【枯らしてごめんなさい】観葉植物の失敗あるあるランキング

目次

第2位:いつ水をあげたか忘れる

「水をあげすぎる時がある」
「子供が気分で水やりをするが、あげたことを忘れていて困る」
「いつもこれで枯らせてしまうから」

何度後悔しても、やっぱり忘れる。人間だもの…。

第1位:すぐ枯らしちゃう

「水やりを忘れる」
「どの植物でも枯らします」
「たくさん枯らしたけど、また買うのはなぜか」

お手入れ上手になりたい!


以上、観葉植物の失敗あるあるTOP10でした!
1位と2位の合体で「水を与えすぎて枯らす」というパターンが多いらしいので、みなさんご注意を。

マニュアル通りにやっても枯れるときは枯れる。
生き物を育てるのは簡単ではないけれど、だからこそ喜びがある!
次こそはうまくいくよう、願っております!!

「観葉植物の失敗あるあるランキング」
TOP10
  • 1位すぐ枯らしちゃう
  • 2位いつ水をあげたか忘れる
  • 3位花がいっこうに咲かない
  • 4位陽が当たらず元気がなくなる
  • 5位よく見ると虫がわいている
  • 6位陽が当たりすぎて即干からびる
  • 7位植木鉢から水漏れする
  • 8位育ちすぎて巨木化
  • 9位雑草にばかり栄養分をとられる
  • 10位強風で倒れる
編集者:後藤
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計(複数回答)。
有効回答者数:12,646名
調査日:2018年3月21日
1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次