みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • あるある
  • 4,609人が「読めない!」と悶絶した難読駅名・地名ランキング(関西編)

4,609人が「読めない!」と悶絶した難読駅名・地名ランキング(関西編)(1~2位)

公開:2017-4-22 更新:2019-6-7

第2位:放出

これはもう誰がどう読んでも「ほうしゅつ」ですよね。
でも大阪府にある駅名は「はなてん」なんです。
ちなみに関西圏では昔「ハナテン中古車センター♪」というTVCMが流れていたので、地域での知名度はそれなりに高いです。

第1位:杭全

「絶対読めない」「まったく想像できなかった」「無理やり読んでもかすりもしない」「読める人いるの?」「読めというほうがどうかしてると思う」
と、最後クレームまじりの「くまた」が難読アンケート1位!
大阪市内では「杭全行き」と書かれたバスが結構走っているのですが、地元の人でも読み方は知らないようでした。



…と、ランキングを出してみたものの、「どれも読めない」「難しい駅名多すぎ」といった意見もかなり多かったです。
裏を返せば、これ全部読めると結構ドヤれるので、読み方を覚えておいて損はないかもしれません。

「読み方が分からない駅名・地名ランキング(関西編)」
TOP10
  • 1位杭全(くまた)
  • 2位放出(はなてん)
  • 3位柴島(くにじま)
  • 4位喜連瓜破(きれうりわり)
  • 5位膳所(ぜぜ)
  • 6位和邇(わに)
  • 7位野江内代(のえうちんだい)
  • 8位中百舌鳥(なかもず)
  • 9位安曇川(あどがわ)
  • 10位柘植(つげ)
編集者:松村
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:4,609名
調査日:2017年4月17日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね