みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

戦争映画おすすめ名作ランキング【2010年以降公開の最新版】(11~15位)

公開:2020-12-3 更新:2020-12-5

戦争映画おすすめ名作ランキング【2010年以降公開の最新版】TOP20!

15位から11位を発表!あなたが最近10年の戦争映画で多くの人に観てほしいおすすめの名作は?邦画から洋画まで、最新の戦争映画をランキング形式でご紹介!注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:フューリー(2014年)(213票)※同率

同率15位は戦争・ドラマ映画「フューリー」。舞台は1945年、第二次世界大戦も終わりが見えた頃のドイツ。そんなドイツにM4中戦車を駆って進軍するアメリカ軍部隊が描かれ、ドイツの誇る重戦車・ティーガーⅠとの戦車戦は大きな見どころです!なんとこのティーガーⅠ、現存する唯一の稼働する本物のティーガーⅠを撮影に使用しており、その気合の入り方も尋常ではありませんでした!戦時下の狂気、M4中戦車フューリー号に乗り込む兵士たちの絆、さらには主人公ウォーダディーを演じたブラッド・ピットさんのカッコ良さ……と、見どころ満載の映画です!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど








第14位:アイアン・ソルジャー(米公開2014年、日本劇場未公開)(236票)

14位はドラマ映画「アイアン・ソルジャー」。タイトルからはガッツリとした戦争アクションを想像しますが、描かれるのは戦場となったアフガニスタンからアメリカへ帰国した女性衛生兵の物語です。子を持つ母親としての顔と兵士としての顔、2つを併せ持つ1人の女性に焦点を当て、彼女を取り巻く様々な葛藤や苦悩の描写は特に印象的でした。映画はフィクションとして描かれますが、仕事と育児の板挟みに悩む世の女性にとって共感できる場面は非常に多く、重みのあるヒューマンドラマとして高く評価される隠れた名作です。

【配信中サイト】U-NEXTなど








第13位:ダンケルク(2017年)(242票)

13位は戦争映画「ダンケルク」。舞台は第二次世界大戦の初期にあたる1940年、ナチス・ドイツの圧倒的攻勢を前にフランスのダンケルク海岸に追い詰められた40万の連合軍将兵の撤退戦が描かれた本作。陸に、海に、空にと展開する戦いは映画館の大スクリーンに映え、イギリス空軍が誇る傑作戦闘機・スピットファイアの活躍を堪能できる作品ともなりました!迫力ある戦場の描写だけでなくクリストファー・ノーラン監督とは度々タッグを組むハンス・ジマーさんがこだわった「音」も高評価!第90回アカデミー賞では8部門ノミネート、音響編集賞を含む3部門受賞の快挙を成し遂げております!

【配信中サイト】U-NEXTなど










第12位:戦火の馬(2012年)(248票)

12位は戦争・ドラマ映画「戦火の馬」。第一次世界大戦に軍隊を派遣することになったイギリス陸軍に、軍馬として買われていったサラブレッド・ジョーイを巡る物語であり、元の飼い主の青年・アルバートとの強い絆が描かれた本作。第一次世界大戦の過酷な戦場描写、人と馬の織りなすドラマチックなシナリオは「さすがはスティーブン・スピルバーグ監督……」と唸ってしまうほど。馬であるにも関わらず素晴らしい演技を見せたジョーイの役者的な振る舞いが強く記憶に残り、戦争映画としても物語としても完成度の高い一作と言えるでしょう!

【配信中サイト】U-NEXTなど






第11位:アメリカン・スナイパー(2015年)(253票)

11位は戦争・伝記映画「アメリカン・スナイパー」。主人公はイラク戦争に従軍した実在の人物であるクリス・カイル氏。彼が狙撃兵としての才能を開花させ、米軍史上最多となる160人(非公式な記録を含めれば255人)を殺害した伝説的スナイパーになるまでの道のりや葛藤を描く物語です。味方からは「英雄」と賞され、敵からは「悪魔」と恐れられた男をブラッドリー・クーパーさんが見事に演じ、徐々に心を蝕んでいく姿もまたリアルでした。クリント・イーストウッド監督は戦争映画をいくつか撮影していますが、本作がその最高傑作と推す声も多いようです!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!