みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

NHK大河ドラマ 歴代主演俳優イケメン度ランキング【青天を衝け】(6~8位)

公開:2021-2-10 更新:2021-5-21

第8位:長谷川博己/2020年「麒麟(きりん)がくる」(516票)※同率


  • 元々素敵だと思っていたけれど、麒麟がくるの役所も良かったせいか、ますます魅力的な俳優さんになったと思った

  • 大河は見た事無かったけど、初めて見たらハマってしまいました。長谷川さんも、上手くてかっこよく見応えがあります

  • 大人の魅力がある

明智光秀のイメージを変えた!8位は長谷川博己/2020年「麒麟(きりん)がくる」!


コロナ禍の中での制作という歴代の大河ドラマでも最大級のピンチにありながら、「麒麟がくる」が最後まで視聴者の心を離さなかたのは、長谷川博己さんの魅力があってこそですね。明智光秀というと織田信長を本能寺の変で討った男として負のイメージを抱かれがちですが、長谷川さん演じる明智光秀にはそんな負のイメージを払拭するような男らしさと慈悲深さも表れていました。この作品が長谷川博己さんにとっての代表作となること間違いなしですね。

第7位:本木雅弘/1998年「徳川慶喜」(584票)


  • 髷が似合っていた

  • 綺麗で整いすぎている

  • 『麒麟がくる』の斎藤道三役でも惚れ惚れするくらい生粋の二枚目だなぁと見ていてつくづく思った

ノーブルな佇まいが役柄とマッチ!7位は本木雅弘/1998年「徳川慶喜」!


1998年(平成10年)の大河ドラマ「徳川慶喜」で主役を務めた本木雅弘さん。本木さんって日本の俳優の中でもとりわけノーブルな印象が漂う稀有な存在。江戸城を開城し、江戸幕府から明治政府へ平和裏に移行させるという、歴代の将軍とは趣の異なるクールな役柄に、本木さんというキャスティングが完全にハマっていましたね。菅原文太さん、若尾文子さん、杉良太郎さんなど脇を固める俳優陣の重厚さに引けをとらない本木さんの演技、圧巻でした!

第6位:東山紀之/1993年「琉球の風 DRAGON SPIRIT」(598票)


  • 正統派のイケメンだから

  • 知っている俳優の中で、顔に文句のつけようがないと思うのは東山紀之くらいなんだよなぁ

  • 昔からファンでこれからも頑張って欲しいから。また、時代劇が似合うので

ジャニーズ初の大河主演はこの方です!6位は東山紀之/「琉球の風 DRAGON SPIRIT」1993年!


歴代の大河ドラマで初めて沖縄を舞台とした本作、主人公の啓泰役を務めたのが東山紀之さんでした。初のジャニーズタレントさん主演という点でも話題になりましたね。さすがヒガシさんです。ちなみに大河ドラマには珍しく架空の人物を主人公としたオリジナルストーリー。史実を参考にできないという点でも役作りが難しかったと思うんですけど、だからこそ東山さんの俳優としての実力が生かされた作品でしたね。琉球の伝統衣装がとってもお似合いでした!


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…