【なぜか】情けない・いじられキャラが似合ってしまう俳優ランキング

目次

第3位:大泉洋

「いじられたときの対応も好き」
「顔立ちがどっちでもこなせる」
「周りの空気がすごくよめる人」
「声も表情もすべて情けない演技が上手い」

映画「探偵はBARにいる」「アイアムアヒーロー」など、情けないけど主役級!やるときはやる男!な演技が絶妙にハマる大泉洋さん!全力なリアクションやアドリブも秀逸なので、面白くならないはずがないですね!!


「水曜どうでしょうからのファンだが、いじられても、すぐに返せる頭の良さが好き」

⇒このような、大泉洋さんご本人のいじられっぷりが好き、という方も多くいました!

「あのモジャ毛を見ているとどうしてもいじりたくなるから(笑)」

⇒髪型って大事ですね!?

第2位:伊藤淳史

「困ったような顔をつくるのが上手いから」
「いじらずにはいられない顔!」
「むしろいじられキャラしかできないくらいにあっている」

ドラマ「脳にスマホが埋められた」でも初回からいい感じに情けなかった伊藤淳史さんが2位!

「『電車男』のときの演技が印象に残っている」
「やっぱ ちびノリダーでしょ!」

⇒このあたりのイメージが強い人も多そう。

「どんな役でも上手にこなす俳優さん」
「演技がうまい、いじられ方もうまい!」

⇒演技が上手い、という言葉も多かったです!もはや演技に見えないぐらい上手い。

そして伊藤さんよりもいじられ役が似合う俳優が他にいる…だと…!?
1位はこの方!

気になる1位は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次