みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

日本の泣けるドラマランキング20作品<感動・恋愛・悲劇>(6~8位)

公開:2020-8-24


第8位:アンナチュラル(2018年)(66票)


  • 亡くなった人が伝えられなかった死の真実を追求する姿にも、その後の残された人にも共感して泣ける

  • きれいごとで終わらせないのがすごい。こんなにドラマを面白い!と思ったことはないかもしれません。石原さとみさん、井浦新さんもみんな良い。米津玄師さんの主題歌も最高です。観てない人は是非見てほしい~!

  • 止めたのに、人を殺してしまったシーン。人に止められたら、考えを改めて終わるドラマが多いのに、衝撃でした。新作も観たいです


大ヒットした法医学ミステリー!第8位はアンナチュラル(2018年)!


2018年1月からTBS系「金曜ドラマ」枠で放送されていたドラマで、主演は石原さとみさんです。
不自然死究明研究所(UDIラボ)のメンバーたちが「不自然な死」の裏にある謎を解いていきます。事件を解決するのではなく、法医学者として遺体の真実を探ることで、その人の本当の生きざまや生前の想いにたどり着くという泣けるドラマ!ラボのメンバーは石原さとみさん、井浦新さん、市川実日子さん、窪田正孝さん、松重豊さんなど。毎回エンディングで流れる米津玄師さんの「Lemon」のタイミングがばっちりすぎて、毎話感動&鳥肌が立つこと間違いなし!事件に関係する様々な人間模様に泣けるドラマです。現在Amazonプライム・ビデオで全話配信中。


第7位:ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~(2000年)(81票)


  • まさかのヒロインの最後。彼女の最後を飾る彼の心は、いかばかりかと思うと、なかなかに切ない

  • 何度見ても泣ける。本当に超泣いた

  • 毎話感動して大泣きしていました。キムタクと常盤貴子を見ると今でも鮮明に思い出します


車いすの女性と美容師の純愛!第7位はビューティフルライフ~ふたりでいた日々~(2000年)!


2000年1月からTBS系「東芝日曜劇場」枠で放送されていたドラマで、主演は木村拓哉さんと常盤貴子さんです。
男性美容師と図書館司書をしている車椅子の女性の純愛を描いたラブストーリー!無愛想な美容師の沖島柊二(木村拓哉さん)と直球でズバズバ言う町田杏子(常盤貴子さん)がお互いに不器用ながらも心を通わせていくところが泣けます。柊二の言った「俺があんたのバリアフリーになるよ。」という言葉に柊二が杏子を支えようとする決意が見えて、涙を誘います。このドラマがきっかけで社会に「バリアフリー」という言葉が広まったという逸話がある、2000年を代表する泣けるドラマ!B'zの主題歌「今夜月の見える丘に」も大ヒットを記録しました。




第6位:Dr.コトー診療所(2003年~2006年)(99票)


  • エンディング曲が流れ出すと、胸に込み上げてくるものが…!

  • 主人公含め色んな人間模様が描かれているから。ハッピーエンドだけではなく辛い現実もみせてくれる

  • 離島医療の困難と島民の人間模様、愛、信頼。感動します


離島が舞台のハートフルドラマ!第6位はDr.コトー診療所(2003年~2006年)!


2003年7月からフジテレビ系「木曜劇場」枠で放送されていた人気シリーズで、2004年には特別編が、2006年10月にはシーズン2が放送されています。主演は吉岡秀隆さんで、山田貴敏先生の同名漫画が原作です。沖縄県に位置する架空の島、志木那島が舞台で、豊かな自然とゆったり流れる空気感に癒される!離島ゆえ医療設備が乏しい中で、決して諦めずに患者に向き合う健助(吉岡秀隆さん)の一生懸命な姿に感動します。結びつきが強い離島の人々と時にはすれ違い、傷つけ合いながらも少しずつ心を通わせていく人間模様に泣けるドラマです。



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…