みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】(16~20位)

公開:2020-11-20

派手な衣装と白塗りのメイクで不気味な存在感を発揮し、「笑われ者」という悲しみを背負った役割を与えられたのがピエロ。陽気で明るい一面もあるはずなのですが、映画に登場するピエロと言えばサイコパス気味で恐怖の象徴でしかない……なんてイメージを抱く方も多いはず。そこで、今回はホラーに限らずサスペンスなども含め、「ピエロが怖い映画と言えば?」という内容でアンケートを実施!超メジャーな作品から日本未公開のマイナー映画まで、様々なピエロが登場する注目ランキングです!

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:7,372名/調査日:2020年11月11日)


トラウマ!怖いピエロ映画人気ランキング【邦画から洋画まで最新版】TOP20!

まずは20位から16位を発表!楽しいはずのピエロがトラウマに!?あなたがピエロ恐怖症になったホラー映画名作の順位は?邦画から洋画まで、怖いピエロ映画を特集した注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:鮮血ピエロの惨劇(米公開2014年、日本劇場未公開)(183票)

20位はホラー・サスペンス映画「鮮血ピエロの惨劇」。関係のない3組にプレゼントとして突然送られてきたビデオカメラ。「そのビデオカメラで撮り続けろ」というメッセージとともに始まる一連の惨劇を描きます。タイトルからはヤバそうなムードしか漂ってきませんが、出血シーン、ピエロ要素ともに薄め……というか、むしろピエロが被害者的な一作です(笑)

【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど





第19位:デスバーガー(米公開2006年、日本劇場未公開)(184票)

19位はスプラッタ・ホラー映画「デスバーガー」。ハンバーガーショップのピエロのようなマスコットキャラ・ホーニーが殺人鬼となって若者たちを襲う……という恐ろしき出来事が描かれた本作。その手口はかなり恐ろしく、飛び散る血液から始まって、真っ二つになる人体、電子レンジで顔を焼く、など衝撃的なグロシーンも多め。ピエロの怖さ&スプラッタな怖さをお求めの方にオススメです!





第18位:道化死てるぜ!(2013年)(186票)

18位はコメディ・ホラー映画「道化死てるぜ!」。タイトルだけを見るとコメディ邦画かな?と思ってしまいますが、こちらはアイルランドで製作されたちょっとコミカルなホラー映画。子どもたちのいたずらで事故死してしまったがピエロが6年後にまさかの復活、悪ガキ共にキツい制裁を科していきます!猟奇殺人が描かれる凄惨な物語ではあるのですが、笑ってしまうような数々の殺し方はある意味ファンタジーです(笑)

【配信中サイト】U-NEXTなど





第17位:キラークラウン 血の惨劇(米公開2017年、日本劇場未公開)(192票)

17位はホラー映画「キラークラウン 血の惨劇」。重度のピエロ恐怖症を患う主人公の女子大生を襲う殺人ピエロの恐怖を描いた本作。落ち武者のような髪型をした白塗りピエロの異質な雰囲気、動物的な動きは特徴的でその正体も気になるところです!光と影や音による演出を上手く利用したオールドスタイルなコワさが印象に残る一作でした!

【配信中サイト】U-NEXTなど





第16位:Wrinkles the Clown(原題)(米公開2019年、日本劇場未公開)(206票)

16位はドキュメンタリー映画「Wrinkles the Clown」。アメリカに実在するしわだらけのピエロ「Wrinkles the Clown」を追う物語であり、不気味なピエロは登場しますがホラー映画ではありません。子どもたちを躾するために親が「恐怖の象徴」として雇う……という、むしろ善良な役割を担うピエロであり、そんな彼の誕生と活動を追った見ごたえのあるドキュメンタリーとなっております!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…