【2020年最新版】注目の10代イケメン俳優ランキング<若手ブレイク候補>

目次

第8位:加藤清史郎(37票)

<投票者のコメント>

  • 「子ども店長のイメージしかなかったから、爽やかな塩顔イケメンに成長していて驚き!」
  • 「同い年です。すごいなぁと思ってちっさい頃からずっと見てきたけど、最近めっちゃかっこよくなってきてる!」
  • 「すっかり大人になって、いい顔になった。主演映画も決まったし、地に足の着いた俳優として一歩一歩また新たな道を作っていってほしい」

8位は加藤清史郎(かとう・せいしろう)さん!
2001年8月4日生まれの18歳(神奈川県出身)。1歳で芸能界デビューを果たし、子役時代は大河ドラマ「天地人」やトヨタ自動車のCM「こども店長」で活躍。2019年末には、0歳から所属していた劇団ひまわりから福士蒼汰さんらが所属する事務所「研音」に移籍し、子役から“俳優”への新たな一歩を踏み出しました!2020年以降は映画「太陽は動かない」に出演するほか「#ハンド全力」では主演に抜擢されています。

第7位:荒木飛羽(39票)

<投票者のコメント>

  • 「あな番の演技が凄すぎた!!!」
  • 「『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の杉野くんの幼少期をやっていたときすごくかっこよかったです」
  • 「福士蒼汰さん、中川大志さんのような感じで10代後半でいきなり人気が出そう」

7位は荒木飛羽(あらき・とわ)さん!
2005年9月28日生まれの14歳(茨城県出身)。注目が集まった作品はなんといっても「あなたの番です」。闇を抱えたミステリアスな少年を見事に演じ「鳥肌がたつほど怖かった」「美少年で目力がハンパない」と演技力&美形ぶりが話題に!ドラマ「G線上のあなたと私」では中川大志さんの少年期を演じ、2020年以降は映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」にも出演情報があります。現状は脇役出演がメインですが、近い将来主演に抜擢されるであろう逸材であることは間違いない!

第6位:濱田龍臣(48票)

<投票者のコメント>

  • 「変わらず可愛い!というかイケメンに育った!ので、ブレークするのを期待しています!」
  • 「子役時代のイメージがなくなるほどイケメンに成長してる。バラエティでも面白いので応援しています」
  • 「子役のときからヒット作に出てて、絶対人気爆発!花晴れの海斗は最高にかっこよかった!!」

6位は濱田龍臣(はまだ・たつおみ)さん!
2000年8月27日生まれの19才(千葉県出身)。子役として華々しく活躍したのち、16歳で「ウルトラマンジード」の主演に抜擢。その後も様々な役柄に挑戦し続け「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」ではイケメン枠としても開花!20代はどんな変化を迎えるのか?役者という仕事をとことん追求する濱田さんの役者人生をぜひ見届けたい!!

気になる上位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次