みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • ジャニーズ
  • 【名曲の大渋滞がすぎる】2000年代!名曲だと思うジャニーズの曲ランキング

【名曲の大渋滞がすぎる】2000年代!名曲だと思うジャニーズの曲ランキング(6~8位)

公開:2019-7-23 更新:2019-11-20


第8位:One Love(嵐)


「聞くだけで幸せになれる!」
「100年先も愛を誓ってくれるOne Loveに1000点」
「『花より男子』大好きでした!!」


映画「花より男子ファイナル」の主題歌。2008年リリース、嵐の「One Love」が8位にランクイン!

しっとりとしたイントロから、サビにかけて華やかに盛り上がる、まさに結婚式にふさわしい恋愛ソングですよね。「100年先も愛を誓う」だなんて一見キザな歌詞も、嵐が歌えば素直に聞けちゃうから不思議。

「100年先もって……もう~それってプロポーズじゃん~~(照)!!」ってなっちゃうよね~!ヒューヒュー!(突然のテンション)


第7位:ボクの背中には羽根がある(KinKi Kids)


「元カレとデート中によく流れていた思い出の曲」
「南米のフォルクローレのような前奏、切ない曲調が素晴らしい」
「ドラマの印象が強い。素敵な曲だと思います」


7位はまたまたKinki Kids!2001年にリリースされた「ボクの背中には羽根がある」。

コメントにもあるように、南米の民族音楽フォルクローレの旋律が哀愁を帯びたこの作品。なんでも作曲を手がけた織田哲郎さんが、Kinki Kids特有の品の良さ・哀愁を表現した結果、誕生したのがこのメロディなんだとか。確かに…巧みに表現されている…!



第6位:Love so sweet(嵐)



「嵐がブレイクするキッカケといってもいい代表曲!」
「花男めっちゃ見てました」
「イントロから王道ラブソング!!大好きです!」


ウォオ!ウォッウォオ~!なイントロが流れるだけで「あ~~~好き~~~~!」となる人がきっと続出!6位は2007年リリース、嵐の「Love so sweet」でした!

松本潤さん主演ドラマ「花より男子2(リターンズ)」の主題歌に起用され、嵐が大ブレイクするキッカケとなった曲でもあります。ストリートダンスブームが来たこともあり、「ダンスを完コピした」という学生さんもたくさん!


それにしても「Love so sweet」が6位だなんて、TOP5は誰の名曲が出てくるの!?



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる上位は…