【裸足の女神?】B’zの「好きなシングル曲」ランキング!【ウルトラソウル?】

目次

第5位:LOVE PHANTOM

「初めてB’zに衝撃を受けた曲」
「PVがとてもかっこよくて、大好きだったから」
「ライブで見たときは震えました。曲の最後にびっくりの仕掛けがあって、ただものじゃないと思いました」

B’zとしてシングル売上第2位のシングル18作目、1995年発売の「LOVE PHANTOM」が5位!えっ!5位?!

シングル曲と言えばイントロが短いものがヒットすると言われていますが、この曲のイントロは約1分20秒とかなりの長さ。ヴァイオリンなどのストリングスやオペラ歌唱も超カッコいいです。

昨年のライブでは、「LOVE PHANTOM」の間奏に新曲「HINOTORI」を挿入する形で披露されました。
とてもかっこいいので、DVD&Blu-rayをチェックしてみてください…!

第4位:今夜月の見える丘に

「大好きなドラマのビューティフルライフの曲で、B’zの曲でも1番好き」
「力強い曲調でありながら、切ない歌詞。アンバランスさが良い」
「そんな風に考えたことなかったな…と思わされる歌詞にちょっと驚いた」

1999年発売、27作目のシングル「今夜月の見える丘に」が4位!
木村拓哉・常盤貴子共演のドラマ『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』の主題歌でもありました。
B’zはどの曲も印象的で、歌詞も曲も当時の思い出のまま心に残りますね。

第3位:ALONE

「ライブで、稲葉さんがピアノを弾きながら歌ったのが印象的」
「B’z全て大好きです。でも初期の曲は特別!」
「当時の彼氏がカラオケで熱唱してた思い出の曲」

1991年発売の9作目のシングル「ALONE」(アローン)が3位!
今も色あせない珠玉のロック・バラード。

30周年のライブでも、稲葉さんのピアノが聴けました。

1990年代前半のB’zのセールスは驚異的でしたよね。
あの8cmシングル、集めていた人も多いんじゃないでしょうか…。懐かしい!

気になる2位・1位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次