みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

ギャグ・コメディ!笑えるアニメ人気ランキング【2015年~2020年】(16~20位)

公開:2020-9-29

気軽な気持ちでアニメを楽しみたい、暗い気分を吹き飛ばしたい、なんて時にうってつけなのがギャグ・コメディが秀逸な笑えるアニメ!「笑える」の内容も多種多様で、おバカすぎるボケからシュールなギャグ、パロディネタ、そして時には強烈な下ネタ……など様々なアニメが目白押し!そこで、今回は2015年以降に放送されたアニメから笑えるアニメの調査を実施!抱腹絶倒のアニメがずらりと並んだ注目ランキングです!

ランキングの集計方法

調査方法:10~30代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「ギャグ・コメディ!笑えるアニメ人気ランキングTOP20【2020年最新版】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:2,728名/調査日:2020年9月16日)


ギャグ・コメディ!笑えるアニメ人気ランキング【2020年最新版】TOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが爆笑したギャグ・コメディアニメの順位は?2015年以降放送のコメディ・ギャグアニメから2,728人が投票したおすすめランキングをご紹介します。注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:アフリカのサラリーマン(71票)

20位は2019年放送アニメ「アフリカのサラリーマン」。アフサラの略称で親しまれた本作は、日本社会的なオフィスを舞台に、主人公のライオンやオオハシ、トカゲといった動物(風の人間?)の日々にスポットライトをあてたギャグアニメ!ありえないような理不尽ネタをぶちこんでくる、という作風ではなく、ブラックでシュールなネタでくすりと笑ってしまうような雰囲気が魅力のアニメでした!
【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど





第19位:アホガール(73票)

19位は2017年放送アニメ「アホガール」。端的に言えば「アホ」そのものな女子高生・花畑よしこを主人公とするハイテンションコメディです!本編約10分のショートアニメですが、自然災害の如く暴れまわるよしこのアホっぷりは凄まじく、おそろしく濃密な10分間となっております!汚れキャラも平気でこなす声優・悠木碧さんの本気すぎるアホ演技、いつも振り回されるあっくんこと阿久津明を演じる杉田智和さんのツッコミが大いに笑えますね!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第18位:ヒナまつり(75票)

18位は2018年放送アニメ「ヒナまつり」。未来から飛ばされてきた超能力少女・ヒナと、ひょんなことからヒナと同居することになった若手のインテリヤクザ・新田を中心としたドタバタコメディです。テンポの良い展開にヒナの繰り出すローテンションでシュールな言動、そして様々な人々に振り回されっぱなしでツッコミに徹する「ただのいい人」である新田に笑ってしまいます!第11話で飛び出した「おいおい瞬殺だよ」のセリフは汎用性の高すぎるネットスラングとして有名になりましたね(笑)
【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど





第17位:ちおちゃんの通学路(79票)

17位は2018年放送アニメ「ちおちゃんの通学路」。主人公は図々しさと謎のポテンシャルの高さを備えた女子高生・三谷裳ちお。彼女の登校中に起きる数々のトラブルを描いたギャグアニメであり、そのトラブルは道路工事から始まって苦手な同級生との遭遇、元暴走族ヘッドの因縁など様々。せっかく可愛らしい女子高生という素材があるのに、物語のほぼ全てが通学路で完結するアニメは斬新すぎました……!
【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど





第16位:邪神ちゃんドロップキック(80票)

16位は2018年に第1期が放送されたアニメ「邪神ちゃんドロップキック」。女子大生・花園ゆりねによって、完全に興味本位で召喚された魔界の悪魔・邪神ちゃんとその周囲の人々の日々を描いた本作。隙あらば召喚者であるゆりねを殺害しようと企むなど、傍若無人でゲスっぷりが目につく邪神ちゃんですが、悪さを働くたびに過度なお仕置きを受けるのは様式美。OPテーマ「あの娘にドロップキック」からして中毒性の高いアニソンとなっており、本編と合わせて観ているとどんどん作風にハマっていってしまう魅力がありましたね!
【配信中サイト】U-NEXTなど




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…