みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2,797人に聞いた「菅田将暉の良さが出ていたドラマ」ランキング

第3位:仮面ライダーW


3位は、当時「仮面ライダーシリーズ最年少の主役」として話題になった「仮面ライダーW」。
ここでは頭脳明晰な天才少年「フィリップ」を演じていました。

「子供と一緒にハマっていた」
「あまり多くをしゃべらない事で、醸し出されるカッコよさがあった」
「フィリップ、これが菅田くんの出世作だと思う」
「彼の代表作」

と、皆さんの思い入れもひとしお。
確かにここでの「クールだけれども人間味もある」名演技が、後の仕事を呼び込んだというのもあると思います。
私も最初は正直「若過ぎやしないか?」と思っていましたが、回を重ねるごとに、どんどん演技が上手くなっていった感がありました。

ちなみにシリーズの特性上、やはりお子様をお持ちの30~40代の票が多かったです。

あと「あえて初期のものを選びました」「まだ世間を知らない頃の彼がいい」といった「デビューからのファン」的なコメントもありました。


第2位:民王

父親役の遠藤憲一さんと中身が入れ替わる難しい役どころを完璧に演じた「民王」が2位!

「菅田くんにどっぷりハマってしまった作品」
「演技力が開花した」
「入れ替わった時のそれぞれの役が面白かった」
「気弱な青年からの俺様親父がよかった」
「色んな役を演じられるという代表作のような作品」

等、菅田さんの演技も作品も非常に評価が高く、幅広い層から票を集めていました。

「とてつもなく面白かったし、高橋一生さん演じる貝原とのコンビも良かった」
→菅田さんが高橋さんに「壁ドン」からの「顎クイッ」されるシーンは、全米が萌えたことでしょう。

イヤ、マジで民王が1位だと思ってました…。

気になる1位は…