京アニ映画全作品!最新おすすめ人気ランキング【全作品一覧】

素晴らしいクオリティの作品を生み出し続ける日本のアニメ制作会社の1つ、京都アニメーション。美しさ、繊細さ、儚さを感じさせる表現力はアニメ界でも随一であり、その丁寧な仕事ぶりもあって「京アニの製作したアニメだから観る」というスタンスのアニメファンは非常に多いです。そこで、今回はそんな京都アニメーションが製作したアニメから、劇場版作品に絞って人気ランキングを実施!懐かしの一作から最近話題となったあのアニメまで、人気作品がずらりと並んだ注目ランキングです!

目次

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「京アニ映画全作品!最新おすすめ人気ランキング【全作品一覧】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:4,482名/調査日:2020年10月25日)

京アニ映画全作品!最新おすすめ人気ランキング【全作品一覧】TOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが名作だと思う京アニ映画作品の順位は?2020年公開されている全作品をランキング形式でご紹介します。おすすめの集計結果、ぜひご覧ください!

第20位:天上人とアクト人最後の戦い(2009年)(137票)

20位はファンタジーアニメ「天上人とアクト人最後の戦い」。京都アニメーションが初めて手掛けたオリジナルアニメ「MUNTO」シリーズの劇場版作品であり、同社で初の映画化作品となりました。全編を通してファンタジックな世界観は、ある意味ではあまり京アニらしくない作品と言えますが、本作があったからこそ後の名作映画に繋がっていった……とも言えるでしょう!

第19位:リズと青い鳥(2018年)(139票)

19位は吹奏楽・青春アニメ「リズと青い鳥」。2015年にTVアニメとして放送された「響け!ユーフォニアム」のスピンオフ的な作品として製作された本作。本編にも登場する吹奏楽部の鎧塚みぞれ、傘木希美の2人がメインキャラクターとして描かれます。その作風を一言で言い表すなら「繊細」。京アニ特有の美しい作画はもちろん、お年頃の女子らしい距離感と感情の動きを丁寧に表現しました。ユーフォ本編を知っていればさらに楽しめるのは当然ですが、本作単体でも魅力のある上質な青春モノです!
【配信中サイト】U-NEXTなど

第18位:劇場版 Free! -Timeless Medley-絆(2017年)(161票)

18位は水泳・青春アニメ「劇場版 Free! -Timeless Medley-絆」。競泳男子たちの青春模様が描かれる人気シリーズ「Free!」の映画化であり、本作はTVシリーズ第2期を再編集した作品となりました。主人公の七瀬遙をメインに据えつつ、それぞれの悩みや葛藤が描かれた点はTV版と同じですが、新規シーンなども割と多めに入っているためただの再編集フィルムとはちょっと違います!ぱぱっと本編を振り返ることができる面もあり、作品ファンに愛される一作ですね!
【配信中サイト】U-NEXTなど

第17位:劇場版 Free!-Road to the World-夢(2019年)(162票)

17位は水泳・青春アニメ「劇場版 Free!-Road to the World-夢」。「Free!」のTVシリーズ第3期を再編集した映画化作品であり、それまでは高校生として描かれていた遥たちメインキャラクターたちは大学生へと成長。一方、後輩組の竜ヶ崎怜、葉月渚は高校生活最後の大会を迎え……。「Free!」だけに限りませんが、京アニ作品は作画クオリティが非常に高い作品が多いため、TV版の映画化作品を映画館の大スクリーンで観ると一層迫力あり!家で観るのとは違った気づきや楽しみも生まれますね!

第16位:たまこラブストーリー(2014年)(170票)

16位は恋愛・青春アニメ「たまこラブストーリー」。京アニが手掛けたTVアニメ「たまこまーけっと」の続編的な作品であり、明るい日常系だったTV版とはちょっと異なる恋愛物語的な雰囲気で男性ファンも女性ファンも夢中に!全体的に温かさのあるコミカルな面はありますが、主人公の女子高生・北白川たまこと幼馴染の大路もち蔵の関係性は変化していき……。ラストの「これぞ青春!」といった展開、演出は素晴らしすぎます!!
【配信中サイト】U-NEXTなど

15位~11位は…

1 2 3 4 5 6

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次