2020年最新!おすすめのホラー映画<邦画版>ランキングTOP20【ネタバレなし】

映画にはコメディやサスペンス、ラブストーリーなどさまざまなジャンルがありますが、今回は8,419人が選んだ、おすすめのホラー邦画をご紹介!ホラー映画が好きなあなたも、ちょっと苦手なあなたもきっと「見たい!」と思う作品が見つかるはず!?

「2020年最新!おすすめのホラー映画<邦画版>ランキング【ネタバレなし】」
TOP20一覧
  • 1位リング (1,343票)
  • 2位貞子 (918票)
  • 3位呪怨 (596票)
  • 4位着信アリ (427票)
  • 5位仄暗い水の底から (374票)
  • 6位残穢-住んではいけない部屋- (340票)
  • 7位らせん (312票)
  • 8位黒い家 (266票)
  • 9位放送禁止 劇場版 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~ (262票)
  • 10位犬鳴村 (244票)
  • 11位クロユリ団地 (233票)
  • 12位インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~ (225票)
  • 13位がっこうぐらし! (212票)
  • 14位コープスパーティー Book of Shadows (207票)
  • 15位トリハダ -劇場版- (200票)
  • 16位サイレン FORBIDDEN SIREN (192票)
  • 17位映画としまえん (192票)
  • 18位感染 (176票)
  • 19位輪廻 (173票)
  • 20位黒い乙女Q (165票)

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「2020年最新!おすすめのホラー映画<邦画版>ランキング【ネタバレなし】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:8,419名/調査日:2020年2月21日)

目次

第1位:リング (1,343票)

  • あの曲がかかるだけでしばらくは恐怖だった
  • 貞子が目を剥くシーンは、脳裏に焼き付く感じで怖い怖い
  • リングは、新しい日本の怖さを作った

迫り来る呪いのビデオテープの恐怖!第1位はリング!

1999年1月公開された「リング」が第1位にランクイン!見たら死ぬという謎のビデオテープの噂を耳にした、松嶋菜々子さん演じるテレビレポーターの浅川玲子。親戚の女子高生がそのビデオテープを見て命を落としたと知り、彼女の同行を調べはじめます。しかし玲子自身もビデオを見てしまい…。出演者は、松嶋菜々子さんや中谷美紀さん、竹内結子さんなど豪華メンバー。リングシリーズは映画「リング2」や「リング0 バースデイ」も公開されています。音楽や効果音が恐怖を増強させ、耳からもゾワゾワさせられるキングオブジャパニーズホラーの傑作!

第2位:貞子 (918票)

  • 最新の貞子。トラウマが上書きされた
  • 中田秀夫監督がリングの正式な続編を作ったとのことで鑑賞。リングほど怖くなかったけど、貞子について掘り下げてるのがよかった
  • リング・らせんをリアルタイムで怖がってきた自分としては胸アツだった

SNS時代に再び現れたジャパニーズホラーアイコン!第2位は貞子!

2019年5月24日公開された「貞子」が2位!貞子というキャラクターは映画「リング」で邦画史に名を刻み、その後ジャパニーズホラーの象徴として定着。2012年映画に公開された「貞子3D」や2013年に公開された「貞子3D2」、2016年には映画「呪怨」に登場する最恐の怨霊・伽椰子とコラボした「貞子 vs 伽椰子」などさまざまな作品に展開されています。2019年に公開されたその名もズバリなタイトルの「貞子」では、池田エライザさんが主演を務めています。最新作のあらすじは…警察に保護された、すべての記憶を失った1人の少女の担当になった心理カウンセラーの茉優。彼女のまわりで不思議な出来事が起こり始めます。YouTuberの弟は再生回数を稼ぐために、心霊動画を撮ろうとして…。SNS時代の現代に現れた「撮ったら死ぬ」という貞子の呪いがベースのホラー映画です。

第3位:呪怨 (596票)

  • 周りから次々人が消え、理不尽な目にあってるのが怖かった
  • 観てる自分も呪われそうな感じ
  • あの、子供の霊がとてつもなく怖かった!

総毛立つ快感!第3位は呪怨!

2003年1月25日公開された「呪怨」が3位にランクイン!奥菜恵さんや徳永仁美さん伊東美咲さんなどが出演しており、2003年8月23日には続編の「呪怨2」が公開されました。その他にも「呪怨 白い老女」や「呪怨 黒い少女」、「呪怨 終わりの始まり」、「呪怨 -ザ・ファイナル-」などシリーズが公開されています。老人介護ボランティアで徳永家を訪れた女子大生の理佳は、奇妙な体験をします。実は、その家では当時暮らしていた男が妻を殺害し自殺。そして息子の俊雄が行方不明になるという事件が起こっていました。それ以来、その家の住人や関係者が相次いで失踪したり亡くなったり、恐ろしい連鎖が。この一連の現象は何なのか、怪奇現象を解決しようとする人物を次々恐怖のどん底へ落とすホラー映画。子どもの姿をした怨霊の「佐伯俊雄」は強烈なインパクトと恐怖を残しました。

第4位:着信アリ (427票)

  • 実際に使ってるケータイを題材にしてるから、イメージがエグい
  • 映像だけでなく、音に怖さを感じるので
  • 一時期自分のでも他人のでも携帯が鳴ると怖くなった。やっぱりホラーは見ない、、と心に決めた作品

携帯から聞こえる死の予告!第4位は着信アリ!

2004年1月17日に公開された「着信アリ」が4位にランクイン!この物語、今や持っていない人はいないほどの携帯電話を題材にしており、死の予告電話がかかってきた人物が、予告通りに死んでしまうストーリー。「着信アリ」から「着信アリ2」、「着信アリFinal」まで公開される人気シリーズです。「着信アリ」の主演は柴咲コウさん。見終わった後は着信音にビクビクする人続出、普段持っている携帯が題材になっているからこそ、リアルな恐怖に支配されてしまう作品です。

第5位:仄暗い水の底から (374票)

  • 怖いけど、母親の愛情も感じる。日本を代表するホラー映画だと思う
  • お風呂と団地がトラウマになる
  • 日本独特のロケーションとジメジメ感。これぞジャパニーズホラー

得体のしれない恐怖と母の愛!第5位は仄暗い水の底から!

2002年1月19日に公開された「仄暗い水の底から」が5位にランクイン!黒木瞳さんや小日向文世さん、水川あさみさんなどが出演しています。娘の親権を巡り、別れた夫と争っている母親が引っ越したそのマンションでは、雨漏りが起きたり、水道の水がまずく、子供の足音が聞こえる…など気になることが起こり続けます。さらに、娘と2人で生活し始めたある日、屋上で子供用の赤いバックを見つけました。母親はそのバッグを管理人に届けるが、いつの間にかそれは元の場所に…。バッグの持ち主は誰?屋上とバッグの関連性とは…?恐怖に震えながらも、母と子の思いに泣ける作品です。

第6位:残穢-住んではいけない部屋- (340票)

  • もし、自分がこんな部屋に住んでしまったらと思うと…
  • 夜に思い出したら怖い。逃れようがない
  • しばらく、畳の衣ずれ音にびくついた

奇妙な音から始まる住宅系ホラー!第6位は残穢-住んではいけない部屋-!

2016年1月30日に公開された「残穢-住んではいけない部屋-」が第6位!出演者は竹内結子さんや橋本愛さん、滝藤賢一さんなどです。また、2015年には「残穢」と連動する映像作品「鬼談百景」が先行公開されていました。ミステリー小説家である竹内結子さん演じる「私」に、橋本愛さん演じる読者の女子大生「久保さん」から自室で不思議な音がするという手紙が届きます。調査すると、以前に住んでいた人が自殺や心中、殺人など様々な死を遂げていたことが判明。一連の死の真相について調べていくうちに驚愕の事実が判明して…。得体の知れない気配の恐怖が巧妙に描かれた作品。

第7位:らせん (312票)

  • しばらく電話がなるのが怖かった
  • SF?科学っぽい怖さがある
  • 当時22歳の中谷美紀の妖しい美しさが光る

呪いを科学するサスペンスホラー!第7位はらせん!

1998年1月31日に公開された「らせん」が7位!中谷美紀さんや佐藤浩市さんが出演しているこの映画は、前作「リング」と2本立てになっており、2012年に公開された「貞子3D」は設定上の続編です。息子を海の事故で亡くし、自殺を考えていた医師の安藤は、友人を司法解剖したのをきっかけに謎のウイルス事件に巻き込まれてしまうストーリー。ただ単に怖い作品ではなく、自殺を考えていた医師、安藤の心境を描いた物語でもありました。

第8位:黒い家 (266票)

  • 原作の段階で怖かった
  • この映画のせいで、どの作品を見ても大竹しのぶさんが怖くなった
  • 生きている人間が一番怖い

サイコパスな保険詐欺!第8位は黒い家!

1999年11月13日に公開された「黒い家」が8位にランクイン!内野聖陽さんや大竹しのぶさん、西村雅彦さんが出演したホラー小説原作の映画です。保険会社に勤める若槻慎二は、顧客の息子の首吊り死体に遭遇。警察は自殺と判断し、保険金が支払われることになったものの、両親の態度に不信感を持ち調査を開始。すると、保険金をめぐった不可解な行動が明らかに…。ストーリーの恐ろしさはもちろん、出演者の演技力がより怖さを増強させているサイコホラーの傑作です。

第9位:放送禁止 劇場版 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~ (262票)

  • 怖いし、ストーリーが二転三転して目が離せなくなる
  • 『邪悪なる鉄のイメージ』ってサブタイトルが効いてる
  • 誰かと一緒に観て、考察したい系のホラー

洗脳は解けるのか!第9位は放送禁止 劇場版 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~!

2014年に放送された「放送禁止 劇場版 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~」が9位!2003年に放送されていた深夜番組「放送禁止」の劇場版第3弾。強い洗脳を受け、家庭崩壊してしまった江上志麻。心理セラピストの小田島霧花は、真実に迫るため志麻子の脱洗脳を試み、ビデオ・ジャーナリストの鷲巣みなみが、その一部始終をカメラに収めていくストーリーです。ただの恐怖だけではない、怒涛のストーリー展開から目が離せません。

第10位:犬鳴村 (244票)

  • これは、ガチでヤバいそうです
  • ある意味、本物だから。基本的にホラーは『フィクション』だが、これは『ノンフィクション(的)』だから…
  • もう公衆電話つかえない

実際の心霊スポットが舞台!第10位は犬鳴村!

2020年2月7日に公開された「犬鳴村」が10位にランクイン!三吉彩花さんが主演を務め、その他坂東龍汰さんや大谷凛香さん、古川毅さんが出演しています。肝試しに行った後に「トンネルを抜けた先に村があって、そこで○○を見た…」という言葉を残して突然死してしまった兄の彼女。その後を追うように消えてしまった兄の身を案じ、犬鳴トンネルへ向かった主人公に起こる出来事とは。福岡県に実在する有名な心霊スポットを舞台にしたホラー映画のため、リアリティ抜群です。タイトルからしてもう怖い…!

第11位:クロユリ団地 (233票)

2013年5月18日に公開された「クロユリ団地」が11位にランクイン!主演を前田敦子さんが務めました。13年前から謎の死が続いているクロユリ団地。その事実を知らずに引っ越してきた前田敦子さん演じる明日香。隣室で孤独死した老人を発見したのを機に不思議なことが起こるようになり、彼女は老人の遺品整理にやってきた青年とともに、老人が伝えたかったことは何かを探っていくストーリー。ホラー映画でありながら、怖いだけでなく切なく泣ける作品です。

第12位:インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~ (225票)

2006年5月27日に公開された「インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~」が13位にランクイン!工藤夕貴さんやビリー・ドラゴさんが出演。明治時代、アメリカ人のクリスは結婚を約束した小桃という女性を探して、日本各地を彷徨っていた。ある夜、クリスは遊廓を訪れ、そこで出会った女郎から、小桃が自殺したという事実を聞くが、そこには衝撃の事実が…。得体の知れないおぞましい恐怖を堪能でき、怖すぎて眠れない!と話題になった作品です。

第13位:がっこうぐらし! (212票)

2019年1月25日に公開された「がっこうぐらし!」が13位!阿部菜々実さん、長月翠さん、間島和奏さん、清原梨央さんの4人をメインキャストに、異色学園ホラーマンガを実写映画化した作品です。私立巡ヶ丘学院高等学校の学園生活部に所属する胡桃、由紀、悠里は学校で寝泊まりし、「がっこうぐらし」を楽しんでいました。しかし、そんな一見穏やかな生活の裏には、校舎にはびこる「かれら」の存在が…。彼女たちの学園生活に隠された違和感とは?アニメよりもホラー要素が強く、怖いだけでなく泣けると話題の作品です。

第14位:コープスパーティー Book of Shadows (207票)

2015年8月1日公開の「コープスパーティー Book of Shadows」が14位にランクイン!主演は元乃木坂46の生駒里奈さんです。呪いのおまじない「しあわせのサチコさん」で、怨霊の棲む異空間へと飛ばされた生駒里奈さん演じる直美は、多くの仲間を失ってしまいます。仲間を取り戻そうと奮闘しますが、繰り返す死の運命に弄ばれてしまう直美たち。果たして仲間を取り戻すことはできるのか、ドキドキが止まらない作品です。

第15位:トリハダ -劇場版- (200票)

2012年9月13日に公開された「トリハダ -劇場版-」が15位!フジテレビで放送されていたドラマ「トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」の劇場版であり、主演を谷村美月さんが務めました。その他に、木南晴夏さんや佐津川愛美さん、石橋杏奈さんなどが出演しています。劇場版は、テレビ版同様にメインのストーリーにサイドストーリーが絡んでいくという構成になっています。この作品は、幽霊の登場はなく、日常にひそむ狂気や恐怖が描かれており、一味違うホラー映画です。

第16位:サイレン FORBIDDEN SIREN (192票)

2006年2月11日に公開された「サイレン FORBIDDEN SIREN」が16位。主演を市川由衣さんが務め、その他、田中直樹さんや阿部寛さん、森本レオさんが出演しています。この作品は、1976年のとある島で、全島民が突如消失する事件が発生。事件から29年後、その島に引っ越してきた天本由貴は、隣人から「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」との不思議な警告を受けます。PlayStation 2で発売されたホラーステルスゲーム「SIREN2」をベースに作られたホラー映画です。音の恐怖や島の人々の視線など、序盤から恐怖を感じる作品。

第17位:映画としまえん (192票)

2019年5月10日公開の「映画としまえん」が17位にランクイン!主演は元NGT48の北原里英さん。その他、小島藤子さんや浅川梨奈さん、松田るかさんなどが出演しています。この作品は、東京都の老舗遊園地「としまえん」で囁かれる都市伝説を映画化しています。大学生の早希は、友人たちとネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館で噂を試す。その直後から恐ろしい現象に次々と襲われ、メンバーが1人また1人と姿を消していくサスペンスホラー。としまえん全面協力で作られた話題作です。

第18位:感染 (176票)

2004年10月2日に公開された「感染」が18位!主演を佐藤浩市さんが務め、高嶋政伸さんや南果歩さんが出演しています。この作品は、とある古い病院で佐藤浩市さん演じる秋葉が患者を医療ミスによって死なせてしまい、このミスを隠蔽することに。そこに、未知のウイルスに感染した患者が運ばれてくるが、その患者は、目を離した隙にダクトへ逃げ込んでしまいます。次々に感染していく病院のスタッフ。極限の疲労や隠蔽の不安、疑心暗鬼など極限状態の中の恐怖を描いた物語です。ウイルスによる恐怖と、逃げ場を失い絶望する人間たちの葛藤がハラハラドキドキのホラー映画です。

第19位:輪廻 (173票)

2006年1月7日に公開された「輪廻」が19位にランクイン!主演は、優香さん。その他、香里奈さんや椎名桔平さんが出演しました。この作品は、35年前の無差別殺人事件を映画化する物語。映画化するにあたって、主役の座を手に入れた優香さん演じる渚が、無気味な幻覚にうなされ始め、怪現象は周囲の人物を巻き込んでエスカレートしていきます。そして撮影が進んでいくうちに、35年前の事件について衝撃的な真実を知ることに。怖いだけでなく、どんでん返しが見物の映画です。

第20位:黒い乙女Q (165票)

2019年5月31日に公開された「黒い乙女 -Q-」が20位にランクイン!2019年8月16日には、「黒い乙女 -A-」が連続公開されています。元SUPER☆GiRLSの浅川梨奈さんが主演を務め、そのほか北香那さんや和田聰宏さんなどが出演しています。この作品は、養護施設で育った浅川梨奈さん演じる芽衣が、裕福な一家に引き取られ、北香那演じる養女ラナと親しくなるが、家業が失敗。芽衣かラナを養護施設に戻さなければならない状況になってしまいます。しかし、とある家族の秘密を知ってしまったことにより、2人の運命は大きく変わるホラー映画です。説明のない、理解しがたい恐怖や進むにつれて豹変していく登場人物の姿に息を飲む怖さ。

2020年最新!おすすめのホラー映画<邦画版>ランキング【ネタバレなし】TOP20!

ジャパニーズホラーの傑作から、恐怖だけではない泣ける作品などさまざまなホラー映画がランクインしました。いままで味わったことのない恐怖を味わってみてはいかがでしょうか?
以上、10~50代の男女(性別回答しないを含む)8,419名が選んだ「2020年最新!おすすめのホラー映画<邦画版>ランキング【ネタバレなし】」でした。あなたが思うおすすめホラー映画はランクインしていましたか?

編集者:団子。
調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:8,419名
調査日:2020年2月21日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次