トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】

派手な衣装と白塗りのメイクで不気味な存在感を発揮し、「笑われ者」という悲しみを背負った役割を与えられたのがピエロ。陽気で明るい一面もあるはずなのですが、映画に登場するピエロと言えばサイコパス気味で恐怖の象徴でしかない……なんてイメージを抱く方も多いはず。そこで、今回はホラーに限らずサスペンスなども含め、「ピエロが怖い映画と言えば?」という内容でアンケートを実施!超メジャーな作品から日本未公開のマイナー映画まで、様々なピエロが登場する注目ランキングです!

「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング」
TOP20一覧
  • 1位ジョーカー(2019年) (1,146票)
  • 2位IT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン) (918票)
  • 3位ポルターガイスト(1982年) (548票)
  • 4位IT(1991年※旧バージョン) (487票)
  • 5位気狂いピエロの決闘(2012年) (264票)
  • 6位キラークラウン(米公開1988年、日本劇場未公開) (258票)
  • 7位仮面病棟(2020年) (256票)
  • 8位ピエロがお前を嘲笑う(2015年) (253票)
  • 9位ブラッディピエロ 100人連続切り裂き(米公開2007年、日本劇場未公開) (240票)
  • 10位テリファー(米公開2016年、日本劇場未公開) (236票)
  • 11位エクストロ(英公開1982年、日本劇場未公開) (234票)
  • 12位マーダー・ライド・ショー(2004年) (224票)
  • 13位アミューズメント(米公開2009年、日本劇場未公開) (217票)
  • 14位クラウン(2015年) (208票)
  • 15位ジョン・ゲイシー (米公開2003年、日本劇場未公開) (207票)
  • 16位Wrinkles the Clown(原題)(米公開2019年、日本劇場未公開) (206票)
  • 17位キラークラウン 血の惨劇(米公開2017年、日本劇場未公開) (192票)
  • 18位道化死てるぜ!(2013年) (186票)
  • 19位デスバーガー(米公開2006年、日本劇場未公開) (184票)
  • 20位鮮血ピエロの惨劇(米公開2014年、日本劇場未公開) (183票)

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:7,372名/調査日:2020年11月11日)

目次

第1位:ジョーカー(2019年) (1,146票)

  • ジョーカーは、陰湿で怖い
  • 徐々に変貌して行く過程が見事でした
  • なんか切なくなってくる映画でした
  • 始まって数分のピエロメイクをするシーンが早くも不気味で切なく、心が重たくなった。ラストもゾッとする

悲しみを背負った悪のカリスマ「ジョーカー」誕生の物語……!第1位はジョーカー(2019年)!

見事1位に輝いたのはクライム・スリラー映画「ジョーカー」。人気アメコミ「バッドマン」に登場する悪役・ジョーカーの誕生を描いたスピンオフ作品であり、その完成度の高さからR15指定映画ながら世界興行収入10億ドル(約1100億円)を超えるという前人未到の大ヒットを記録したニュースも話題に!「バッドマン」の舞台であるゴッサムシティでピエロの仕事に励み、コメディアンを目指す心優しきアーサー・フレックでしたが、抱えたとある病気によって精神を病んでおり、貧困もあって置かれた境遇は悲惨。そんな折に偶然関わったとある事件によって彼は変貌していき……。アーサー・フレックを演じたホアキン・フェニックスさんの演技は圧巻の一言、ジョーカーに変身する前から並々ならぬ存在感を放ち、その怪演もあって第92回アカデミー賞では主演男優賞受賞の栄誉に輝きました!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど

第2位:IT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン) (918票)

  • CMで見て怖すぎた。ピエロは怖い
  • 最近の映画では一番怖かったですね
  • 踊ってるシーンが印象に残っている
  • 怖すぎて映画館の帰りは疲れきった

世界興行収入700億円を突破したNo.1ホラー映画!第2位はIT/イット “それ”が見えたら、終わりシリーズ(2017年、2019年※新バージョン)!

2位はファンタジー・ホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり」シリーズ。1990年の旧版「IT」が製作されてから27年、恐怖のピエロ・ペニーワイズの出現周期と同じく27年目のリメイクとなった本作は、旧版とは異なり前後編にわかれた映画として公開されました。実は旧版は元々がTVドラマであったため純粋な劇場版として製作されたのは本作が初。少年少女たちの友情を描きつつ、襲い来るペニーワイズの脅威は健在であり、世界興行収入770億円超と世界で最も売れたホラー映画となりました!果たして、2017年から27年後の2044年にも「3度目のペニーワイズ」が現れるのでしょうか……。

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど

第3位:ポルターガイスト(1982年) (548票)

  • たぶんピエロが可愛いから怖いに変わったのが、この映画の影響
  • 家にあったピエロ人形を、この映画を観た後捨ててもらった記憶があります
  • この作品で、ピエロが無理になりました

観た人にトラウマを植え付けたピエロ人形のインパクト……!第3位はポルターガイスト(1982年)!

3位はホラー映画「ポルターガイスト」。あのスティーブン・スピルバーグが脚本・製作を手掛けたホラーシリーズの1つであり、タイトル通りポルターガイスト現象に遭遇する一家を描いたパニックホラー映画です。実はこちら、オカルト・心霊映画的な作品なのでピエロ映画ではありませんが、「ピエロの人形に首を絞められる」という場面のインパクトも影響して3位にランクイン!チラチラとピエロの人形が画面に写っていただけでも不気味でしたが、少年をベッドの下に引きずり込んでいくシーンの恐ろしさたるや……。仕掛けが上手く動作せず、少年を演じたオリヴァー・ロビンスさんが本当に首を絞められた、という逸話も残る伝説的シーンです。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第4位:IT(1991年※旧バージョン) (487票)

  • 不気味で怖いピエロと言えばこれしか思い浮かばない。旧ITのピエロが一番怖い
  • やっぱり元祖が一番怖い
  • 昔のペニーワイズの不気味さは多くの子供のトラウマになってると思う
  • 稀代のピエロキャラクター・ペニーワイズの圧倒的な存在感……!第4位はIT(1991年※旧バージョン)!

    4位はファンタジー・ホラー映画「IT」。スティーブン・キングさんが手掛けた同名小説の映像化作品であり、悪魔的な存在である不気味なピエロ・ペニーワイズが発する強烈な存在感と怖さが非常に印象深い一作です!ペニーワイズはほとんどの大人には目にすることができず、子どもたちを襲っては捕食する恐怖の怪物。劇中では幾度となく凶行に及びますが、どこか愛嬌のある一面もあって魅力的なキャラクターであることは間違いないでしょう。元は前後編で放送されたTVドラマを合体してソフト化した作品なので、上映時間は3時間超と長め。ですが、その点もあって見応え十分な歴史的名作です!

    【配信中サイト】Amazonプライムビデオ、ビデオマーケットなど

    第5位:気狂いピエロの決闘(2012年) (264票)

    • ビジュアルがよくって、珍しくB級じゃないピエロ映画w
    • 映画好きにおすすめしたい隠れた名作ホラー
    • 疾走感があって中だるみしない
    • ピエロとクラウンが繰り広げるクレイジーな争い!第5位は気狂いピエロの決闘(2012年)!

      5位はアクション・ホラー映画「気狂いピエロの決闘」。父も祖父も道化師であったハビエルは自身もサーカス団で「泣き虫ピエロ」として働き始めますが、サディストで自己中な人気道化師「怒りのピエロ」ことセルジオとの出会いで運命が大きく動き出します。セルジオの情婦であり、美人曲芸師として活躍していたナタリアを巡るピエロとクラウンの争いへと物語は展開し、市民を巻き込んだクレイジーな戦いの様相もあってタイトルに偽りなし!喜劇であり悲劇でもある本作はスペイン内戦の暗喩でもあり、独特の深みがあるピエロ映画と言えるでしょう。

      第6位:キラークラウン(米公開1988年、日本劇場未公開) (258票)

      • 子供の頃、弟は笑ってたけど私は怖くて泣きました
      • ポップで割とかわいい
      • 最高のB級映画!好き!
      • ポップな狂気が支配するホラー・コメディ!第6位はキラークラウン(米公開1988年、日本劇場未公開)!

        6位はホラー・コメディ映画「キラークラウン」。宇宙から地球へやってきた侵略者たち、なぜかその姿かたちはド派手で色彩豊かなピエロそのもの!?ピエロらしさ全開の趣向を凝らした殺人方法がものすごく印象的であり、人間を綿菓子にしたりバルーンアートが出てきたりと独特の世界観が面白いのですが、演技を含めてその作りはだいぶB級映画的。ですが、クスっと笑えるシーンも多く、ピエロ映画らしい怖さはありますが良い感じに脱力して観られる点も支持されるポイントではないでしょうか?

        【配信中サイト】U-NEXTなど

        第7位:仮面病棟(2020年) (256票)

        • 心理的に怖い
        • 徐々に謎が解かれていく感じがよかった。ピエロは怖い
        • ピエロの仮面ってなんであんなに怖いんでしょうね。永野芽郁さんが美しかった
        • 2つの怖さが織りなすドキドキの密室ホラー!第7位は仮面病棟(2020年)!

          7位はミステリー・サスペンス映画「仮面病棟」。知念実希人さんが手掛けた小説の実写映画化であり、ピエロの仮面をかぶったコンビニ強盗犯による元精神科病院での監禁事件と、その病院にまつわる奇妙な謎について迫る緊迫感のある一作です!その風貌もあって凶悪犯であるピエロは確かに怖いのですが、病院に隠された真実を追っていくうちにそちらのほうが怖くなっていくような……そんな作風が高評価!物語の中心人物となる医師役に坂口健太郎さん、事件に巻き込まれるヒロインに永野芽郁さんと、人気キャストが見せる演技も注目ポイントです!

          【配信中サイト】U-NEXTなど

          第8位:ピエロがお前を嘲笑う(2015年) (253票)

          • どんでん返し!これは予想できなかった
          • ドキドキハラハラで面白かった!
          • ホラーかと思ったら違ったけど、観てよかった映画!裏の裏をかかれた!
          • まさかの結末に多くの驚きの声!第8位はピエロがお前を嘲笑う(2015年)!

            8位はミステリー・サスペンス映画「ピエロがお前を嘲笑う」。国際指名手配されていた凄腕の天才ハッカー・ベンヤミンが警察に出頭し自らの過去を告白するも、その自供内容にはおかしな部分があり……?仕掛けられた巧妙過ぎるトリックと伏線、最後まで二転三転する展開に誰もが「騙された!」と声を上げてしまうでしょう!原題は「Who am I」ですが、「ピエロがお前を嘲笑う」という邦題にもなるほど、と思ってしまう隠れた名作です!

            【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど

            第9位:ブラッディピエロ 100人連続切り裂き(米公開2007年、日本劇場未公開) (240票)

            • ほぼ意味無く人が惨殺されていく。とにかく特殊効果でスプラッターを見せたい為に、強引に作った結果、ただイカレたピエロが血飛沫浴びて大暴れする様が、怖いと云うか酷い
            • 見ていて本当に怖く、見た夜トラウマになり、眠れなくなったから
            • 見ていて本当に怖く、見た夜トラウマになり、眠れなくなったから
            • 普通に観るとスプラッタ、吹き替えで観ると……爆笑コメディ!?第9位はブラッディピエロ 100人連続切り裂き(米公開2007年、日本劇場未公開)!

              9位はホラー・スプラッタ映画「ブラッディピエロ 100人連続切り裂き」。タイトルからしてだいぶ殺意満々ですが、ご期待通りに血みどろ、臓物オンパレードなスプラッタショーが開幕。しかもピエロの娘まで参戦してめちゃくちゃのぐちゃぐちゃな展開で……最後は意外と言えば意外な結末ですが、ほぼ殺戮シーンで埋められているのでスプラッタファンのみが楽しめる一作でしょう。ただし、それは字幕版のお話。日本語吹き替え版はかなり悪ノリしたアドリブの多い吹き替えなので、緊迫感がかなり割り引かれた爆笑のスプラッタ・コメディとして超オススメできます(笑)

              第10位:テリファー(米公開2016年、日本劇場未公開) (236票)

              • アマプラで視聴。ベタななグロ系ホラーで何も考えずに観れた
              • グロい…結構怖い…
              • ピエロ映画として久々にちゃんと怖かった
              • アート・ザ・クラウンが巻き起こすハロウィンの惨劇!第10位はテリファー(米公開2016年、日本劇場未公開)!

                10位はホラー・スプラッタ映画「テリファー」。特に悲しい過去や設定があるわけでもなく、ただ本能のままに人を殺して回る殺人ピエロであるアート・ザ・クラウンのイっちゃってる殺戮劇が描かれた本作。クレイジーなピエロによる殺人は、血も臓物も飛び出るのでグロさ満点なのですが、「えっ、そんなことすんの!?」と思わずツッコミを入れて笑ってしまうような愛嬌あふれる場面もちらほら……。ただ、そんなシーンがあるからこそ、「ノコギリでギコギコ」のような残虐シーンの恐ろしさがことさら際立つのかもしれませんね。

                【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど

                第11位:エクストロ(英公開1982年、日本劇場未公開) (234票)

                11位はSF・ホラー映画「エクストロ」。エイリアン・アブダクションによって連れ去られた父親が地球に帰還するも、その父親は既に怪物と化しており……。このあらすじだけだと全くピエロ要素はないのですが、劇中にはしっかりと狂気のピエロも登場します。と言うか、この映画は「エイリアン」や「未知との遭遇」、「シャイニング」などいくつもの名作SF・ホラーをごちゃまぜにしたような要素であふれていて、かなりカオスなカルト映画としてその筋では有名。ピエロ要素は薄口ですが、ホラーを堪能しつつツッコミを入れながら楽しめる映画と言えるでしょう。

                第12位:マーダー・ライド・ショー(2004年) (224票)

                12位はホラー映画「マーダー・ライド・ショー」。ドライブ中の4人の若者が偶然にも出会ったのが1人の美人ヒッチハイカー。諸事情で彼女の家に行くことになるも、その家は恐怖の殺人鬼が住まう惨劇の館であり……?視覚的にも演出的にもかなりぶっ飛んだポップなホラー映画であり、エログロ要素がギュギュっと詰め込まれた映像面は残虐さでいっぱいです。ピエロ要素もあるにはありますが、その他のインパクトがデカ過ぎです(笑)

                【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど

                第13位:アミューズメント(米公開2009年、日本劇場未公開) (217票)

                13位はホラー・サスペンス映画「アミューズメント」。古くからの友人同士である3人の女性が突如として拉致監禁され、始まったのは並々ならぬ復讐心を抱えた犯人による死のゲーム。オムニバス形式で展開する物語は恐怖と狂気に彩られ、最後はその物語が繋がる……という構成となっています。不気味にぶっ壊れたピエロが視聴者の恐怖を煽り、グロテスクな描写も多いハードな点があるので視聴する際はご注意を……。

                第14位:クラウン(2015年) (208票)

                14位はホラー映画「クラウン」。実の息子の誕生日にクラウン(道化師)の格好となって祝おうとした父親・ケントでしたがどうやっても道化師の衣装が脱げず、呪いの衣装によって徐々に自身の精神が悪魔のような思考に支配されていき……。加速していく狂気がとにかく恐ろしく、子ども達が犠牲になっていく展開なので観た人にトラウマを与えるシーンも多め。善良な父親が殺人ピエロに変わっていく苦悩、絶望も描かれ、終始悲しく暗いトーンで進むストーリーはまさにホラーです。

                【配信中サイト】U-NEXTなど

                第15位:ジョン・ゲイシー (米公開2003年、日本劇場未公開) (207票)

                15位はサスペンス映画「ジョン・ゲイシー」。あのスティーブン・キングさんの「IT」にも影響を与えたと言われる「実在した殺人ピエロ」ことジョン・ゲイシーの起こした一連の事件を描いた実話ベースの本作。33人以上の青少年を葬った恐怖のシリアルキラーとして暗躍する反面、普通の一般市民として生活できる異常性が不気味すぎます。物語として派手な盛り上がりはありませんが、その二面性の描写など淡々とした恐怖が支配する映画です。

                【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど

                第16位:Wrinkles the Clown(原題)(米公開2019年、日本劇場未公開) (206票)

                16位はドキュメンタリー映画「Wrinkles the Clown」。アメリカに実在するしわだらけのピエロ「Wrinkles the Clown」を追う物語であり、不気味なピエロは登場しますがホラー映画ではありません。子どもたちを躾するために親が「恐怖の象徴」として雇う……という、むしろ善良な役割を担うピエロであり、そんな彼の誕生と活動を追った見ごたえのあるドキュメンタリーとなっております!

                第17位:キラークラウン 血の惨劇(米公開2017年、日本劇場未公開) (192票)

                17位はホラー映画「キラークラウン 血の惨劇」。重度のピエロ恐怖症を患う主人公の女子大生を襲う殺人ピエロの恐怖を描いた本作。落ち武者のような髪型をした白塗りピエロの異質な雰囲気、動物的な動きは特徴的でその正体も気になるところです!光と影や音による演出を上手く利用したオールドスタイルなコワさが印象に残る一作でした!

                【配信中サイト】U-NEXTなど

                第18位:道化死てるぜ!(2013年) (186票)

                18位はコメディ・ホラー映画「道化死てるぜ!」。タイトルだけを見るとコメディ邦画かな?と思ってしまいますが、こちらはアイルランドで製作されたちょっとコミカルなホラー映画。子どもたちのいたずらで事故死してしまったがピエロが6年後にまさかの復活、悪ガキ共にキツい制裁を科していきます!猟奇殺人が描かれる凄惨な物語ではあるのですが、笑ってしまうような数々の殺し方はある意味ファンタジーです(笑)

                【配信中サイト】U-NEXTなど

                第19位:デスバーガー(米公開2006年、日本劇場未公開) (184票)

                19位はスプラッタ・ホラー映画「デスバーガー」。ハンバーガーショップのピエロのようなマスコットキャラ・ホーニーが殺人鬼となって若者たちを襲う……という恐ろしき出来事が描かれた本作。その手口はかなり恐ろしく、飛び散る血液から始まって、真っ二つになる人体、電子レンジで顔を焼く、など衝撃的なグロシーンも多め。ピエロの怖さ&スプラッタな怖さをお求めの方にオススメです!

                第20位:鮮血ピエロの惨劇(米公開2014年、日本劇場未公開) (183票)

                20位はホラー・サスペンス映画「鮮血ピエロの惨劇」。関係のない3組にプレゼントとして突然送られてきたビデオカメラ。「そのビデオカメラで撮り続けろ」というメッセージとともに始まる一連の惨劇を描きます。タイトルからはヤバそうなムードしか漂ってきませんが、出血シーン、ピエロ要素ともに薄め……というか、むしろピエロが被害者的な一作です(笑)

                【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど

                トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】TOP20!

                恐怖の殺人ピエロが多数登場した今回のランキング。旧版とリメイク版で票が割れたため2位と4位にランクインした「IT」ですが、やはりそのキャラクター性もあって人気は非常に高く、1位のジョーカーと比べても遜色ないように思えますね!
                以上、10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,372名が選んだ「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】」でした。あなたが思うピエロ映画はランクインしていましたか?

                編集者:zenzai
                調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
                有効回答者数:7,372名
                調査日:2020年11月11日

\読まれています/
「芸能全般」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」週間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次