ホラーアニメおすすめ人気ランキングTOP20【2021年最新版】

今回は恐ろしさで背筋が凍るような「ホラーアニメ」に限定して人気ランキングを実施!
懐かしのあのアニメ、不思議な世界観が魅力なあのアニメなど、多種多様なホラーアニメが登場の注目ランキングです!

ホラーアニメおすすめ人気ランキング
TOP20一覧
  • 1位ひぐらしのなく頃に(2006年) (617票)
  • 2位東京喰種トーキョーグール(2014年) (585票)
  • 3位学校の怪談 (2000年) (529票)
  • 4位地獄少女(2005年) (418票)
  • 5位伊藤潤二「コレクション」(2018年) (375票)
  • 6位呪術廻戦(2020年) (353票)
  • 7位墓場鬼太郎(2008年) (309票)
  • 8位Another/アナザー(2012年) (294票)
  • 9位コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-(2013年) (284票)
  • 10位怖い絵本※アニメと朗読、ドラマの融合作品(2020年) (271票)
  • 11位怪 〜ayakashi〜(2006年) (255票)
  • 12位ハイスクールミステリー学園七不思議(1991年) (250票)
  • 13位がっこうぐらし!(2015年) (231票)
  • 14位屍鬼(2010年) (229票)
  • 15位ゴーストハント(2006年) (214票)
  • 16位闇芝居(2013年 ) (211票)※同率
  • 16位怪物事変(2021年) (211票)※同率
  • 18位青鬼 THE ANIMATION(2017年) (210票)
  • 19位殺戮の天使(2018年) (203票)
  • 20位モノノ怪(2007年) (201票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<ホラーアニメおすすめ人気ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,189名/調査日:2021年4月29日

目次

第1位:ひぐらしのなく頃に(2006年)(617票)

  • 絵と内容のギャップが怖い
  • 萌え系のアニメかと思いきやかなりグロい
  • 登場キャラクターと物語の後味の悪さのギャップが何とも言えない作品でした
  • ひぐらしシリーズにはトラウマになったシーンがたくさんあります

話の全てが繋がった時に判明する物語の意味……!1位はひぐらしのなく頃に(2006年)!

見事1位に輝いたのはホラー・ミステリーアニメ「ひぐらしのなく頃に」。
同名の同人PCゲームのアニメ化作品で、人口2000人弱の集落・雛見沢村で起きる奇妙かつ悲惨な一連の事件を描きます。
雛見沢村の秘密とは?悲劇が繰り返されるパラレルワールドのような物語のカラクリは?想像の遥か上を行く不可解な出来事、考察しがいのある作り込まれた設定、そして大きな転機が訪れる「罪滅し編」がもたらす衝撃……と見どころ満載で、「このアニメをきっかけに深夜アニメにハマった!」という声も多く聞かれました。
可愛らしいキャラクターたちも人気に火をつけましたが、そんなキャラがあんな事をするなんて、あんな事になるなんて……と、凄惨な描写も多く、あらゆる面でアニメファンを惹きつけた歴史的ホラーアニメです!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第2位:東京喰種トーキョーグール(2014年)(585票)

  • これが怖かった。自分もグールになる夢を見た
  • 人が人を食べるって……怖いしグロい。でも泣けるシーンも多くて好きな作品です
  • 喰種と人間の悲しさ・儚さ・虚しさがいろいろな意味で一番恐ろしい

怖さと悲しさが観る人の心に波紋を広げる……2位は東京喰種トーキョーグール(2014年)!

2位はホラー・ダークファンタジーアニメ「東京喰種トーキョーグール」。
石田スイさんが手掛けた同名漫画のアニメ化であり、人間を糧とする謎の怪物・喰種(グール)がさまよう東京を舞台にして物語は始まります。そんな中で、とある出来事から喰種の特性を受け継いでしまい、半喰種となったのが主人公の大学生・金木研。人ならざるモノとなった彼の絶望や葛藤がまざまざと描かれ、ホラー描写とともにその辛さも痛いほどに刺さるアニメとなりました。
グロいシーンもちょっと多めなので、視覚的にも精神的にもだいぶハードな作品……ですが、そのダークな世界観は多くの視聴者を惹きつけ、熱狂的なファンも多い作品です。

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第3位:学校の怪談 (2000年)(529票)

  • 見たのが子どもの頃だったので、夜寝られなくなったり、トイレにも行けなかったりすごい怖かった印象がある
  • 怖さが地味にじわじわとやってくる
  • 子供向きアニメだったけど正統派ホラーアニメでかなり怖かった

日曜ゴールデンタイムに子どもたちを恐怖に陥れた!3位は学校の怪談 (2000年)!

3位はホラー・ファンタジーアニメ「学校の怪談」。
主人公は小学生女子・宮ノ下さつきをはじめとする少年少女たち。学校の旧校舎に巣食う妖怪たちを退治していく物語として人気を博しました。
第6話「扉を裂く悪魔の手 惨劇の夜」は特にコワいと評判となり、日曜日19時30分から放送(一部地域除く)のアニメとは思えないホラーな回として日本中の子どもたちにトラウマを植え付けました。
フジテレビの日曜アニメと言うと割と長期にわたって放送するイメージも強いですが、本作は2クールにも満たない全19話+特番の放送で終了。にもかかわらず、本ランキングでは3位に食い込む大健闘を見せ、いかに当時のインパクトが強かったかを感じさせますね!

【配信中サイト】バンダイチャンネルなど

第4位:地獄少女(2005年)(418票)

  • 人が一番怖い存在だと、思いらされるストーリーが…
  • 地獄に落とされていくのがいつも怖かった
  • 原作が『なかよし』で連載されてたなんて信じられないくらいエグくて怖い

いつの時代も本当に恐ろしいのは人の怨み……4位は地獄少女(2005年)!

4位はホラー・サスペンスアニメ「地獄少女」。オリジナルアニメ(並行して月刊少女漫画雑誌「なかよし」にて漫画も連載)として2017年までに第4期まで製作。地獄少女こと閻魔あいが「依頼されて人の怨みを晴らす」というコンセプトで様々なエピソードが描かれます。ただ、怨みを晴らす(対象を地獄に送る)ためには、依頼者自身にも大きすぎる代償が必要となり……?閻魔あいを演じた声優・能登麻美子さんの儚げな声質も見事にハマり、和風ホラーな作品が格調高いイメージとなったのは間違いないです。あまりにも身近なテーマが逆に怖さというか、鬱っぽさを感じさせますね……。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第5位:伊藤潤二「コレクション」(2018年)(375票)

  • 不気味な怖さ
  • 伊藤潤二のアニメは絵が楳図かずおバリにおどろおどろしく且つ禍々しくて気持ち悪い
  • そもそもの伊藤潤二の原作がホラーで恐すぎるから

鬼才・伊藤潤二さんが手掛けた数々の名作をアニメに!5位は伊藤潤二「コレクション」(2018年)!

5位はホラーアニメ「伊藤潤二『コレクション』」。ホラー漫画好きに広く知られ、「天才」と称賛される漫画家・伊藤潤二さんの短編エピソードをアニメ化したのが本作。伊藤潤二作品特有の奇妙かつ摩訶不思議な世界観はアニメ化しても健在で、気味が悪い(褒め言葉です)作画がアニメならではの演出と共に怖さを煽ります。……が、エピソード自体は割とシュールなモノが多いので、少し笑えてしまうのも不思議ですね。ちなみに、原作ファンの人気が非常に高い魔性の女・富江は第9話「画家」とDVD特典エピソード「富江」に登場。声優・末柄里恵さんの迫真の演技にも注目です!

【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど

第6位:呪術廻戦(2020年)(353票)

  • 話の奥が深い
  • 最新のホラーアニメ
  • バトル・アクション・ギャグ・青春・グロ・ホラー、全部詰まってる

ハイクオリティな作画で話題となった大人気アニメ!6位は呪術廻戦(2020年)!

6位はバトル・ダークファンタジーアニメ「呪術廻戦」。週刊少年ジャンプで連載する同名漫画のアニメ化であり、人間の負の感情が生み出した「呪霊」を祓うべく戦う呪術師たちを描いた物語です。原作が少年漫画とは思えないほどにハードな描写もあり、またダークな世界観とバラエティ豊かなキャラクターが人々を魅了!アニメーション制作会社・MAPPAが手掛けた美麗な作画も高く評価され、特にバトルパートの迫力ある描写、グリグリっと動くキャラたちの姿は見応え十分でした。ホラーと言うよりはだいぶアクション寄りでコミカルな場面も多い作品ですが、「呪霊」という存在を巡る葛藤、戦い、そして衝撃の展開……と、心に刺さる作品であることは間違いないでしょう!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第7位:墓場鬼太郎(2008年)(309票)

  • 原作を忠実に再現
  • ゲゲゲの鬼太郎よりホラー度が高いと思う
  • 独特の雰囲気を醸し出していて、日本的な恐怖の世界に魅了される

怖さで「ゲゲゲの鬼太郎」を凌駕する傑作和風ホラー!7位は墓場鬼太郎(2008年)!

7位はホラーアニメ「墓場鬼太郎」。妖怪漫画の巨匠・水木しげるさんが手掛けた同名漫画のアニメ化であり、鬼太郎が「悪い妖怪と戦う正義のヒーロー」としては描かれず、かなりドライな存在になっている点が「ゲゲゲの鬼太郎」との大きな違いです。昭和期の日本を舞台にして、ブラックユーモア満載の作風で物語は進行しますが、後味が良いとは言いづらいエピソードの数々からは水木しげるさん特有の死生観や哲学が感じられますね。不気味で劇画チックな作画とBGMもホラー感をさらに盛り上げており、ストーリーと合わせて高い評価を受けています。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第8位:Another/アナザー(2012年)(294票)

  • 傘で人が死ぬシーンは印象強かった
  • 一番怖いと思う
  • 怖いイメージが強い

こんなに簡単に人が死んでいいのか!?8位はAnother/アナザー(2012年)!

8位はホラー・サスペンスアニメ「Another/アナザー」。とある中学校に転校生としてやって来た主人公の少年・榊原恒一。転校先のクラスはどこかおかしな雰囲気で、クラスメイトが謎の怪死を遂げ……?最初の事件を皮切りに、あまりにも簡単に人が死んでいく作風が恐ろしい学園ホラーです。また「そんな唐突に、そんな風に死ぬ!?」という場面もあるのでちょっとしたシュールギャグとして楽しむファンも。作品としてのインパクトはかなり強く、他作品のアニメを視聴した際にも「『Another』なら死んでた」などのコメントがネットにあふれることもありました。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第9位:コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-(2013年)(284票)

  • ツクールシリーズのサンプルに収められたゲームタイトルから知っていて、実際に身の回りで起こるとしたら恐ろしいと感じた作品でした
  • ホラー+グロいのも相まって余計に怖い!
  • こんなに怖い物語をよく考えたものです

R15+指定された伝説のホラー&グロアニメ!9位はコープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-(2013年)!

9位はホラー・スプラッタアニメ「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」。同名のフリーゲーム「コープスパーティー」から始まった一連のメディアミックス作品の1つであり、特に残酷でヤバいシーンが多いと話題となったのがこのOVAです。廃校で起きる惨劇を描いた本作は当然の如くR15+指定、臓物と血が織りなすスプラッタショーは衝撃的の一言。R18指定の方が良かったのでは?ってくらいのグロ描写もあり、観る人を選ぶ伝説のホラーアニメです。

第10位:怖い絵本※アニメと朗読、ドラマの融合作品(2020年)(271票)

  • リアルにじわじわくる
  • 一度見たら怖いながらとても良い番組だった
  • 地味に怖いし記憶にすごく残る

番組自体の異質さが観る人の心を捉えた!10位は怖い絵本※アニメと朗読、ドラマの融合作品(2020年)!

10位はドラマ・ホラー作品「怖い絵本」。本作は純粋なアニメ作品ではなく、実写によるドラマパートと紙芝居のようなアニメパートが融合した異色作。不思議な話や怪奇的な話を、実写と語りとアニメによって描き、味のある絵と独特の世界観が観る人を引き込んでいきます。第1話「いるの いないの」からして、その異質さにドキドキしていしまいますが、女優・のん(旧芸名・能年玲奈)さんの語りもまた雰囲気があって背筋がゾクっとなりますね!皆さんが子どもの頃に感じた「怖い世界」をそのまま映像化したような、そんな懐かしさのある怖さです。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第11位:怪 〜ayakashi〜(2006年)(255票)

11位はホラーアニメ「怪 〜ayakashi〜」。今やアニメ好きで知らぬ人はいない、と言い切れるまでの存在となったフジテレビ・ノイタミナ枠のアニメにして、その初期作品(3作目)である本作。全11話と短めではありますが、日本古来の怪談話として有名な「四谷怪談」、「天守物語」、「化猫」をアレンジした物語は、独特の作画もあって視聴していると不思議な感覚に陥ります。特に第1話から4話にかけて展開する「四谷怪談」は怖すぎると絶賛され、当時の時代背景などが勉強できる一面も評価されました。20位でご紹介した「モノノ怪」は本作のスピンオフともいえるお話なので、ぜひ併せてご覧ください!

【配信中サイト】U-NEXTなど

第12位:ハイスクールミステリー学園七不思議(1991年)(250票)

12位は学園・ホラーアニメ「ハイスクールミステリー学園七不思議」。 つのだじろうさんが手掛けた同名漫画のアニメ化であり、今回ランクインした中ではもっとも古い1991年製作の作品です。約1年にわたって全41話が放送され、学校にまつわる様々な心霊・怪奇現象をそれはもう悲惨に描きます……。第1話からしてイジメ、飛び降り自殺、怨みと言った重い要素が並び、味のあるセル画ということもあり陰鬱で不気味な雰囲気は格別。現代のホラーアニメとはちょっと趣が異なりますが、それがまた新鮮で怖さを引き立たせる、とも評されます!

【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど

第13位:がっこうぐらし!(2015年)(231票)

13位は学園・ホラーアニメ「がっこうぐらし!」。一見すると「女子高生たちのあま~い学校生活を描いた日常系の美少女アニメ」ですが、その実態はゾンビ化ウイルスがばら撒かれた世界を舞台にしたハードなサバイバルホラーです。放送開始までホラー要素は完全に伏せられていたため、本作の真の姿を知って視聴者は驚愕!「なぜ学校に住んでいるの?」という当然の疑問が最初に思い浮かぶのですが、そのあたりの謎・伏線が回収されていく展開に驚きの声が上がりました。カワイイ絵柄だからこそ、重いストーリーが余計に胸にキますね……。

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第14位:屍鬼(2010年)(229票)

14位はホラー・サスペンスアニメ「屍鬼(しき)」。日本のとある小さな村で相次ぐ謎の不審死、事件の影には人ならざる謎の存在が蠢いているようであり……?村を襲った異変を複数の主人公格のキャラクターから描き、ミステリー要素も含んだストーリーにはゾクゾクさせられます。作品全体を支配する張り詰めた恐怖と死の匂い、そしてグロテスクな描写はTHE ホラーアニメ!15位でご紹介した「ゴーストハント」に続いて小野不由美さん原作のアニメですが、作品としての怖さ、グロさ、後味の悪さはこちらのほうが遥かに上かもしれません。

第15位:ゴーストハント(2006年)(214票)

15位はホラー・ミステリーアニメ「ゴーストハント」。小野不由美さんが手掛けたホラー小説のアニメ化であり、調査事務所の所長・渋谷一也と、とある経緯からその助手となった女子高生・谷山麻衣の活躍を描く本作。多種多様なオカルトチックな事件、霊被害を解決していくホラーな物語ですが、描写がハードすぎることはなく、コミカルな要素も多めで観やすさは◎。実は現在大活躍の声優・岡本信彦さんがキャリア初期に出演した作品の1つであり、岡本さん演じるジョン・ブラウンというキャラにも注目です!

【配信中サイト】U-NEXTなど

第16位:闇芝居(2013年 )(211票)※同率

同率16位はホラーアニメ「闇芝居」。5分枠のショートアニメで、動きが少なめの紙芝居風の演出で話題となりました。日本の都市伝説をゾクっとするような喋りと気味の悪い絵で表現し、その世界観に観る人は思わず引き込まれてしまいます。ちょっと笑ってしまうような描写や「シュールなギャグなのか?」という回もあるのですが、じわじわと怖さを増していく和風ホラーが高評価。2021年の夏アニメとして放送された第9期まで続く人気シリーズとなっており、サクっと楽しめるお手軽ホラーとしてもオススメです!

【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど

第16位:怪物事変(2021年)(211票)※同率

同率16位はファンタジー・サスペンスアニメ「怪物事変」(けものじへん)。血を持たない鬼「屍鬼(クーラー)」と人間の間に生まれた半妖の少年・日下夏羽(くさか かばね)を主人公とする物語です。他にも、同じく半妖で14歳の少年・蓼丸や探偵事務所を営む化狸・隠神など様々な怪物(けもの)が登場し、「現代社会に生きる人ならざる存在」が怪異事件の解決に挑む姿が描かれます。少年たちの可愛らしいルックス、バトル要素を含みつつキャラとして成長していく様子を丁寧に描いている点が評価されました!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第18位:青鬼 THE ANIMATION(2017年)(210票)

18位はサスペンス・ホラーアニメ「青鬼 THE ANIMATION」。原作となる同名のフリーゲームは人気の高いホラー系謎解き作品です。謎の怪物「青鬼」にまつわるミステリアスな物語を60分のアニメ映画としてまとめたのが本作。学校という定番のホラースポットで起きる恐ろしすぎる惨劇、グロテスクなシーンの数々は衝撃的……。不思議な質感のある3DCGもまた異様さ、不気味さを加速させています。

【配信中サイト】U-NEXTなど

第19位:殺戮の天使(2018年)(203票)

19位はホラー・ミステリーアニメ「殺戮の天使」。同名ゲームのアニメ化作品であり、ビルの地下階深くで目を覚ました記憶喪失の少女・レイチェルと、行動を共にする大鎌を持った殺人鬼・ザックとの地上への脱出劇が描かれます。とにかく印象に残るのが各階で登場する狂気的なキャラ達。個性が強すぎる彼らに加え、過激なバイレオンスシーンもホラーアニメ特有の怖さを際立たせています。また、レイチェル役の声優・千菅春香さんが歌うEDテーマ「Pray」も作品の雰囲気に合っている名曲と評判です!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど

第20位:モノノ怪(2007年)(201票)

20位は妖怪・ホラーアニメ「モノノ怪」。江戸時代を舞台に、諸国を練り歩く薬売りの青年を主人公に据えた物語で、彼が出会う様々な怪異との出会いや対決が描かれます。謎めいた薬売りの風貌・設定が視聴者の心を捉え、和風かつ独特な絵柄と表現が芸術的にも高評価。興味を惹く話の数々、深みのあるテーマもあって大人向けアニメとして人気を獲得しました!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど

ホラーアニメおすすめ人気ランキングTOP20!

あまりにも怖すぎ&グロすぎで観たのを後悔するようなこわ~い作品もありますが、中にはギャグアニメとしても楽しめてしまいそうな笑える作品も。ホラーとシュールギャグは紙一重、いかにシリアスに怖くできるかもホラーアニメの見せ所ですね。ストーリーだけでなく数々の演出に注目して楽しみましょう!
以上、10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,189名が選んだ「ホラーアニメおすすめ人気ランキング」でした。あなたが思うホラーアニメはランクインしていましたか?

編集者:
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,189名
調査日:2021年4月29日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次