みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2021年に役者として花開きそうな若手ジャニーズランキング(9~10位)

公開:2021-1-29

「2021年に役者として花開きそうな若手ジャニーズ」を大調査!そろそろ主演が来そう、俳優として難しい役を任されそう、出演作が増えそう、実力が世に認められそう、朝ドラが楽しみ…などなど、演技面で今年大注目の若手ジャニーズが勢ぞろい!“アイドル”でなく“俳優”としての彼らの姿をぜひチェックしてみてください!

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「2021年に役者として花開きそうな若手ジャニーズランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:5,853名/調査期間:2020年1月19日12:00~1月25日8:59※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。)

第10位:髙橋海人(King & Prince)(144票)




10位は髙橋海人(King & Prince)!
  • 一昨年の『ブラック校則』に続き、去年は『姉ちゃんの恋人』で彼にしかなし得ない見事な弟キャラを演じきっていて絶対もっと伸びしろがあると思いました!次は真逆で影のある役とかに挑戦して欲しいです

  • 昨年のドラマで弟役を見事に演じ、ナレーションも担当。ナレーションでは優しい声で語り、言葉がすんなり入ってきた。脚本家の岡田さんも褒めていて、今後にも期待しているし成長が楽しみだから

  • 初主演ドラマの『部活、好きじゃなきゃダメですか?』と『ブラック校則』と『姉ちゃんの恋人』、全てみてもらえれば言葉で言わなくてもわかります。憑依型俳優なので、どんな役でも憑依してくれること間違いなしです!!!ブラックな海人くんがみたい!!

  • ダンスで培った表現力が演技に生かされていると思う。涙を流すシーンにとても感動しました。もっともっと色々な役を演じて欲しい



第9位:西畑大吾(なにわ男子)(187票)



9位は西畑大吾(なにわ男子)!
  • 映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』や『教場』、『メンズ校』などを見ていてもいろんな役ができる人で、これからも楽しみです

  • 朝ドラ2回出演し、映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』や『僕らは奇跡でできている』など数々の名作品に出演。細かい演技に目が惹かれます

  • 素朴な役からサイコパスな役まで、振れ幅が広すぎてどれも同じ人に見えません!早口のセリフも聞き取りやすいし、目の微細な表現力が凄いと思います

  • 2020年『教場』でサイコパスな役、『メンズ校』でインテリ変態役と更に演技の幅を広げてきている彼は2021年もっと伸びてほしいし伸びると思います。演技を楽しんでしてるのが魅力的だしだいごくんの演技に魅了される人がどんどん増える2021年になると思います!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…