みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

CMソングが印象だったジャニーズソングランキング

公開:2020-3-17 更新:2020-3-21

ドラマやCMのタイアップソングを多数手がけるジャニーズ。聴くとカレーを思い出すあの曲に、旅に出たくなる曲、クリスマス時期を思い出す曲など…「タイアップソングが印象だったジャニーズソングランキング~CM編~」で、話題のCMソングをおさらい&思い出トークに花を咲かせよう!

※曲数が膨大なため、今回は2015年以降にタイアップされた最近のCMソングに限定して調査しました。

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の女性を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「タイアップソングが印象だったジャニーズソングランキング~CM編~」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:2,491名/調査日:2020年2月27日)

第10位:CANDY MY LOVE(関ジャニ∞)/「キャンディークラッシュ ソーダ」(62票)




10位はアプリゲーム「キャンディークラッシュ ソーダ」CMソング、キャンジャニ∞の「CANDY MY LOVE」!
関ジャニ∞が女子高生に扮したガールズユニット“キャンジャニ∞”になりきって歌う楽曲で、CMではメンバーの可愛すぎる女装が流れました。ノリノリのメンバーも、恥ずかしがるメンバーも全部が超レア!




第9位:復活LOVE(嵐)/「dヒッツ」(63票)




9位はNTTドコモ「dヒッツ」CMソング、嵐の「復活LOVE」!
窪田正孝さんが出演するCMで起用され、さらに嵐が出演するドキュメンタリー風のCMでも使用されました。楽曲の作詞を竹内まりやさん、作曲・編曲を山下達郎さんが手がけ、さらにMVには生田斗真さんが出演。どこを切り取っても豪華すぎる楽曲でした!

気になる続きは…