みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

本格ミステリ邦画人気ランキング【2000年以降公開映画の傑作選】(11~15位)

公開:2020-12-8 更新:2021-5-6

日本の本格ミステリ映画おすすめ人気ランキングTOP20!

15位から11位を発表!最近20年のミステリー邦画ベスト20!あなたがトリックや伏線回収にうならされた日本発の本格ミステリ映画の順位は?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:仮面病棟(2020年)(232票)

15位はミステリー・サスペンス映画「仮面病棟」。元精神科病院である療養型病院に逃げ込み、拳銃を持って籠城したのがピエロの仮面を被ったコンビニ強盗犯。拳銃で負傷した少女・愛美、1日限りの当直医・速水の姿が描かれ、64名の入院患者と病院の謎に迫るサスペンス調の物語です! 不可解な点ばかりが目につく病院に隠された秘密やピエロの正体など、先が気になって仕方のないストーリーが話題になりました!ピエロや建物の雰囲気から感じさせる不気味さも印象的であり、エンタメ性に優れた映画と言えるでしょう!

【配信中サイト】U-NEXTなど







第14位:鍵泥棒のメソッド(2012年)(235票)

14位はドラマ・コメディ映画「鍵泥棒のメソッド」。銭湯で足を滑らせ、頭を打ったショックで記憶喪失になってしまった凄腕の殺し屋・山崎。それを近くで見ていた元劇団員の売れない役者・桜井が、お互いのロッカーの鍵をすり替えたことでとんでもない事態へと発展していき……?そんな2人に加えて、35歳までに結婚したいと願う女性編集者・水嶋も物語に加わり、恋愛劇としての一面も内包したコミカルな物語として人気を呼びました!テンポ良く展開し、キッチリと伏線回収もされるストーリーはもちろんですが、山崎を演じた香川照之さんの記憶喪失前・後の演技面にもご注目ください!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど







第13位:罪の声(2020年)(256票)

13位はミステリー・サスペンス映画「罪の声」。未解決事件となった「グリコ・森永事件」をモチーフ(劇中ではギンガ、萬堂と企業名が変更)としたフィクション映画となっています。家庭を持つ普通の男性・曽根俊也が偶然にも父の遺品の中から見つけたのはカセットテープ。このテープに吹き込まれていた子どもの音声は30年以上前に完全犯罪となった「ギンガ萬堂事件」で使用されたモノと全く同じであり……?さらに、新聞記者・阿久津英士も事件に迫り、二人が出会うことで「深まる謎」と「罪」を追求する物語となっています!現在上映中の映画で、かつ小栗旬さん&星野源さんのW主演という話題性もありますが、それ以上に完成度の高さ、社会性のあるテーマが高評価!第44回日本アカデミー賞では、作品賞など11部門で12の賞に輝きました。

【配信中サイト】U-NEXT(ユーネクスト)など







第12位:検察側の罪人(2018年)(263票)

12位はミステリー・サスペンス映画「検察側の罪人」。東京地検のエリート検事・最上毅と、新たに配属された駆け出し検事・沖野が関わった老夫婦殺人事件について描く本作。既に時効を迎えた女子中学生殺人事件の犯人であり、またも容疑者となった松倉は今回の事件でも本当に犯人なのか?松倉が犯人であるということにこだわる最上、その捜査方針に疑問を抱く沖野。捜査が進むにつれて思わぬ展開を見せるシナリオは魅力十分でした!木村拓哉さん、二宮和也さんというジャニーズでトップを走る2人の主演も大きな話題となり、キムタク&ニノファンも推す一作です!

【配信中サイト】Amazonプライムビデオなど







第11位:七つの会議(2019年)(275票)

11位はドラマ映画「七つの会議」。TVドラマ「半沢直樹」や「下町ロケット」でその名を轟かせた池井戸潤さんが手掛けた同名小説の映画化であり、今回も描かれるのはサラリーマンの成り上がりモノ!企業の隠蔽や上司の重圧など、日本社会あるあるな要素が散りばめられ、香川照之さんや片岡愛之助さんといったお馴染みの役者陣も登場します!また、主役である「万年係長」こと八角民生を演じた野村萬斎さんの存在感、会社の不祥事に立ち向かっていく姿に熱くなり、日夜働く皆様に支持された映画となりました!

【配信中サイト】Amazonプライムビデオ、dTVなど






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!