みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

日本の泣けるドラマランキング20作品<感動・恋愛・悲劇>(9~10位)

公開:2020-8-24



第10位:僕のいた時間(2014年)(63票)


  • 三浦春馬さんが自ら志願した主演ドラマで、素晴らしい作品でした。とても印象に残っています

  • ヘビーな内容で、泣けて泣けて仕方なかった

  • 切なくて、テレビの前で号泣しました


病気と真剣に向き合う姿に号泣…!第10位は僕のいた時間(2014年)!


2014年1月からフジテレビ系で放送されていたドラマで、主演は三浦春馬さん。ALS(筋萎縮性側索硬化症)の大学生、澤田拓人と周囲の人々の交流を描いています。病気になり絶望しているのに、無理に笑顔を見せて自分の気持ちをごまかしている拓人の姿がつらくて泣いてしまいます。「生きること」について深く考えさせられるドラマです。



第9位:いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年)(64票)


  • セリフがすごく良かったです。坂元裕二さんの脚本ドラマは本当に心に訴えかけてくる

  • 有村架純さんの演技に引き込まれました。グッと耐えて幸せであろうとする姿、高良健吾さんの健気さも良かったし、坂口健太郎さんと高畑充希ちゃんもすごく良かった

  • 東日本大震災で被災した人たちのリアルも盛り込まれていて、考えさせられました。そして東京に住み続けて変わってしまうことの切なさも、繊細に描かれていて大切にしたいドラマ


若者たちの純愛ラブストーリー!第9位はいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年)!


2016年1月からフジテレビ系「月9」枠で放送されていたドラマで、主演は有村架純さんと高良健吾さんです。脚本家の坂元裕二さんのオリジナル作品で、辛い過去を背負いながらも前向きに生きる男女4人を描いた群像ラブストーリーです。
育ての親に自由を奪われている主人公・音(有村架純さん)や、優しすぎて人に騙されてばかりの練(高良健吾さん)など、登場人物の辛い境遇に感情移入して思わず泣いてしまいます。これまで本当の恋を知らなかった2人が偶然出会い、心を通わせていく姿に胸を打たれるドラマです。練の幼馴染の小夏(森川葵さん)が皆の前で啖呵を切るシーンも最高でした!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…