みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【祝20周年!!!!!】嵐の人気シングル曲ランキングTOP10(1999~2009年編)

公開:2019-11-7 更新:2019-11-20

デビューから20周年を迎え、怒涛のSNS一斉解禁&サブスク解禁など、ファンすらも追いつけないほどスピーディな展開を見せる嵐。



「僕らについてきてね!!!!!」というのも納得の猛ダッシュぶり。(ここで!!!!!が5つ並んでいるのもさりげなく素敵)



今回はそんな嵐の「シングル曲」にまつわるランキングを大調査!デビュー曲から2009年までのリリース曲のうち、一番好きな曲をみなさんに選んでいただきました。聴くたびに元気をもらえる、思い出いっぱいの人気曲とは?

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「嵐の人気シングル曲ランキング(1999~2009年)」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:10,853名/調査日:2019年10月31日)

第10位:言葉より大切なもの(321票)



  • 「ニノ主演の『Stand Up!!』の主題歌で超聴いた」
  • 「コンサートで『切り取った~』の歌い出しで感情が爆発するぐらいの気持ちになる!一緒に歌うのも嵐との一体感も出て、とっても大好きです」
  • 「青春を思い出す曲!明るいのに泣けてくる」


2003年リリース。10位は「言葉より大切なもの」!

こちらは二宮和也さん主演ドラマ「Stand Up!!」の主題歌。ロック調のメロディにストレートな歌詞が心に刺さる!キラキラと眩しく、そしてちょっぴり切ない青春ソング!櫻井翔さんがA面シングルで初めてラップ詞を手がけ、「サクラップが最高にしびれる」「ラップからメンバーの歌がつながる瞬間が鳥肌」など絶賛される楽曲でもあります。




第9位:truth(331票)



  • 「最初聞いたときかっこよくて衝撃を受けた」
  • 「大野くんのドラマと世界観がよく合っていて、ダンスやMVもそれまでの嵐のイメージと違って新鮮だった」
  • 「ダークな世界観とプロモが衝撃的で。嵐のCDで唯一購入したのがこの作品です。後にMV集もこの一曲のためだけに買いました」


2008年リリース。9位は「truth」!

大野智さん主演ドラマ「魔王」主題歌として大ヒットした「truth」!オーケストラの演奏と共に大野さんの歌唱力がひときわ際立ったダークな楽曲で、2008年オリコン年間シングルチャートでは見事1位を獲得。嵐としては初の年間首位獲得となりました。いつもの笑顔を封印したクールなギャップがたまらなくかっこよく「一気に虜になってしまった」という方も多かったですよ。

気になる続きは…