みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【ラジハ?Nのために?】若手実力派俳優・窪田正孝が輝いていた作品ランキング(1~2位)

公開:2019-9-26 更新:2021-8-12


第2位:ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜(主演・五十嵐唯織 役)



2位は天才放射線技師を演じた「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」。

俳優として売れる過程で必ず1度は演じるとされる医師役!
五十嵐を演じた窪田さんは「役と同化してた!」「実力派の医師らしい、目の演技が素晴らしかった」など安定した人気を獲得し、「何シーズンも続くドラマになってほしい」と続編を望む声もたくさん届きました。
また手元がたくさん映ることから「窪田くんの血管を堪能できるドラマ!」なんてコメントも。確かに窪田さんの腕から指先にかける血管&筋肉も、間違いなくドラマの見どころでした。隠しきれない色気!


ラジエーションハウス1(ドラマ)の無料フル動画配信の視聴方法を見る



第1位:デスノート(主演・夜神月役)



1位は狂気的演技で話題を呼んだドラマ「デスノート」!

原作の設定を大きく変えたことで最初こそ批判の声が上がりましたが、回を追うごとに窪田さんの演技が話題になり、最終回放送後は恐怖の怪演ぶりにネットが騒然!見事に窪田正孝版・夜神月を演じ切り、ザテレビジョンドラマアカデミー賞において最優秀主演男優賞を獲得しました。

アンケートでは「ラストのあの狂気、忘れられない!!」「窪田君とアウトロー役を紐づけた代表作だと思う」「映画版が好きだったけど、窪田君の名演でドラマも最高の出来だった!」など、やはり演技力を絶賛する声が数多く集まる結果となりました!



どんな役でも作品の世界に完全に溶け込み、視聴者もろとも世界に引きずり込んでしまう窪田さんのお芝居。
新たな扉を開き続ける彼の俳優道をこれからも全力で応援していきたいと思います!



「窪田正孝が輝いていた出演作ランキング」
TOP10
  • 1位デスノート(主演・夜神月役) (508票)
  • 2位ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜(主演・五十嵐唯織役) (447票)
  • 3位アンナチュラル(久部六郎 役) (359票)
  • 4位東京喰種トーキョーグール シリーズ(主演・金木研役) (266票)
  • 5位花子とアン(木場朝市役) (239票)
  • 6位Nのために(成瀬慎司役) (229票)
  • 7位僕たちがやりました(主演・増渕トビオ役) (226票)
  • 8位ヒモメン(主演・碑文谷翔役) (203票)
  • 9位銀魂2 掟は破るためにこそある(河上万斉役) (200票)
  • 10位闇金ウシジマくんPart2(神咲麗役) (185票)
編集者:寺島
調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:5,378名
調査日:2019年9月10日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね