実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢6,630名に調査した<実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング>を発表します。さっそくランキングをチェック!

実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング
TOP10
  • 1位ダルビッシュ有&山本聖子(野球選手&レスリング選手) (1,192票)
  • 2位佐々木健介&北斗晶(ともに元プロレスラー) (1,074票)
  • 3位谷佳知&谷亮子(元野球選手&元柔道選手) (495票)
  • 4位鈴木誠也&畠山愛理(野球選手&元新体操選手) (472票)
  • 5位本並健治&丸山桂里奈(ともに元サッカー選手) (326票)
  • 6位西田有志&古賀紗理那(ともにバレーボール選手) (303票)
  • 7位増嶋竜也&潮田玲子(元サッカー選手&元バドミントン選手) (256票)
  • 8位鈴木健吾&一山麻緒(ともにマラソン選手) (251票)
  • 9位日高裕次郎&木村沙織(ともに元バレーボール選手) (239票)
  • 10位河野恭介&吉田知那美(元アルペンスキー選手&カーリング選手) (201票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男性6,630名/調査日:2023年2月19日

目次

第1位:ダルビッシュ有&山本聖子(野球選手&レスリング選手)(1,192票)

  • 2人とも世界トップクラスのアスリートだから、まさに最強!
  • 誰もかなわない最強夫婦。スポーツ万能カップルなので子供の成長が楽しみですね
  • ダルビッシュは、日本の若手選手も引っ張れる存在。山本選手も強い!

ラブラブな2ショットが素敵すぎる!1位はダルビッシュ有さん&山本聖子さん!(野球選手&レスリング選手)

サンディエゴ・パドレスに所属するダルビッシュ有さんと、レスリング元世界王者の山本聖子さん。ダルビッシュ有さんのTwitterに投稿された、交際宣言&仲良しハグショットは当時話題になりましたね!山本さんの公式ブログには、デートを楽しむ様子やお互い大切にしているのが伝わる日常のやり取りなど、ハッピー感あふれる投稿がたっぷり。夫婦ケンカをしても、信頼がある上でのケンカなのですぐに元に戻るのだとか!長男のピッチング動画が公開されると、将来を期待するコメントで溢れました!

名前ダルビッシュ 有(だるびっしゅ ゆう)
生年月日、 星座、 干支1986/08/16、しし座、寅年
血液型A型
出身地大阪府
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

ダルビッシュ有オフィシャルブログ

Twitter

Instagram

Facebook

YouTube

プロフィール1986年8月16日生まれ。大阪府出身。04年にドラフト1巡目で北海道日本ハム入団。入団1年目から5勝をマーク。07年には15勝を挙げる活躍で、投手の最高賞である沢村賞を獲得。第2回(2009年)WBCでは胴上げ投手となり、日本の連覇にも大きく貢献した(WBC大会記録 20奪三振)。11年シーズンは5年連続防御率1点台の大記録も樹立。その年のオフに、メジャー・リーグのテキサス・レンジャーズへ移籍。メジャー1年目から先発ローテーションの一角として16勝をマークする活躍を見せ、2年目の2013年もチームに欠かせない存在として輝きを放っている。2015年にはトミージョン手術をし、2016年に復帰を果たす。2017年シーズン途中でロサンゼルス・ドジャースへ移籍。メジャー最速(128試合)で1,000奪三振を達成。ワールドシリーズの舞台へと駆け上がる。2018年シカゴ・カブスに移籍。2020年60試合制のイレギュラーなシーズンで8勝をマーク。日本人投手では初の最多勝のタイトルを獲得し、サイ・ヤング賞(最優秀選手賞)候補にも選ばれた。2021年サンディエゴ・パドレスに移籍。
代表作

著書『ダルビッシュ有の変化球バイブル』

職種スポーツ

第2位:佐々木健介&北斗晶(ともに元プロレスラー)(1,074票)

  • 競技での強さもだけど、いつも幸せそうだし人柄の良さもあって最強夫婦
  • 夫婦のバランスも良いし、キャラクターもすばらしい
  • 最強といえばこの夫婦!生き方まで素敵な2人です♥応援してます、大好き

夫婦漫才のような掛け合いが素敵!2位は佐々木健介さん&北斗晶さん!(ともに元プロレスラー)

ともにプロレスラーとして活躍してきた佐々木健介さん&北斗晶さん。2人が出会ったのは、北朝鮮で行われたアントニオ猪木さん主催のイベント「スポーツと平和の祭典」。なんと出会いから40日でのスピード婚!結婚するときに健介さんが「何度生まれ変わっても一緒になろう」と言ってくれたのだとか!バラエティ番組などで披露してくれる、夫婦漫才のような仲の良い掛け合いが面白くて素敵ですよね!

名前佐々木 健介(ささき けんすけ)
生年月日、 星座、 干支1966/08/04、しし座、午年
血液型B型
出身地福岡県
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

プロフィール1986年2月後楽園ホールにてプロレスデビュー。以降、数多くのタイトルを獲得。2003年フリーランス宣言。各団体にフリーとして参戦し幅広い活躍を見せ2004年度プロレス大賞 MVP、2005年度年間最優秀ベストバウト賞を受賞。2014年2月引退。私生活では1995年女子プロレスのカリスマ・北斗晶と電撃結婚し現在2児の父親。また、タレントとしても恐妻家として人気を博し、普段リング上でみせる厳しい表情からは想像できない優しい笑顔を振りまいている。
代表作

CM『大日本除虫菊「金鳥・ティンクル」』

CM『資生堂「UNO」』

CM『トヨタ自動車「残価設定型プラン」』

職種俳優・女優・タレント/スポーツ

名前北斗 晶(ほくと あきら)
生年月日、 星座、 干支1967/07/13、かに座、未年
血液型O型
出身地埼玉県
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」

プロフィール2002年女子プロレスを引退し、夫・佐々木健介のプロレスマネージャーとしてセコンドにつき活躍。その後、主婦タレントとして歯に衣をきせぬ発言で多くのテレビに出演し人気を博す。私生活では男の子2人の母であり料理・裁縫を得意とし、テレビのイメージとはまた違った良き母親としての一面も持ち合わせている。その料理の腕前は中々のものでテレビ番組・雑誌等で紹介されている。
代表作

著書『北斗晶の鬼嫁キッチン 食材根こそぎ!!使いっきりレシピ』

著書『鬼嫁薬局』

職種俳優・女優・タレント/スポーツ
趣味・特技料理/裁縫

第3位:谷佳知&谷亮子(元野球選手&元柔道選手)(495票)

  • 2人ともレジェンド
  • どちらもすごい選手で、結婚後も活躍しているので
  • なんたって谷・谷コンビは最強

日本代表として夫婦で大活躍!3位は谷佳知さん&谷亮子さん!(元野球選手&元柔道選手)

それぞれ日本代表としてオリンピックへの出場経験があり、2004年アテネ五輪では佳知さんが野球で銅メダル、亮子さんが柔道女子で金メダルを獲得した、まさに最強カップル!「1周回って知らない話」に出演したときには、佳知さんが亮子さんの妻としての点数を「98点」とし、マイナス2点は「僕をほったらかしにする」と仲良しっぷりを披露しました!長男の佳亮さんは高校から本格的に野球を始め、目標の選手は「父」であり、「小さい時から見てきて憧れです」と話しています!

第4位:鈴木誠也&畠山愛理(野球選手&元新体操選手)(472票)

4位は鈴木誠也さん&畠山愛理さん!(野球選手&元新体操選手)

現役野球選手の鈴木誠也さんと元新体操日本代表の畠山愛理さん。愛理さんの事務所の社長と誠也さんの食事会に、たまたま愛理さんも参加することになり、そこで出会ったという2人。その日は台風で愛理さんの仕事がキャンセルになったそうで、もし台風がなかったら愛理さんは食事会に行っていなかった…という運命の出会いが素敵ですよね!誠也さんは愛理さんに会った瞬間ビビッと感じたのだとか!愛理さんは、「アスリートフードマイスター」の資格を取得し、バランスの良い食事を心がけ、家の中がリラックスできる空間になるようにしているそうです!

第5位:本並健治&丸山桂里奈(ともに元サッカー選手)(326票)

5位は本並健治さん&丸山桂里奈さん!(ともに元サッカー選手)

ともにサッカー日本代表選手として活躍した最強カップルの本並健治さん&丸山桂里奈さん。バラエティ番組でも夫婦揃って出演していることも多く、仲良しなのが伝わってきますよね。監督と選手として出会い、現役引退後2人で食事に行き、丸山さんからの猛アタックで交際がはじまったのだとか!2023年2月には第1子となる女の子が誕生。本並さんはお子さんについて「なにかしらオリンピックに出られる競技に関わってほしい」と語っているので、将来に期待が高まりますね…!

第6位:西田有志&古賀紗理那(ともにバレーボール選手)(303票)

6位は西田有志さん&古賀紗理那さん!(ともにバレーボール選手)

第7位:増嶋竜也&潮田玲子(元サッカー選手&元バドミントン選手)(256票)

7位は増嶋竜也さん&潮田玲子さん!(元サッカー選手&元バドミントン選手)

名前潮田 玲子(しおた れいこ)
生年月日、 星座、 干支1983/09/30、てんびん座、亥年
血液型A型
出身地福岡県
身長166cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

潮田玲子オフィシャルブログ

プロフィール6歳のときに友達に誘われたのをきっかけにバドミントンを始める。2002年より三洋電機に所属し、同社の小椋久美子選手とダブルスを組み「オグシオ」の愛称で人気を集めるなか多数の試合に出場、常に冷静に相手を分析するプレーで好成績を残す。2008年ペア解消後も池田信太郎選手と混合ペアを組み、また競技と並行してスポーツキャスターとしても活動していくことを発表。2012年9月「ヨネックスオープンジャパン」出場を最後に現役生活からの引退を表明。
代表作

テレビ『Nスタニューズアイ』月・火・水曜レギュラー(2014~2016)

テレビ『めざせ!2020年のオリンピアン~東京五輪の原石たち~』(2014)

テレビ『朝ズバッ!』コメンテーター

職種スポーツ/話す仕事
好きなスポーツゴルフ
趣味・特技読書/ゴルフ

第8位:鈴木健吾&一山麻緒(ともにマラソン選手)(251票)

8位は鈴木健吾さん&一山麻緒さん!(ともにマラソン選手)

第9位:日高裕次郎&木村沙織(ともに元バレーボール選手)(239票)

9位は日高裕次郎さん&木村沙織さん!(ともに元バレーボール選手)

名前木村 沙織(きむら さおり)
生年月日、 星座、 干支1986/08/19、しし座、寅年
血液型O型
出身地東京都
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

Instagram

YouTube

プロフィール17歳で全日本代表に初招集。同年アジア選手権で代表デビューを果たす。レシーブに定評があり、セッターの素質も見出される中、アタッカーとしてアテネ五輪出場に大きく貢献し「スーパー女子高生」として一躍その名を広めた。東レアローズに入団すると、主力として活躍してチームは常勝集団に定着。全日本代表でも絶対的エースとして数々の国際大会で存在感を示し、ロンドン五輪銅メダル獲得の原動力となった。満を持して、世界最高峰リーグであるトルコに移籍し、2年間の挑戦の中でヨーロッパチャンピンズリーグ優勝も経験。リオ五輪では全日本チームのキャプテンとしてチームを牽引した。その後、1シーズン限りでの引退を表明しVリーグに挑み、2017年、現役を引退。現在は専業主婦の傍ら、マルチに活動。
代表作

本『月刊バレーボール「木村沙織のトルコ★バレー奮闘記」』

職種スポーツ

第10位:河野恭介&吉田知那美(元アルペンスキー選手&カーリング選手)(201票)

10位は河野恭介さん&吉田知那美さん!(元アルペンスキー選手&カーリング選手)

実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング

以上、全年代の男性6,630名が選んだ<実はスポーツ選手同士で結婚した「最強カップル」ランキング>でした!

編集者:うみまる@
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男性6,630名
調査日:2023年2月19日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次