東野圭吾の人気実写化作品ランキングTOP20【映画・ドラマ化】

日本を代表するミステリー作家・東野圭吾さん。多くの小説が実写化されているため、映画・ドラマから小説ファンになったという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「東野圭吾の人気実写化作品ランキング」として、実写化された映画・ドラマのTOP20を紹介!

「東野圭吾の人気実写化作品ランキング」
TOP20一覧
  • 1位容疑者Xの献身(映画) (850票)
  • 2位白夜行(映画・ドラマ) (417票)
  • 3位流星の絆(ドラマ) (384票)
  • 4位マスカレード・ホテル(映画) (373票)
  • 5位麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(映画) (254票)
  • 6位ナミヤ雑貨店の奇蹟(映画) (184票)
  • 7位真夏の方程式(映画) (175票)
  • 8位祈りの幕が下りる時(映画) (169票)
  • 9位ラプラスの魔女(映画) (164票)
  • 10位人魚の眠る家(映画) (159票)
  • 11位パラレルワールド・ラブストーリー(映画) (156票)
  • 12位レイクサイド マーダーケース(映画) (155票)
  • 13位手紙(映画・ドラマ) (151票)
  • 14位秘密 THE SECRET(フランス映画) (145票)
  • 15位プラチナデータ(映画) (137票)
  • 16位カッコウの卵は誰のもの(ドラマ) (131票)
  • 17位浪花少年探偵団(ドラマ) (123票)
  • 18位天空の蜂(映画) (119票)
  • 19位秘密(映画・ドラマ) (118票)
  • 20位疾風ロンド(映画) (116票)

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「東野圭吾の人気実写化作品ランキングTOP20【映画・ドラマ化】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:5,275名/調査日:2020年7月17日)

目次

第1位:容疑者Xの献身(映画) (850票)

  • ストーリーも好きですが、映画での堤真一さんと松雪泰子さんの演技が素晴らしかった
  • いつ見ても涙が出そうになる鉄板の名作。一番映像化に成功した作品だと思う
  • 原作ファンを裏切らない良作

ガリレオシリーズ映画化第1弾!第1位は容疑者Xの献身(映画)!

東野圭吾実写化作品ランキング、1位は2008年に西谷弘監督、福山雅治さん主演で映画化された「容疑者Xの献身」!原作はガリレオシリーズ第3弾として2005年に出版された同名小説で、第134回直木賞受賞をはじめ、「このミステリーがすごい!2006」「本格ミステリ・ベスト10 2006年版」などを含む5冠を達成したベストセラー!日本のみならず、韓国・中国でも映画化され、さらに舞台化もされています。
映画では、科学的な観点から事件解決に導く物理学者・湯川をドラマと同キャストの福山雅治さんが演じ、殺人事件のキーパーソンとなる大学時代の友人・石神を堤真一さんが演じています。たどり着く真実と、友情・そして愛。様々な想いが交錯する結末に涙する名作です!

第2位:白夜行(映画・ドラマ) (417票)

  • 衝撃作だった
  • 原作も、ドラマもハマリました!!
  • 暗鬱とした世界観と美少女、歪んだ深い愛情、まさに東野作品という感じで印象深い

映画もドラマも両方名作!第2位は白夜行(映画・ドラマ)!

2位は2006年にドラマ化された「白夜行」!原作は1999年に刊行された同名小説。父を殺した少年と母を殺した少女の、14年間の愛の軌跡を描いています。2005年には舞台化、2006年のドラマ化を経て、2009年に韓国でも映画化。続いて日本でも2011年に映画化されました。
ドラマ「白夜行」は山田孝之さん・綾瀬はるかさんという「世界の中心で、愛をさけぶ」コンビが主演で大きな話題に!日本版の映画は深川栄洋監督で、堀北真希さん・高良健吾さん主演。映画は原作により忠実に描かれており、ドラマ・映画そして原作とすべてが楽しめるヒット作品となっています。

第3位:流星の絆(ドラマ) (384票)

  • 東野圭吾さん作品の中で、展開に一番引き込まれた
  • ニノが良かった!
  • この作品がテレビドラマ化されて初めて作家の存在を知ったので思い出深いですね

最終回の視聴率は驚異の22.6%!第3位は流星の絆(ドラマ)!

2008年にドラマ化された推理サスペンス「流星の絆」が3位にランクイン!原作は同名の推理小説。小学生のときに両親を惨殺された3兄弟の「復讐」や「絆」を描く感動作品を、ドラマでは宮藤官九郎さん脚本によりクドカン節たっぷりにリメイク!原作ごと大胆に改変していたことで、ドラマのラストは誰にも予測できないものに。回を重ねるほどに話題となり、最終回の視聴率はなんと驚異の22.6%!いまだに再放送のリクエストも多い、伝説的なドラマとなっています。主演となる長男役を二宮和也さん、次男役を錦戸亮さん、そして末っ子役(ヒロイン)を戸田恵梨香さんが演じた、若手美男美女キャストにも注目が集まりましたね。

第4位:マスカレード・ホテル(映画) (373票)

  • 映画も原作に忠実で面白かった
  • キムタクの見せない努力には頭が下がります

木村拓哉さんが初の刑事役に!第4位はマスカレード・ホテル(映画)!

4位は2019年に鈴木雅之監督により映画化された映画「マスカレード・ホテル」。原作は推理小説「マスカレード」シリーズ第1作目、2011年に刊行された同名小説です。舞台は超一流ホテル。連続殺人犯を探すため、ホテルマンとして潜入捜査をするエリート刑事役を木村拓哉さんが演じ話題となりました。さらに責任感が強く真面目なフロントクラーク役を長澤まさみさん、その他出演者も小日向文世さん、菜々緒さん、生瀬勝久さん、松たか子さん、石橋凌さん、渡部篤郎さんと豪華キャストが勢ぞろい!傑作ミステリーの華麗なる実写化です!

マスカレード・ホテルの無料フル動画配信を視聴する方法

第5位:麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(映画) (254票)

  • 最初は何気なくくみていたが、だんだんストーリーに引き込まれた
  • 主人公の格好いい生き様!

豪華すぎる若手俳優にも注目!第5位は麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(映画)!

5位は2018年の映画「麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜」。2011年に刊行された加賀恭一郎シリーズ9作目「麒麟の翼」が原作です。殺人事件の意外な真相、切ない人間模様が描かれるシリーズ最高傑作ともされる本作。監督は土井裕泰さん、主演は阿部寛さん。さらに新垣結衣さん、溝端淳平さん、松坂桃李さん、菅田将暉さん、山崎賢人さん、柄本時生さんといった豪華すぎる若手実力派キャストも必見の映画となっています!

第6位:ナミヤ雑貨店の奇蹟(映画) (184票)

東野圭吾史上最も泣ける作品!第6位はナミヤ雑貨店の奇蹟(映画)!

6位は2017年に廣木隆一監督により映画化された長編ファンタジー「ナミヤ雑貨店の奇蹟」。原作は2012年に刊行され、2013年・2016年に舞台化、さらに2017年・2020年にはミュージカル化されるなど、演劇とも非常に相性の良い作品です。映画の主演は山田涼介さん。脇を固めるのは西田敏行さん、村上虹郎さん、寛一郎さん、尾野真千子さんら実力派キャスト。「東野圭吾史上最も泣ける感動作」と言われ第41回日本アカデミー賞の優秀作品賞他、数々の賞を受賞しました。

第7位:真夏の方程式(映画) (175票)

「ガリレオ」シリーズ劇場版2作目!第7位は真夏の方程式(映画)!

7位は映画「真夏の方程式」。2011年に刊行された同タイトルの小説が原作です。2007年に放送された福山雅治さん主演ドラマ「ガリレオ」の劇場版第2弾として2013年に西谷弘監督により映画化されました。本作のテーマは「科学技術と自然の共存」。海の街を舞台にガリレオ・湯川が事件の真相に挑みます。主演の福山雅治さんのほか、吉高由里子さん、北村一輝さん、杏さんらが出演。ガリレオの劇場版第1作「容疑者Xの献身」から約5年ぶりの作品となり、湯川の相棒刑事は柴崎コウさん演じる内海薫から、吉高由里子さん演じる岸谷美砂に変更となりました。

第8位:祈りの幕が下りる時(映画) (169票)

「新参者」シリーズ完結編!第8位は祈りの幕が下りる時(映画)!

8位は2018年に福澤克雄監督、阿部寛さん主演で映画化された「祈りの幕が降りる時」。2010年のドラマ「新参者」、2012年の映画「麒麟の翼 劇場版・新参者」に続く加賀恭一郎シリーズで、「新参者」シリーズの完結編となった映画です。本作では、主人公・加賀恭一郎自身の謎が初めて明らかに…。共演は松嶋菜々子さん、溝端淳平さん、田中麗奈さん他。シリーズ最高の泣けるフィナーレをお見逃しなく!

第9位:ラプラスの魔女(映画) (164票)

事故か完全犯罪か?!第9位はラプラスの魔女(映画)!

9位は、2018年に三池崇史監督により映画化されたサスペンスミステリー「ラプラスの魔女」。原作は「人魚の眠る家」同様、作家デビュー30周年記念作品として2015年に刊行された同名小説です。
硫化水素による不可解な連続死亡事故の真相を巡る地球化学専門の大学教授・青江(櫻井翔さん)の前に現れたのは、自然現象を次々と言い当てる魔女のような女性・円華(広瀬すず)。2人はさらなる事件へと巻き込まれ…。その他キャストは福士蒼汰さん、玉木宏さん、志田未来さんら豪華俳優陣!東野圭吾さんが「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった」とコメントしたチャレンジングな作品となっています。

第10位:人魚の眠る家(映画) (159票)

涙なしでは見られないヒューマンミステリー!第10位は人魚の眠る家(映画)!

10位は2018年に堤幸彦監督にて映画化されたヒューマンミステリー「人魚の眠る家」。原作は、東野圭吾さんの作家デビュー30周年記念作品の同名小説です。事故により意識不明となった我が子を守り抜こうともがき苦しむ仮面夫婦を描いた本作は、主人公の母親役を篠原涼子さん、そして父親役を西嶋秀俊さんが演じました。奇跡を信じた決断が、運命を狂わせる…クライマックスは涙なしでは見られません!

第11位:パラレルワールド・ラブストーリー(映画) (156票)

11位は2019年に森義隆監督によって映画化された「パラレルワールド・ラブストーリー」。原作は、1995年に単行本が刊行されたベストセラー小説です。主演の玉森裕太さん演じる崇史は、2つの異なるパラレルワールド(平行世界)に迷い込んでしまいます。1つは愛する麻由子(吉岡里帆さん)と自分が恋人同士の幸せな世界。しかしもう1つの世界では、真由子は親友・智彦(染谷将太さん)の恋人に…。果たして真実の世界とは?見る人をも巻き込むパラレルワールドから目が離せない!なお主題歌の宇多田ヒカルさん「嫉妬されるべき人生」は、監督の熱烈オファーによるものだそうです。

第12位:レイクサイド マーダーケース(映画) (155票)

12位は2005年に青山真治監督により映画化された「レイクサイド マーダーケース」。原作は2002年に刊行された小説「レイクサイド」。中学受験の勉強合宿のため別荘に集まった親子たちが、殺人事件に遭遇し…というミステリー作品。原作は4組の家族ですが、映画では3組の親子に変更されるなど、原作とは違った展開が見どころの一つです。出演は、役所広司さん、薬師丸ひろ子さん、柄本明さん、豊川悦司さん他。「EUREKA」で2000年カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞とエキュメニック賞をダブル受賞した青山真治監督にとって初となるミステリー映画です。

第13位:手紙(映画・ドラマ) (151票)

13位は2006年に山田孝之さん主演で映画化された「手紙」。原作は2003年に単行本が刊行され、第129回直木賞候補作に選出されました。2008年には舞台化、2016 年・2017年にはミュージカル化。さらに2018年には「東野圭吾 手紙」というタイトルでドラマ化までされています。ドラマ主演は亀梨和也さん。殺人犯の弟という過酷な運命を背負うことになった主人公が、差別に苦しみながらも家庭を持つまでの軌跡を描いています。家族や絆について考えさせられる名作!

第14位:秘密 THE SECRET(フランス映画) (145票)

14位は2007年公開のフランス映画「秘密 THE SECRET」。19位にも登場したベストセラー小説「秘密」を原作として、「X-ファイル」シリーズのデビッド・ドゥカブニー主演で映画化されました。監督は、スイス・ローザンヌ出身の俳優で映画監督のヴァンサン・ペレーズ。フランス版らしいリメイクが盛りだくさんで、日本文化の違いも感じされる作品となっています。

第15位:プラチナデータ(映画) (137票)

15位は2013年に大友啓史監督で映画化された「プラチナデータ」!原作は2010年に単行本が刊行された同名小説。二宮和也さん主演で豊川悦二さん、鈴木保奈美さん、生瀬勝久さん、杏さん、水原希子さんら実力派キャストが集結。
DNA捜査システムによって正確に犯人を特定できるようになり、検挙率が大幅に上がったが、システムの開発者が殺された。システムが示した犯人は…?近未来をリアルに描いた、東野圭吾さんお得意の科学的要素が盛り込まれた壮大なミステリーです。

第16位:カッコウの卵は誰のもの(ドラマ) (131票)

2010年に単行本が刊行された医科学サスペンス「カッコウの卵は誰のもの」は、2016年にWOWOWでドラマ化されました。親子2代でトップスキーヤーを目指す父娘の「スポーツ遺伝子」にまつわるストーリー。高い運動能力である特別な遺伝子を持つ娘を演じたのは、高い運動能力で知られる女優・土屋太鳳さん(主演)。スキーのシーンでは抜群の運動神経を見せています。

第17位:浪花少年探偵団(ドラマ) (123票)

ドラマ化された「浪花少年探偵団」が17位!原作は1986年から「小説現代」「小説現代臨時増刊」にて連載された同名の推理小説。大阪の大路小学校の女教師・竹内しのぶが、クラスの生徒とコンビを組み、探偵となって事件を解決していく痛快なシリーズで、過去に2回ドラマ化されました。1回目は、2000年の山田まりやさん主演版(NHKドラマ)。2回目は2012年の多部未華子さん主演によるTBS系列ドラマ。多部さん版は小池徹平さんや山本耕史さん、木村文乃さんらが出演。多部さん演じるしのぶ先生のコミカル&シリアスな演技も必見!

第18位:天空の蜂(映画) (119票)

1999年に滝田洋二郎監督、広末涼子さん・小林薫さん主演で映画化された「秘密」。原作は1998年に刊行された同名小説で、累計200万部突破したベストセラー。

ストーリーは、妻と娘を乗せたバスが崖から転落し、妻が死亡。奇跡的に意識を取り戻した娘には、なんと妻の魂が宿っていた…というファンタジー作品。2010年にはドラマ化もされており、志田未来さん・佐々木蔵之介さんが主演を務めました。
ラブストーリーの要素も強く、見ていて切なくなってしまう!映画版の広末涼子さんもドラマ版の志田未来さんも素晴らしい演技力で引き込まれます。ドラマと原作の年齢設定が異なるので、見比べるのも面白い!

第20位:疾風ロンド(映画) (116票)

2016年に阿部寛さん主演で映画化された「疾風ロンド」が20位。原作「疾風ロンド」は2013年に出版された文庫書き下ろし小説で発売10日で100万部を突破した人気作品です。

作品の舞台は盗まれた違法生物兵器が埋められたという日本最大級のスキー場!監督は朝ドラ「あまちゃん」の演出家でもある吉田照幸監督。キャストは大倉忠義さん(関ジャニ∞)、大島優子さん、ムロツヨシさん、柄本明さん他。東野圭吾さんの実写化作品の中でもコメディ要素が強いので、ミステリーに苦手意識がある方でも楽しめる作品です。劇中で大島優子さんがスノーボードの腕前を披露していますが、実は9歳からスノーボードを続けているとのこと。雪山の迫力あるシーンは必見!

東野圭吾の人気実写化作品ランキング【映画・ドラマ化】TOP20!

日本だけでなく世界で映画化されている東野圭吾作品。映画やドラマにハマったら、原作も読んでみてはいかがでしょうか。
以上、10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,275名が選んだ「東野圭吾の人気実写化作品ランキングTOP20【映画・ドラマ化】」でした。あなたが思う東野圭吾の実写化作品はランクインしていましたか?

編集者:kanatan8
調査方法:10~40代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:5,275名
調査日:2020年7月17日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次