みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

最新版!おすすめの泣ける邦画人気ランキングTOP20【日本映画】(1~2位)

公開:2020-2-26 更新:2020-4-3



第2位:余命1ヶ月の花嫁(562票)


  • 「24才の若さで天国に旅立った花嫁さん。さぞかし無念だったと思います。涙が止まりません」
  • 「実話っていうのが…せつなすぎます」
  • 「あんなに強くなれない。すごいです」


実話だなんて辛すぎる…!第2位は余命1ヶ月の花嫁!


乳がんを患う女性と、彼女を支える男性を描いた実話を元にした作品です。乳がんという女性なら誰しもが身近にあるテーマに女性のほとんどは共感することでしょう。
愛し合う2人は幸せなはずなのに、彼女の体はみるみる弱り、どんどん辛い方向に進んでいき、涙で前が見えなくなってしまうほど。
余命がわずかでも明るく生きる彼女の強さ、男性が捧げる無償の愛。瑛太さんと榮倉奈々さんの熱演で、ボロボロと涙がこぼれます。



第1位:世界の中心で、愛をさけぶ(693票)




  • 「『助けてください』と叫ぶシーンは嗚咽がとまらなかった」
  • 「純愛が美しかった。長澤まさみさんの演技も素晴らしかったです」
  • 「治療が難しい病気と闘いながら、生きて行く意思を持って過ごす彼女がえらいと思った」


涙が止まらない作品!第1位は世界の中心で、愛をさけぶ!


恋愛映画の定番とも言えるほど有名なセカチューが第1位!
白血病の彼女との悲しくも美しくピュアな恋愛。大好きな人が病魔に蝕まれている姿は涙なしでは見られません。悲しい結末が近づくにつれ涙腺崩壊。人を愛することの美しさや切なさに、涙が枯れてしまうほど号泣してしまうこと間違いなし…!そして誰もが自分の大切な人のことを思える作品でしょう。
公開されたのは2004年。16年の歳月が経っても1位に輝いたのは、悲しくも色あせない美しさがこの映画にあるからではないでしょうか。また、平井堅さんが歌う「瞳を閉じて」も泣けてきますよね…!



2020年日本映画最新版・おすすめの泣ける邦画ランキングTOP20!

泣くとスッキリするという方も多く、流行りの「涙活」にもピッタリ!感動の涙は感性が磨かれ、人としても成長できる気がしますよね。全部見たら涙がカラカラになってしまいそう…!
以上、10~50代の男女8,274名が選んだ「2020年日本映画最新版・おすすめの泣ける邦画ランキング」でした。あなたが好きな泣ける邦画はランクインしていましたか?

「おすすめの泣ける邦画ランキング」
TOP20
  • 1位世界の中心で、愛をさけぶ (693票)
  • 2位余命1ヶ月の花嫁 (562票)
  • 3位永遠の0 (535票)
  • 4位ALWAYS 三丁目の夕日 (395票)
  • 5位君の膵臓を食べたい (374票)
  • 6位おくりびと (338票)
  • 7位八日目の蝉 (337票)
  • 8位いま、会いにゆきます (327票)
  • 9位東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 (279票)
  • 10位そして父になる (251票)
  • 11位万引き家族 (226票)
  • 12位マリと子犬の物語 (217票)
  • 13位8年越しの花嫁 奇跡の実話 (207票)
  • 14位50回目のファーストキス (207票)
  • 15位ボクの妻と結婚してください。 (198票)
  • 16位タイヨウのうた (197票)
  • 17位湯を沸かすほどの熱い愛 (194票)
  • 18位四月は君の嘘 (189票)
  • 19位僕は明日、昨日のきみとデートする (182票)
  • 20位ツナグ (177票)
編集者:shimako
調査方法:10~50代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:8,274名
調査日:2020年2月8日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…