【おはようから】囁いて欲しいイケボ声優ランキング【おやすみまで】

目次

第3位:小野大輔

「好きなキャラクターを演じてることが多く、好きな声だから」

「黒執事」セバスチャン役の小野大輔さんが3位にランクイン!

「声のトーンが良いから」「セバスチャンの声でw」といったコメントを頂いたように、セバスチャンのサワヤカイケボから、ジョジョの奇妙な冒険・空条承太郎のようなおっさん渋みのあるイケボ。果ては「おそ松さん」で六つ子で一番得体のしれないキャラ、十四松役まで幅広く使いこなす声幅の持ち主。

正統派で執事に起こしてもらうか、オラオラか、それともウェーーーーイ!!!!!!で起こしてもらうか悩みますね。
後者二つはそのまま永遠の眠りに達するかもしれません。

「今までに演じてきたキャラもご本人の人柄も顔も好き」

そう、おまけにイケメン!全推しですね!

ご期待に応えて黒執事…と見せかけて、ここはオラオラボイスを紹介!

第2位:宮野真守

「素敵な声をしているので」

1~3位接戦の中で2位に君臨したのは、宮野真守さん!

「an・an」で3位の小野さんと並んでイケメン声優として紹介された実績。歌声も素晴らしく、なんと男性声優として初の武道館ソロライブを果たしている実力派。なんと、劇団☆新感線「髑髏城の七人」の新シーズンでは福士蒼汰&宮野真守が座長というキャストも発表され、今話題の声優さん!
「デスノート」主人公・夜神月役や、「君に届け」三浦健人役、「ちはやふる」主人公の幼馴染・真島太一役やなど、超イケボを炸裂。幼馴染=朝起こしにきてくれるという夢…ってこれは逆ですね。けど起こしてもらいたい!

実は「茶目っ気があって面白い人だと思う」というコメントにうなずくほど、すごくユーモアの持ち主。眠ろうと思ってもユーモアたっぷりに笑わせにきて、逆に眠れなくなってしまいそう。

「文豪ストレイドッグス」の「できるよ?」の言い方がとっても可愛い太宰治役をご紹介。

期待の1位は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次