みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

音楽アニメ人気ランキングTOP20【クラシックからバンドまで】(16~20位)

公開:2020-11-5

絵だけでなく音を感じられるのがアニメというメディアの魅力の1つ。それは同じ二次元のコンテンツとして親しまれる漫画や小説とは一線を画するポイントであり、アニメは視覚的にも聴覚的にも、よりダイレクトに感じられる存在と言えます。特に、「音」にこだわった音楽アニメとなればその魅力も大きいですよね?そこで、今回は「2000年以降の音楽アニメで好きな作品は?」という項目で調査を実施!1万人以上が投票した本ランキングをどうぞお楽しみください!

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「音楽アニメ人気ランキングTOP20【クラシックからバンドまで】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:10,186名/調査日:2020年10月21日)


音楽アニメ人気ランキング【クラシックからバンドまで】TOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが好きな音楽アニメ人の順位は?音楽アニメの名作をランキング形式でご紹介します!注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:ACTORS -Songs Connection-(201票)

20位は2019年放送アニメ「ACTORS -Songs Connection-」。人気男性声優陣がVOCALOID曲を歌うCDシリーズから派生したアニメ作品であり、アニメ版では私立天翔学園に通うオリジナルキャラとして登場した音之宮朔、神楽蒼介、往田詩を中心に物語が展開します。音楽と歌に関わっていくイケメン男子たちの学園・青春模様が描かれ、お馴染みの男性声優陣が歌うボカロ曲も話題となりました!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第19位:アイドルマスター SideM(204票)

19位は2017年放送アニメ「アイドルマスター SideM」。女性アイドルをプロデュースする「THE IDOLM@STER」の派生作品であり、本作は男性アイドルをプロデュースするソーシャルゲームとして人気に!もちろんアニメでもゲームでお馴染みのアイドルグループが登場!なんだかワケありな男性アイドル達の煌めく姿、特にダンスシーンや歌の素晴らしさは女性のみならず、男性アニメファンからも支持されました!
【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど





第18位:キャロル&チューズデイ(207票)

18位は2019年放送アニメ「キャロル&チューズデイ」。数々のオリジナルアニメに関わってきた渡辺信一郎監督が手掛けた一作であり、舞台は人類が火星に移住した未来のお話。そんな場所でミュージシャンを目指す2人の少女を描いた物語であり、劇中の歌は全て英語歌詞とかなりの変わり種。凄まじくオシャレな雰囲気とハイクオリティな音楽は、他のアニメとはひと味もふた味も違う独特の空気感であふれていました!
【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど





第17位:アルゴナビス from BanG Dream!(208票)

17位は2020年放送アニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」。ガールズバンドのメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!」から派生したシリーズであり、こちらは大学生男子達のボーイズバンドプロジェクトとして始動したアニメ作品です! 3DCGによって描かれた作画はちょっと独特な雰囲気ですが、情熱的で力強い楽曲でファンの心をガッチリと掴みました!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第16位:金色のコルダ〜primo passo〜(221票)

16位は2006年放送アニメ「金色のコルダ~primo passo~」。女性向け恋愛シミュレーションゲームとして人気を博した「金色のコルダ」のアニメ化作品であり、普通科と音楽科が併設される星奏学院高等部を舞台に物語が始まります。主人公の音楽素人・日野香穂子と、音楽に打ち込んできたイケメン男子たちとの逆ハーレムアニメのようにも見えますが、実はしっかりとしたヒューマンドラマとしての魅力もあり!音楽面と合わせて、ストーリーも楽しめた一作でしたね!
【配信中サイト】U-NEXTなど




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…