ウルトラマン出身タレント・俳優人気ランキング【平成・令和】

2021年で放送開始55周年となる「ウルトラマン」シリーズ!
そこで今回は、過去にウルトラマンを演じた歴代俳優から、現在もタレント・俳優として活躍する方々をランキングでご紹介!果たして1位に輝いたのは…?

※平成以降の出演に限定して調査。

ウルトラマン出身タレント・俳優人気ランキング
TOP10
  • 1位つるの剛士(ウルトラマンダイナ/1997) (981票)
  • 2位杉浦太陽(ウルトラマンコスモス/2001) (531票)
  • 3位長野博(ウルトラマンティガ/1996) (351票)
  • 4位濱田龍臣(ウルトラマンジード/2017) (253票)
  • 5位南翔太(ウルトラギャラクシー大怪獣バトル/2007) (193票)
  • 6位寺坂頼我(ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA/2021) (158票)
  • 7位内山眞人(ウルトラマンネクサス/2004) (152票)
  • 8位高橋健介(ウルトラマンX/2015) (146票)
  • 9位平田雄也(ウルトラマンR/B/2018) (139票)
  • 10位平野宏周(ウルトラマンZ/2020) (137票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<ウルトラマン出身タレント・俳優人気ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)4,321名/調査日:2021年7月22日

目次

第1位:つるの剛士(ウルトラマンダイナ/1997)(981票)

  • サービス精神が最高!
  • ウルトラマン出身で売れたと言えばつるのさん
  • ウルトラマンとしての人生を歩んでいるといってもいいぐらい、愛がスゴイ

ずっとずーっと子供たちのヒーロー!1位はつるの剛士さん(ウルトラマンダイナ)!

1位は、1997年から1998年にかけて放送された「ウルトラマンダイナ」で主人公のアスカ・シン役を演じたつるの剛士さん!
2021年はスーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」の主題歌を担当し、さらに6月から放送されたNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」では主人公の父親役で出演。「ダイナ」主演から20年以上経っているにもかかわらず現役のヒーローイメージを常に保ったままで、私生活でも5人の子どもたちとともにウルトラマンを楽しむ様子がSNSで綴られています。公私ともにウルトラマン愛がたっぷりで、常に子供たち、そして特撮ファンに寄り添ってくれるリアルなヒーローですね!

第2位:杉浦太陽(ウルトラマンコスモス/2001)(531票)

  • ウルトラマンも、辻ちゃん一家での太陽くんも素敵です
  • 子どもたちが、パパがウルトラマンだと気づいたブログなどが可愛すぎる
  • ずっと若い印象のままで爽やか!

パパは本物のウルトラマン!2位は杉浦太陽さん(ウルトラマンコスモス)!

2位は、2001年から2002年にかけて放送された「ウルトラマンコスモス」で主人公の春野ムサシ役を演じた杉浦太陽さん!
2021年夏のイベント「ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル」では、妻である辻希美さんと夫婦そろってアンバサダーを務めました。4人のお子さんたちもウルトラマンシリーズが大好きだそうで、中でも一家そろってコスモス推しなんだとか♡これからも家族ぐるみでウルトラマンの世界を盛り上げていってくれるはず!

第3位:長野博(ウルトラマンティガ/1996)(351票)

  • ジャニーズでウルトラマンって今思えばレアケースだね!
  • 今はすっかり料理・グルメタレントさんに!!
  • ウルトラマンの紳士的なイメージがそのまま今もある

ジャニーズ唯一のウルトラマン!3位は長野博さん(ウルトラマンティガ)!

3位は、1996年から1997年にかけて放送された「ウルトラマンティガ」で主人公のマドカ・ダイゴ役を演じたV6の長野博さん!
2021年は「ウルトラマンティガ」25周年を記念したフィギュアのWEB動画にて、長野さんが出演したことで話題に。V6としてアイドル・俳優・タレントと多岐に渡ってご活躍されてきた長野さんが、フィギュアを手に取り「ひさしぶり」と優しく声をかける姿はグッとくるものがありますね!

第4位:濱田龍臣(ウルトラマンジード/2017)(253票)

4位は濱田龍臣さん!

2017年放送の「ウルトラマンジード」で主人公の朝倉リク役を演じた濱田龍臣さん。
子役時代から大のウルトラマンファンで、ウルトラマンになるという夢を見事「ジード」で叶えました。さらにその後も「ウルトラマンR/B」「ウルトラマンタイガ」「ウルトラマンZ」と、なんと4年連続でウルトラマン作品に出演!ウルトラマンを愛し、愛される若手俳優として今後もたくさんのイベント・作品に登場してほしい!

第5位:南翔太(ウルトラギャラクシー大怪獣バトル/2007)(193票)

5位は南翔太さん!

2007年から2008年にかけて放送された「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」で主人公のレイ役を演じた南翔太さん。本作は3ヶ月限定の作品でしたが、好評を得て、2008年~2009年にかけて続編の「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY」も同じく主演で放送されました。
現在は舞台を中心に活動しており、2020年6月には映画制作会社「Shibuya Cinema Tokyo」を設立。代表取締役社長として、映画作りにも奮闘中です!

第6位:寺坂頼我(ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA/2021)(158票)

6位は寺坂頼我さん!(ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA/2021)

第7位:内山眞人(ウルトラマンネクサス/2004)(152票)

7位は内山眞人さん!(ウルトラマンネクサス/2004)

第8位:高橋健介(ウルトラマンX/2015)(146票)

8位は高橋健介さん!(ウルトラマンX/2015)

第9位:平田雄也(ウルトラマンR/B/2018)(139票)

9位は平田雄也さん!(ウルトラマンR/B/2018)

第10位:平野宏周(ウルトラマンZ/2020)(137票)

10位は平野宏周さん!(ウルトラマンZ/2020)

ウルトラマン出身タレント・俳優人気ランキング

以上、10~40代の男女(性別回答しないを含む)4,321名が選んだ<ウルトラマン出身タレント・俳優人気ランキング>でした!

編集者:大村・寺島
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)4,321名
調査日:2021年7月22日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次