みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

元・子役芸能人の人気ランキングTOP10【2020年最新版】(3~5位)

公開:2020-11-5 更新:2021-2-19


第5位:宮崎あおい(769票)




5位は宮崎あおいさん!
宮崎あおいさんは1985年11月30日生まれ、東京都出身です。宮崎さんのお母様が「思い出に残るように」と考え、4歳の頃から子役として活動。最初はキッズモデルとして企業のCMや雑誌に登場していたそうですが、本格的な女優業を始めた中学生の頃、雑誌「ピチレモン」のレギュラーモデルになり、中高生の人気者に!17歳の時に公開された映画初主演作で、第23回ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞し、女優としての評価も確固たるものになりました。
最近は第二子の出産を控え、仕事をセーブされていますが、30代になった今でも、当時の作品と変わらないかわいらしい雰囲気をキープしているところに驚きです!

第4位:井上真央(776票)




4位は井上真央さん!
井上真央さんは1987年1月9日生まれ、神奈川県横浜市出身です。お母様の勧めで劇団に入り、5歳から子役として活動を始めました。今や実力派女優の井上さんも、1992年のドラマ「真夏の刑事」でデビューした際は『パトカーにはねられる役』だったとご本人が笑いながらインタビューに答えたことも。1999年からスタートした昼ドラ「キッズ・ウォー」では派手な髪型をした正義感の強い少女、茜を演じて一躍有名になりました!「ざけんなよ!」と物申すキャラもかっこよかったですが、忘れられないのは「花より男子」のつくし役でしょうか。茜と同じ強気な役でしたが、1人の女性として恋に揺れ動く井上さんの表情も素敵でしたね。最新主演映画「大コメ騒動」では、米価格高騰に憤る100年前の主婦を演じています。怒りを込めた強く美しいまなざしが、やっぱり井上さんの魅力!




第3位:高畑充希(777票)



  • 子役からだとは思わなかった

  • 歌も上手でメリハリのある演技力

  • 小さいころはもっと可愛かったのかな。知的で可愛くてこれからもますます活躍しそう



子役時代はミュージカルで活躍!3位は高畑充希さん!

高畑充希さんは1991年12月14日生まれ、大阪府出身です。舞台鑑賞が趣味のご両親の影響を受け、小学生の頃から舞台女優を目指すように。2005年、14歳の頃に「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使」のオーディションで、9,621人の中から主役を射止めて、女優デビュー!2007年から2012年にかけてはミュージカル「ピーターパン」で8代目ピーターパン役を務めました。あの歌の上手さは10代の頃からなんですね。
大学4年生の時に朝ドラ「ごちそうさん」に出演したことがきっかけで、女優業としての幅を広げていきます。舞台・ドラマ・映画と、様々な仕事に果敢に挑戦する姿を見るたびに、高畑さんは生まれ持っての「女優魂」の持ち主なんだな~と思っちゃいます!


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…