みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • 【魂の歌声】味のある男性ボーカルランキング!

【魂の歌声】味のある男性ボーカルランキング!(1~2位)

公開:2017-7-28 更新:2019-11-29

第2位:斉藤和義



「口では言い表せないシミジミしたものがある」「優しい声」「大好き」

歌声・詞曲ともに高い評価を得た斉藤和義さん、第2位!

「一番ロックな人」というコメントも。
そう、実は反骨的なメッセージの隠された歌詞は読み込むほどに魅力的。飄々とした歌声とは対照的に熱い魂を秘めていることがわかります。
ちょっとエロい歌詞や、ライブだけのエロアドリブもなかなか強烈。
実はかなり強いキャラクターの持ち主ですよね。
あだ名は「せっちゃん」。その由来は…気になる方はググってみてください!

有名曲「歌うたいのバラッド」「歩いて帰ろう」「ずっと好きだった」「やさしくなりたい」はもちろんのこと、不器用かつ勝手ながら、愛のある男の心を歌った「男節」などもオススメですよ。
個人的に一番好きなアルバムは「I LOVE ME」です。

第1位:山崎まさよし


デビュー時のキャッチフレーズは「天才より凄いヤツ」。
まさやんこと、山崎まさよしさん、堂々の1位!
派手ではないものの、デビューからずっと第一線で活躍している山崎さん。
この1位は大勢の人の心の中に、あの味のある声が染み渡っているからではないでしょうか。


「激しくもなく、けれどやさしいだけではない」「パワフル」「聴かせる歌」「ものまねしたくなるほどの個性」

みなさんそれぞれに、「山崎まさよし像」をお持ちのようです。
「デビューが衝撃的だった」というコメントもありました。
そう、山崎まさよしさんの初期のアルバム「アレルギーの特効薬」「ステレオ」「HOME」は、邦楽の歴史に名を残すべき名盤。
上京したての不安な雰囲気の曲や、若さあふれるソウルフルな曲まで…今聴いても全く色あせていません。
有名曲だけじゃない、アルバム単位で聞いてこそ価値のあるアーティストだと思います。

その魅力は言葉では伝えることができない!ということで世間的にはあまり知られていない?個人的に大好きな曲を羅列します。お付き合いください。
「ツバメ」「コイン」「アレルギーの特効薬」「妖精がいた夏」「ふたりでPARISに行こう」「××しようよ」「Fat Mama」「道化者のチャーリー」…まだまだありますが、この辺にしておきますね。ライブアルバムから入るのもオススメです!
気になった方は是非聞いてみてください!



6位以下は下記のとおり。
ランクインしたみなさんに共通する点は「カッコつけないからカッコいい」。

最近話題のシンガー、竹原ピストルさんは7位にランクイン。
元ボクサーということもあってか、ピストルさんの痛みや苦しみに耐えて前に進もうともがく楽曲の数々には、胸を震わされます。
この人、これから天下取ると思いますよ。


この濃いメンバーの中、9位にランクインした個性派ハイトーンボーカル、尾崎世界観さんもさすが!
宮本浩次さん、チバユウスケさん、浅井健一さんは当然入ってましたね。
とにかく魅力的な人たちばかりが集まったランキング。
だれを聞いても後悔しないので、「最近聴くものないなぁ~」と思っている人は参考にしてみてはいかがでしょうか!?

「味のある男性ボーカルランキング」
TOP10
  • 1位山崎まさよし
  • 2位斉藤和義
  • 3位奥田民生
  • 4位スガシカオ
  • 5位甲本ヒロト(THE BLUE HEARTS、ザ・クロマニヨンズほか)
  • 6位宮本浩次(エレファントカシマシ)
  • 7位竹原ピストル
  • 8位チバユウスケ(THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、The Birthdayほか)
  • 9位尾崎世界観(クリープハイプ)
  • 10位浅井健一(BLANKEY JET CITY)
編集者:諸星
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:3,254名
調査日:2017年7月24日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…