みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

歴代KADOKAWA・角川アニメ人気ランキング【名作TOP20】(11~15位)

公開:2021-4-9

歴代KADOKAWA・角川アニメ人気ランキングTOP20!

15位から11位を発表!ラノベ含む様々な小説やコミックを世に送り出しているKADOKAWA(旧:角川書店)。そんなKADOKAWAの代表作の中から、アニメ化で大ヒットを収めた歴代名作をランキング!4,720人がおすすめする角川アニメ、気になる投票結果をぜひご覧ください!


第15位:魔法科高校の劣等生(2014年)(122票)※同率

同率15位はファンタジー・バトルアニメ「魔法科高校の劣等生」。電撃文庫から刊行される同名ライトノベルのアニメ化であり、魔法科高校を舞台とした近未来SFアニメとして人気に!本作の最大の魅力、それは圧倒的に強いチート能力を持つ主人公・司波達也。ほとんど反則のような彼の戦闘がひとたび放送されれば、「さすおに(さすがお兄様)」の視聴者コメントがネットに溢れる事もありました!爽快感のある主人公最強アニメをお求めの方にオススメです!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど







第14位:俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2010年)(123票)

14位は日常・ラブコメアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。電撃文庫から刊行される同名ライトノベルのアニメ化作品であり、「俺妹(おれいも)」の愛称で親しまれる日常ホームコメディとして熱烈な支持アリ!ツンデレでオタクな妹・高坂桐乃を始めとした美少女たちとの日常が描かれますが、その様相が一変するのが第2期最終回の第16話。主人公・高坂京介を挟み、桐乃ともう1人のヒロイン・田村麻奈実がまさかのビンタ・グーパンチの応酬(ガチンコ)。ハーレムアニメではあまり見ない光景でしたが、その着地点も含めて色々と衝撃&話題作だったことは間違いないです!

【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど







第13位:文豪ストレイドッグス(2016年)(125票)

13位はバトル・ミステリーアニメ「文豪ストレイドッグス」。ヤングエースで連載中の同名漫画のアニメ化作品であり、実在した過去の文豪たちが異能力を駆使して戦うアクションアニメです!武装探偵社に勤める中島敦や太宰治といった文豪たちがイケメン化されており、かっこよくも可愛らしいキャラクターたちの魅力が十二分に感じられます!テンポの良い物語が美しい作画で描かれるので直感的にも楽しめ、かつコミカルな部分も評価ポイントなアニメです。

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど







第12位:この素晴らしい世界に祝福を!(2016年)(130票)

12位はファンタジー・ギャグアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」。角川スニーカー文庫から刊行される同名ライトノベルのアニメ化作品であり、ファンからは「このすば」の愛称で親しまれます!異世界転生した佐藤和真(カズマ)と、カワイイけれどちょっと残念なヒロインたちが繰り広げるコミカルな異世界ファンタジーとして高評価!特に1期の放送中から直後にかけての人気は凄まじく、1年後に放送された第2期でも引き続きパワフルなギャグで笑わせてくれましたね!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど







第11位:アルスラーン戦記(2015年)(135票)

11位はファンタジー・バトルアニメ「アルスラーン戦記」。角川文庫・光文社文庫より発刊される同名小説のアニメ化作品であり、原作小説の作者は壮大なスケールの物語に定評のある小説家・田中芳樹さん!さらに、キャラデザインは「鋼の錬金術師」で知られる荒川弘さんが手掛けた漫画版「アルスラーン戦記」から採られ、過去の映画版・OVA版とは一味違う映像作品になっています。パルス王国の王太子・アルスラーンとその仲間たちが繰り広げる戦いを美麗な作画で描き、壮大さを感じさせる音楽も秀逸!特に、藍井エイルさんが歌う第1期EDテーマ「ラピスラズリ」はカッコイイ名曲です!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!