みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【男子禁制】今話題の『2.5次元男子』TOP5!【推しは○○くん!】(3~4位)

公開:2017-5-18 更新:2019-11-20

第4位:松田凌


特技は殺陣、そしてアクションの松田凌さんが第4位!
ミュージカル「薄桜鬼」 斎藤一役や、「K」では主人公・伊佐那社役など、舞台を中心に活動。「仮面ライダー鎧武」ではメガネが似合うパティシエ(!?)城乃内秀保役(仮面ライダーグリドン)で小物感満載のコミカルな役も(カワイイ!)
少林寺拳法をやっていたとのことから、古風で真面目でイケメンとの評価も♪
「最近目立ちます」とTVや映画の活躍で見かけるとの声も多く、映画「ライチ☆光クラブ」や、ドラマ「ニーチェ先生」、2017年1月期の深夜ドラマ「男水!」で日本テレビドラマ初主演を果たされたり、人気沸騰中です。



第3位:鈴木拡樹

舞台界隈では唯一無二の存在!鈴木拡樹さんが3位!
「次々と舞台に立って凄いと思う」とコメントにあるように「戦国BASARA VS Devil May Cry」「刀剣乱舞」「K」「ダンガンロンパ」「ノラガミ」など…話題の2.5次元舞台にはほとんど出演されているといっても過言ではありません。
通称ペダステとよばれる「弱虫ペダル」では野獣覚醒こと荒北靖友役。
当時出演していた「戦国鍋TV」で森蘭丸役として温厚な雰囲気であったため、真逆である野獣キャラに「え!?」っとなられた方も多かったようですが、見事!役を演じきり、今もなおあらゆる役に挑戦される役者として羽ばたいております。





※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…