みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

演技力が高い【20代】ジャニーズランキング2019

公開:2019-8-6 更新:2019-11-20

ドラマを見ていて「この若手俳優、いい演技するなあ~」なんて思っていたら、実は歌って踊るジャニーズタレントで驚いた……なんて経験、みなさん一度はあるんじゃないでしょうか。

というわけで今回は「演技力が高い20代ジャニーズ」ランキング。

V6の岡田准一さんや山下智久さん、嵐の二宮和也さんなど、俳優として活躍する先輩を見て育った若手ジャニーズタレントの中で「一番演技派なのは誰か?」10~60代の男女8,336名にアンケート調査を行いました!


1位だけでなく5位以下のメンバーにも演技派が集中しているので要チェックです!


※年齢は2019年7月27日時点のものです。


第10位:小瀧望(ジャニーズWEST)


「演技が自然で、以前ドラマに出ていた時、ジャニーズだとは思わず若手の俳優さんだと思っていた」
「『白衣の戦士!』に出演していて演技がうまいと思ったから」
「小瀧くんの演技が好きです!笑顔がカワイイ!」


10位はジャニーズWESTの小瀧望(こたき・のぞむ)さん。

最近ではドラマ「白衣の戦士!」に出演し、自然体の演技がお茶の間に好評。184cmのモデル体型で、ラブシーンもとっても絵になる!それでいて笑顔は少年のようにかわいいのが特長です。
ジャニーズWEST内では最年少ということで、末っ子気質の甘えん坊なんだとか。そんな小瀧さんにはぜひ「きみはペット」的な仔犬系イケメンをそのまんま演じてほしい!



第9位:知念侑李(Hey! Say! JUMP)


「『必殺仕事人』良かったです!」
「身体能力が高いので、アクションをもっと見たいです」
「笑顔が可愛いのに、演技になると真剣な表情がまたいい!」


9位は2019年春ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」で主演を務めたHey! Say! JUMPの知念侑李(ちねん・ゆうり)さん。
お人形のように整った笑顔はまさにアイドル!"あざと可愛い"動きが完璧な彼なのでラブコメイメージかな~と思いきや、幅広い年代に好評だったのが「必殺仕事人」のリュウ役!目線や息遣い、立ち回りも軽やかで、時代劇がよく似合う!次は大河ドラマ、来ないかな~?


気になる続きは…