一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢5,264名に調査した<一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング>を発表します。一世を風靡したなつかしアニマルから、今なおファンを増やしている話題のアニマルまで。さっそくランキングをチェック!

一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング
TOP10
  • 1位わさお(「ブサかわ犬」として話題になった秋田犬) (882票)
  • 2位風太くん(千葉市動物公園の立ち上がるレッサーパンダ) (782票)
  • 3位シャンシャン(上野動物園のパンダ) (769票)
  • 4位タマちゃん(多摩川に現れたアザラシ) (685票)
  • 5位たま駅長(和歌山電鐵貴志川線の駅長ネコ) (576票)
  • 6位次郎(反省ポーズで話題になったニホンザル) (492票)
  • 7位シャバーニ(東山動植物園のイケメンゴリラ) (349票)
  • 8位ふたば(掛川花鳥園のハシビロコウ) (256票)
  • 9位シロ・あん(おびひろ動物園のエゾタヌキ) (238票)
  • 10位ケイジ(東山動植物園のフクロテナガザル) (235票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)5,264名/調査日:2023年2月28日

目次

第1位:わさお(「ブサかわ犬」として話題になった秋田犬)(882票)

  • 飼い主のお母さん菊谷さんとの相性が抜群だった。やり取りが楽しくて、出会うべくして出会ったんだなぁと、羨ましく思えた
  • 店主さんとの、まったりというかのほほんとしたキャラが良かった
  • わさお!本当に可愛かったですね

「ブサかわ犬」として大人気に!1位は秋田犬のわさお!

迷い犬だったわさおは、青森県西津軽郡鰺ヶ沢町でイカ焼き店を営んでいた菊谷節子さんが2007年の秋頃に保護しました。もともとは「レオ」という名前でしたが、2008年にブログで「わさお」として紹介され、メディアを通じて「ブサかわ犬」として人気に。2009年には写真集も発売し、2011年にはわさおの半生が映画化。その後もテレビ番組に出演するなど全国で愛されるワンちゃんになりました!

第2位:風太くん(千葉市動物公園の立ち上がるレッサーパンダ)(782票)

  • 立っている姿が可愛い。遠くを見つめているところがいいね
  • 風太くん、一躍有名になりました。立ち上がる姿がなんとも勇敢でした
  • 一世を風靡し、現在でも人気があり、印象が強かったので選びました

キュートな立ち姿にメロメロ!2位はレッサーパンダの風太くん!

2003年に日本平動物園で生まれ、2004年に千葉市動物公園に移動。2005年に風太くんが2本足(後ろ足)で立つ姿が新聞などで紹介され知名度が急上昇!立っている姿がなんとも言えない可愛さで、まさにアイドル的人気になりました。2022年で19歳となり、現在は多くの子どもや孫・ひ孫・やしゃごまで生まれています!

第3位:シャンシャン(上野動物園のパンダ)(769票)

  • パンダ好きの友人の影響で、何回も上野に見に行った。しぐさの一つ一つが可愛くて、本当に癒やされた
  • パンダ大好きだが、その中でも特別
  • 一度だけ見ました。中国でも元気で

日本中で大フィーバーをおこした人気者!3位はパンダのシャンシャン!

2017年に上野動物園で生まれたジャイアントパンダのシャンシャン。上野動物園では長らくパンダが生まれていなかったため、多くの人がその可愛さのとりこになりました!すくすくと成長し、日本中に明るいニュースをたくさん届けてくれたシャンシャンですが、協定の期限を迎えた2023年2月に中国へ返還。日本からは離れることになりましたが、多くのファンがこれからのシャンシャンの幸せを願っています!

第4位:タマちゃん(多摩川に現れたアザラシ)(685票)

4位はタマちゃん!(多摩川に現れたアザラシ)

2002年8月、多摩川にアゴヒゲアザラシが出現し「タマちゃん」と名付けられました。TVで連日動向が放送されると、多くの人が一目見ようと現地に詰め掛けました!その年の新語・流行語大賞に選ばれたり、翌年には横浜市西区から特別住民票が与えられたり、その人気の影響は驚くほど広がりました!

第5位:たま駅長(和歌山電鐵貴志川線の駅長ネコ)(576票)

5位はたま駅長!(和歌山電鐵貴志川線の駅長ネコ)

元々は駅の隣の商店の飼い猫でしたが、2007年に和歌山電鐵貴志川線貴志駅の「客招き担当」として駅長に任命されました。日本で初めてネコが駅長になったということで注目を集め、就任1年目の経済効果は11億円とも言われています。多くのお客さんを招いた功績で、翌年には「スーパー駅長」に、2014年には「ウルトラ駅長」に昇進しました!

第6位:次郎(反省ポーズで話題になったニホンザル)(492票)

6位は次郎!(反省ポーズで話題になったニホンザル)

第7位:シャバーニ(東山動植物園のイケメンゴリラ)(349票)

7位はシャバーニ!(東山動植物園のイケメンゴリラ)

第8位:ふたば(掛川花鳥園のハシビロコウ)(256票)

8位はふたば(掛川花鳥園のハシビロコウ)!

第9位:シロ・あん(おびひろ動物園のエゾタヌキ)(238票)

9位はシロ・あん!(おびひろ動物園のエゾタヌキ)

第10位:ケイジ(東山動植物園のフクロテナガザル)(235票)

10位はケイジ!(東山動植物園のフクロテナガザル)

一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング

以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)5,264名が選んだ<一大ブームとなった「動物たち」人気ランキング>でした!

編集者:武田
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)5,264名
調査日:2023年2月28日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次