みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2020年最新版・狂気的な演技が上手い俳優ランキングTOP20【4139名に調査】(3~5位)

公開:2020-3-25


第5位:柄本佑(172票)


  • 「狂気でもサイコでも、人間の闇のようなものを表現するのが上手そう」
  • 「柄本家の血筋か、得体のしれない表現力がある」
  • 「細かな表情とか、喋りのニュアンスで心情を表すのが上手い」


色気のある視線に釘付け!第5位は柄本佑!


5位は柄本佑さん!独特な存在感が魅力の柄本さん。幼い頃から芝居や演劇に触れてきた柄本さんの表現力はピカイチ。映画「臨場・劇場版」ではサイコパスな無差別通り魔役を熱演しました。狂気的な雰囲気とゾクッとするような穏やかならぬ目つきは色気を感じるほど!


第4位:松山ケンイチ(177票)


  • 「サラッと怖い演技をするから、普通の人の狂気的な一面も表現できそう」
  • 「映画版『デスノート』のL役がぴったりだった」
  • 「『銭ゲバ』も良かったし、松ケンにしかできない役がいっぱいある」


完成度が高い憑依型!第4位は松山ケンイチ!


4位は松山ケンイチさん!役に完全になりきる憑依型として知られる演技派の松山さん。映画「デスノート」では、独特でインパクトのあるL役を好演。原作のファンからも「Lにしか見えない」と大絶賛されました。さりげなく狂気さを演出するのが上手いので、物語にグッと引き込まれます!




第3位:山田孝之(314票)


  • 「この人の作品には惹きこまれます」
  • 「善人も悪人もそういう人物にしか見えない。入り込み方がヤバい」
  • 「この人で撮り直してほしい映画がたくさんある…」


圧倒的な演技力で心を鷲掴み!第3位は山田孝之!


3位は山田孝之さん!圧倒的な存在感で、恋愛からコメディまでさまざまなジャンルの役をこなす山田さん。演技力や表現力の高さは言うまでもありませんね。映画「その夜の侍」では、目を背けたくなるほど冷酷なひき逃げ犯を演じ、狂気ぶりを魅せました。熱く迫力のある狂気に静かで秘められた狂気まで、鳥肌ものの演技にこれからも注目です!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…