みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【解説つき】難解!?ジャニオタ用語ランキング<ジャニーズファン用語>(11~15位)

公開:2021-12-22 更新:2022-5-12

難解!?ジャニオタ用語ランキングTOP20!

15位から11位を発表!アイドル用語の中でもジャニーズアイドルファンの間でよく使われる「ジャニオタ用語」をランキング!あなたはどれだけ知っている?


第15位:自担/他担/同担(99票)





ジャニオタ用語15位は、自担/他担/同担!
「今日も自担の顔がいい…」といったツイートを見たことがある人も多いはず。自分の担当(応援)しているメンバーを「自担(じたん)」、自分と違うメンバーを担当するファンを「他担(たたん)」、そして同じメンバーが好きな人同士は「同担(どうたん)」といいます。
自担や同担に関連し、熱狂的に応援する「強火担(つよびたん)」や、自担の沼に引きずり込む「他担狩り(たたんがり)」といったユニークな用語も。




第14位:ムビステ・ムーステ(102票)





ジャニオタ用語14位は、ムビステ・ムーステ!
コンサートの演出で使用される「ムービングステージ」の略で、客席の上を移動する透明な可動式ステージのこと。嵐が日本で初めて取り入れた演出で、松本潤さんが「踊りながら移動できる方法」を考えたときに生み出されたのだとか!ムビステ真下の神席は、ジャニオタなら誰もが1度は憧れますよね!




第13位:シンメ(103票)





ジャニオタ用語13位は、シンメ!
シンメトリーの略で、左右対称の位置で踊るペアのこと。例えば、Sexy Zoneの中島健人さん&菊池風磨さん(ふまけん)や、ジャニーズWESTの小瀧望さん&藤井流星さん(ツインタワー※2人共高身長でタワーのように見えることから付いた名)など。たくさんのグループを応援しているジャニオタなら、きっと”推しシンメ”がいる人も多いはず!




第12位:〇〇寄りのALL(109票)





ジャニオタ用語12位は、○○寄りのALL!
”○○くんを推しているけど、グループのメンバー全員が好き”、ということを意味しています。例えばキンプリでいうと、「岸くん寄りのALL」など。SNSでジャニオタ仲間を探すときなどによく使われています!1人だけを推していたはずが、グループの冠番組を見ているうちに「○○寄りのALL」になったというのは、ジャニオタあるあるではないでしょうか?




第11位:エリート(110票)





ジャニオタ用語11位は、エリート!
オーディション無しでジャニーズ事務所に入所したり、入所からデビューまでの期間が短かったり、特別扱いを受けたメンバーのこと。櫻井翔さんも、ジャニーさんから直接電話をもらって入所したという松本潤さんのことを、「スーパーエリートコース」と表現していましたね!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!

【関連記事】
ジャニーズの愛すべきトンチキソング名曲TOP20【2021年最新】

チームワーク抜群のジャニーズグループランキング

芸歴長っ!実は小学生からジャニーズとして活動しているアイドルランキング

実は現役大学生&大卒の若手ジャニーズランキング