【もう一度】セーラー服が似合っていた女優ランキング【着てほしい】

目次

第4位:原田知世/セーラー服と機関銃

「とにかく可愛いかった」
「よく似合うし、可愛い」
「いつまでも若い」

1982年放映のドラマ「セーラー服と機関銃」の原田知世さんが4位!
赤川次郎さんの人気ミステリが原作で、2000年代にも長澤まさみさんや橋本環奈さん主演で繰り返しリメイクされ続けている不朽の名作です。原田知世さんといえば、「時をかける少女」も有名ですが、女優デビューを果たしたのが本作でした。(「時をかける少女」は惜しいことにブレザーなんです)半袖セーラーに、ネイビーで揃えたスカーフ、襟。ひざ下丈スカート。着崩さない、クラシカルな着こなしに好感が持てますね。

第3位:斉藤由貴/スケバン刑事

「今着ても似合いそう」
「スケバンなんだけど…、清純で可愛かった」
「髪型も含めて完璧」

はい来ました!「初代」が3位!
1985年放映のドラマ「スケバン刑事」より、麻宮サキを演じた斉藤由貴さん。作中では夏服と冬服を両方着ていましたが、推したいのはやっぱり冬服ですね。袖先からスカートの裾まで濃紺の制服を、深紅のスカーフが引き立てています。そして斉藤さんといえば、後れ毛ポニーテール!この髪型とセーラー服の完璧な調和は、斉藤さん演ずる麻宮サキが産み出した奇跡の一つと言えるでしょう。

気になる2位・1位は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次