みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

最新版!おすすめの泣ける邦画人気ランキングTOP20【日本映画】(16~20位)

公開:2020-2-26 更新:2020-4-3

涙なしでは見られない感動の映画!優しさ、悲しい思い、辛い決断など、心にグッと刺さるストーリーに号泣必至!涙が枯れてしまうこと間違いなし!今回は泣ける邦画ランキングをご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「2020年日本映画最新版・おすすめの泣ける邦画ランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:8,274名/調査日:2020年2月8日)


2020年日本映画最新版・おすすめの泣ける邦画ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが泣けると思う邦画は何位?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:ツナグ(177票)

人気小説家、辻村深月さん原作の映画です。生きている人と死んでしまった人を一度だけ再会させることができる仲介人を松坂桃李さんが演じました。松坂さん演じる仲介人は色んな事情を持った人と関わっていきます。「もう一度だけ会いたい」をテーマに繰り広げられるストーリーは終始涙が止まりません。
主人公の祖母役としてメインキャストの1人だった樹木希林さんも、今では故人。いつか平等に訪れる死に、自分の大切な人との関わり方を改めて考えさせられる映画です。





第19位:僕は明日、昨日のきみとデートする(182票)

主人公を演じたのは福士蒼汰さん、一目惚れをキッカケにヒロインである小松菜奈さんと交際が始まりますが、なぜかヒロインは手を繋ぐ、名前を呼び合うなど「初めて」のこと1つ1つに涙する。そこには重大な秘密がありました。その秘密を知った主人公は複雑で虚しい思いをすることからヒロインに冷たい態度を取ってしまう…。
愛する人が目の前にいるのに一緒にいられない辛さが何とも切ないです。
ストーリーはヒロイン視点も描かれており、このヒロイン視点が特に泣けます…!





第18位:四月は君の嘘(189票)

音楽を通して出会った中学生2人。主人公は母を失ったトラウマでピアノから遠ざかってしまいますが、ヴァイオリニストであるヒロインと出会うことにより再びピアノに向き合うようになります。
ヒロインは主人公に対し、ツンとした態度を取りながらも一緒にコンクールに出場します。が、実は、ヒロインは重い病気を患っており…最後にはヒロインから主人公へ「手紙」が届けられますが、そこには秘められた思いと嘘が…この手紙が読まれるシーンは号泣確定です。






第17位:湯を沸かすほどの熱い愛(194票)

パートをしながら娘を育てている母に、ある日突然ガンが発覚。宣告を受け、絶対にやりたいことをやり遂げることを決意。家出した夫を連れ戻す、娘を本当に会わせたい人に会わす等、病気でありながらも、家族のために全力で奔走する姿は、心打たれることでしょう。
娘を思う母の姿に、特に世のお母さんは泣けてしまうこと間違いなし!家族との向き合い方も考えさせられる1本です。





第16位:タイヨウのうた(197票)

紫外線に当たることができない病気を抱えたヒロインは、太陽が沈んでから、大好きな音楽活動をスタートします。そこである青年と出会い、2人は交流を深めることに。夜中バイクで色々な場所へ行ってみたり、ヒロインの歌を聞いたり、穏やかな時間が流れます。しかし、病気が2人の仲を遠ざけてしまいます。が、ヒロインの歌をCDにすることをキッカケに2人は再び会うことに。
病気で長くは生きられないヒロインを支える青年、家族、なによりヒロインの「生きたい」気持ちがダイレクトに伝わり、ストーリーが進んでいくと同時に涙が止まらなくなってしまいます。
YUIさんが歌う主題歌もこれまた泣けてくるんですよね…!





※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…