みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【なんだ猫か…】ホラー映画、死亡フラグランキング!(1~2位)

公開:2017-6-9 更新:2018-5-2

第2位:権力者の子供


生まれながらにして、殺られる運命…2位は「権力者の息子」
「娯楽としては、鼻につく権力者の子供がやられるのはスッとする」という意見が多かったです。
パーティーの主催者であることや、何かにつけて「それはパパの…」と話すことで死亡フラグを積み上げていきます。
家の構造や使えるアイテムついては詳しく、話の展開上は便利なので、終盤までは生き残ることが多いのも特徴。

主人公「わぁ!」
権力者の息子「…(シャンデリアに血だらけでぶら下がっている)」
長時間出演でき、派手に死ぬことが多いため、なかなかオイシイ立ち位置です。

第1位:自ら単独行動をする


「定番」「一番狙われやすい」「お約束」2位以下を大きく離して「自ら単独行動をする」が1位!

このタイプには2パターンいます。

タイプ① 自己中
「もう知らない!あなたたちと話していると気が狂いそう!」
「おい、メアリーべス!どこ行く気だ?」
「ちょっと散歩するだけよ。放っておいて!」

タイプ② 英雄
「(小声で)俺が残って食い止めるから、お前たちは隣の家まで走っていけ…。電話で警察を呼ぶんだ…」
どっちにしても、一人になっちゃダメなんです。





1位から10位まで、どれも絶対とってはいけない行動ですね。(太っているとか可哀そうだけど…)
逆に一番生き残りやすいのは「おとなしく性格が良い、処女の女の子」かと思います。
今後ホラー映画を見る際は、このランキングを参考に死ぬ順番を予想するのも面白そうですね。(悪趣味)
「ホラー映画の死亡フラグ ランキング」
TOP10
  • 1位自ら単独行動をする
  • 2位権力者の子供
  • 3位吠える犬を見に行く
  • 4位金に執着する
  • 5位恋人とエッチなことをする
  • 6位大音量で音楽を聞いている
  • 7位太っている
  • 7位開いている窓を締めに行く
  • 9位「ホラー映画じゃあるまいし」と発言する
  • 10位ガトリングガンなど、異常に強い武器を持っている
編集者:諸星
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:2,432名
調査日:2017年4月22日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね