みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

驚きのデビュー秘話を持つ大御所芸能人ランキング(9~10位)

公開:2022-2-24 更新:2022-7-19

芸能界のデビューと言えば、一般的にはオーディションやスカウトなどが思い浮かびますね。
そこで今回は「驚きのデビュー秘話を持つ大御所芸能人ランキング」をお届け!一風変わった理由でスカウトされた方や、偶然が重なってチャンスを掴んだ方など…大御所の知られざるデビュー秘話におどろきです!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「驚きのデビュー秘話を持つ大御所芸能人ランキング」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)8,092名/調査日:2022年1月29日

第10位:高田純次(368票)





10位は高田純次さん(舞台のポスターを制作した縁から、舞台を観に行き、劇場の養成所に入った)!



高田 純次さんの記事一覧は、こちら

名前高田 純次(たかだ じゅんじ)
生年月日、 星座、 干支1947/01/21、 みずがめ座、 亥年
血液型O型
出身地東京都
サイズ175cm、71kg
公式サイト、公式SNS所属事務所プロフィール
プロフィール1971年に劇団「自由劇場」の研究生となるが、1年後に退団し、イッセー尾形らと劇団を結成。その後、4年間サラリーマン生活をし、1977年に劇団「東京乾電池」に参加。1989年に独立し、株式会社テイクワン・オフィスを設立。俳優・タレントとしてテレビ、ラジオ、映画などでマルチに活動を展開。また、著書やDVD・レコードも数多く発売されるなど第一線で活躍し続ける。
代表作テレビ朝日『じゅん散歩』(2015~)
文化放送『純次と直樹』(2017~)
著書『高田純次のチンケな自伝―適当男が真面目に語った“とんでも人生”』(2014)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント




第9位:郷ひろみ(440票)





9位は郷ひろみさん(知人がオーディションに写真を送り、落ちたものの、ジャニー喜多川さんに声をかけられた)!



郷 ひろみさんの記事一覧は、こちら

名前郷 ひろみ(ごう ひろみ)
生年月日、 星座、 干支1955/10/18、 てんびん座、 未年
血液型A型
出身地福岡県
サイズ
公式サイト、公式SNSHiromi Go offisial website
所属事務所公式プロフィール
プロフィール1972年1月、NHK大河ドラマ『新・平家物語』で芸能界デビュー。同年8月にシングル『男の子女の子』をリリースし大ヒットを記録。日本レコード大賞新人賞を獲得。その甘いルックスと兼ね備えたアイドル性で野口五郎・西条秀樹とともに「新・御三家」と呼ばれ一世を風靡する。『よろしく哀愁』『お嫁サンバ』『How Many いい顔』など歌手として次々とヒット曲をリリースする傍ら、ドラマ・CM・映画など多方面で活躍し、幅広い層から人気を博す。また、日本テレビ『カックラキン大放送』ではバラエティー番組に初のレギュラー出演。90年代からは、『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』『言えないよ』『逢いたくてしかたない』のバラード三部作やコンサートツアーなど、本格派の歌手としての実力を発揮。『雪国まいたけ』や『高洲クリニック』のCMも話題を呼ぶ。1999年にリリースされたリッキー・マーティン「Livin'La VidaLoca」のカバー『GOLDFINGER'99』が大流行し、日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞。2002年から3年間のニューヨークでの充電を経て2005年に活動再開。CDリリース、コンサート活動など精力的に行う。
代表作CDシングル『GOLDFINGER'99』(1999)
CDシングル『Bang Bang』(2013)
RKB『今日感テレビ』(2013)
趣味・特技
職種音楽




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

気になる続きは…

x