みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

市販アイスクリームの人気ランキングTOP20【2020年夏最新版】(11~15位)

公開:2020-6-23

市販アイスクリームの人気ランキング【2020年夏最新版】TOP20!

15位から11位を発表!コンビニやスーパーで、あなたがついつい買っちゃう市販アイスは何位?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:LadyBorden(レディーボーデン)(296票)

高級感ただよう茶色とゴールドのパッケージが印象的な「レディーボーデン」。アメリカの古いテレビドラマみたいに、大きなパイントサイズ(470ml)を冷凍庫から取り出して、直接スプーンで食べちゃうのがちょっと憧れ…。バニラ、チョコ、ストロベリーなどオーソドックスなラインナップも安心感大です。近頃は小さめサイズも人気。日本では1971年から販売されている老舗アイスブランドですよ!ロッテ・オープン価格・ミニカップサイズでの想定小売価格160円(税抜)前後〜







第14位:ゴディバ(313票)

ゴディバは1926年ベルギーで創業、世界中で大人気のショコラティエ。だからゴディバのアイスはチョコレートを楽しむためのもの。カップアイス、タルトグラッセ、アイスクリームトリュフ、アイスバーといろいろな食べ方とテイストで絶品のチョコアイスが味わえます。プレゼントや手土産として絶対喜んでもらえるし、自分にもらえたらもっとうれしいですよね。ゴディバ ジャパン・356円(税込・チョコレートアイスバーの価格)〜








第13位:爽(322票)

四角いさわやかブルーのパッケージ、ご存知ですよね、「爽」です。ミルク感たっぷりでコクがあるバニラアイスなのに、後味がとってもスッキリ。文字通り爽快感のある人気アイスです。秘密はアイスの中にとっても小さな氷の粒が入っているからだそうですよ。チョコやフルーツなど各種フレーバーも展開されていて、どれを食べるかアイスコーナーで迷ってしまいます!ロッテ・希望小売価格140円(税抜)〜










第12位:MOW(モウ)(341票)

森永乳業が自信をもって展開しているアイスクリーム、「MOW」。おすすめの「MOW(モウ) バニラ」は6月22日よりミルク・卵・バニラなど素材を吟味してさらに美味しいバランスを追求した新テイストにリニューアルされるそうで、ますます人気が高まりそうですね。国産の生クリームなど乳業メーカーならではのミルク感にこだわったリッチな味わいが魅力です。コーヒーやフルーツなどアレンジバージョンも素材重視で大満足!希望小売価格140円(税抜)〜






第11位:しろくまアイス(346票)

まっしろ練乳氷の上に、みかんやチェリーなどカラフルなフルーツがトッピング、さらに小豆ものせられていてとっても豪華なカップアイスが九州名物「しろくま」。氷の中には練乳風味のソースもたっぷりで、甘味処の人気おやつみたいな懐かしさも。暑い日に涼しい部屋でのんびり楽しみたいアイスです。いちごやマンゴーなどフルーツ盛りだくさんのバリエーション違いもあって、どれを食べるべきか悩んじゃいますね。丸永製菓・希望小売価格130円(税抜・最小サイズの「白熊」カップアイス)〜






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!