みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

実はイタリア語が話せる芸能人・有名人ランキング(9~10位)

公開:2021-12-2 更新:2021-12-8

グローバル化がどんどん進んでいく今、語学が堪能な人って憧れますよね。英語ができる人はわりと沢山いますが、それ以外の言語ができると、おお!と驚きがあります。今回注目するのは、豊かな食文化や芸術の国であり、サッカーやバレーのプロリーグでも注目が集まるイタリア!イタリア語が話せて驚く芸能人・有名人をランキングでご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「実はイタリア語が話せる芸能人・有名人ランキング」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)4,854名/調査日:2021年11月10日

第10位:吉田麻也(サッカー選手)(252票)





10位は吉田麻也さん!(サッカー選手)


第9位:本田圭佑(サッカー選手)(273票)





9位は本田圭佑さん!(サッカー選手)



名前本田 圭佑(ほんだ けいすけ)
生年月日、 星座、 干支1986/06/13、 ふたご座、 寅年
血液型AB型
出身地大阪府
サイズ182cm、79kg
公式サイト、公式SNS本田圭佑オフィシャルWEBサイト
所属事務所公式プロフィール
プロフィール小学校2年からサッカーを始め、地元の摂津FCに入団。中学生時代からはガンバ大阪ジュニアユース所属。その後、星稜高校へ進学。3年生時には特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、ナビスコカップなどの公式戦に出場。翌2005年に名古屋グランパスエイトに入団。開幕戦において先発出場しアシストを決め、2006年にはレギュラーに定着し、A代表にも飛び級で初招集された。2007年のオフシーズンに、オランダ1部リーグのVVVフェンローへ移籍。入団会見後、その日のうちに試合に出場。移籍第二戦ではフル出場し期待の高さをうかがわせた。オランダ2部リーグに降格した08-09シーズンも1部昇格の為のキープレイヤーとしてVVVフェンローでプレー。チームで主軸として活躍し、キャプテンを任され、2部優勝・MVP受賞そして1年での1部復帰を成し遂げた。日本代表チームにも不可欠な存在となった2010年に、さらなる飛躍を求めてロシアの強豪チームCSAKモスクアへ移籍。リーグ戦では開幕戦決勝ゴールを決め、ヨーロッパチャンピオンズリーグではロシア勢初のベスト8進出に自らのフリーキックにより導いた。南アフリカワールドカップでは2ゴール1アシストと日本代表ベスト16進出の原動力になり名実ともに日本サッカー界を背負うエースとしてヨーロッパのサッカーチームが最も注目している日本人サッカー選手。
代表作CM『ユニクロ』
CM『日本コカ・コーラ株式会社 「アクエリアス」』
趣味・特技
職種スポーツ




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…