『愛の不時着』愛すべきキャスト人気ランキング<大ヒット中>

目次

第5位:チョン・マンボク/演:キム・ヨンミン(耳野郎)(77票)

  • 盗聴を仕事にしていることの葛藤や、家族を守るために一生懸命なところがぐっと来た…
  • リジョンヒョクやユンセリも大好きだけど、やっぱりこのドラマは脇役が最高でした。よく見るとめっちゃイケメンだし、演技うますぎてどんどん好きになっていった
  • 『耳野郎』は悪口なんだろうけど、響きが面白すぎる

罪悪感と葛藤する姿が泣ける!第5位はチョン・マンボク/演:キム・ヨンミン(耳野郎)!

5位に選ばれたのは、盗聴の任務を遂行するチョン・マンボク。脇役でありながら作中ではムヒョクの死に関わる重要な人物だった彼。そんな彼が発した「自分を人扱いしてくれる人を死なせ、人扱いしてくれない人に忠誠を尽くす人生は辛い」という葛藤を現わすセリフがとても印象に残っています…。
そんなマンボク役を演じたのはこれまで多くの憎まれ役を演じてきた俳優、キム・ヨンミン。人情深い性格でありながら憎まれ仕事を行なうマンボクの良さをここまで引き出せる俳優は、彼の他にいないと言っても過言ではないでしょう!

第4位:パク・グァンボム/演:イ・シニョン(第5中隊のイケメン)(83票)

  • 存在感があって、たくさんしゃべるわけじゃないのに表情だけで印象に残りました。カッコいいし
  • 印象的なシーンが多い!セリに『一番イケメン』と言われたり、ハートを2つもらってジョンヒョクがかわいく嫉妬するシーンを作ってくれた!
  • 韓国で芸能事務所にめちゃくちゃスカウトされるシーン、最高でした。イケメンだし、今後大ブレイクしそう~

ハンサムなビジュアルで視聴者の心を鷲掴み!第4位はパク・グァンボム/演:イ・シニョン(第5中隊のイケメン)!

4位に選ばれたのは、第5中隊のビジュアル担当、パク・グァンボム。無口でクールな性格と、ジョンヒョクを慕っている姿のギャップで視聴者の心を掴んだ彼。また、韓国に行った際に芸能事務所から数多くのスカウトを受ける程のルックスも、人気の理由の1つですよね!1話の地雷解体シーンで、堅物と思われていたジョンヒョクのお茶目な一面を引き出してくれたグァンボムの冷静な表情が記憶に残っている、という方も多いのではないでしょうか?!そんなグァンボムを演じたのは、イケメン若手俳優、イ・シニョン。「愛の不時着」の出演で高い演技力を披露した彼の今後の活躍は要チェックです!

第3位:ソ・ダン/演:ソ・ジヘ(リ・ジョンヒョクの婚約者)(84票)

  • 容姿端麗!30代の頃の松嶋菜々子さんのような美しさ。このドラマで初めて知った女優さんですが、可愛すぎてひと目でファンになった
  • ヒロインのライバル役なのに応援したくなっちゃう健気さがよかったですね。ク・スンジュンと一緒にいるシーンのソ・ダンさんが可愛くてたまらなかったです
  • ファッションもヘアメイクも素敵で、キャラクターに合っていた

一途な乙女心を秘めた美女!第3位はソ・ダン/演:ソ・ジヘ(リ・ジョンヒョクの婚約者)!

3位に選ばれたのは、ジョンヒョクの婚約者、ソ・ダン。
クールビューティーという言葉が非常に良く似合う彼女。しかし実際は繊細な心を持ち、ジョンヒョクとセリが仲良くしている姿に嫉妬するシーンはヒリヒリしましたね。そしてク・スンジュンと一緒にいる時のダンは超素直!乙女な姿が可愛くて、ク・スンジュンとダンのデートシーンが好き!という方も多いのではないでしょうか。そんなダンを演じたのは女優、ソ・ジヘ。知的な役から個性的な役まで熟せる彼女。だからこそ、酔っ払うと口調がガラリと変わるダンを、美しさを残したまま面白く演じることが出来たように感じます。

気になる続きは…

1 2 3 4 5 6

\読まれています/
「芸能全般」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」週間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」週間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次