みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2018-1-7

【おれたちの】9,957名に聞いた、好きな餅の種類ランキング【BEST OF モチ】

お正月のお餅ネタに続きまして、今回は「好きな餅の種類」に関するランキング!


お餅って、そんな種類があったっけ?

と思ってしまいそうですが、実はたくさんあるんです。

あんこを包んだ「あん餅」、エビやノリなどの味が楽しめる「かき餅」、お餅を揚げる「揚げ餅」…その他各都道府県の名物餅なども含めると、実に多くの種類・食べ方があります。


そんなお餅の中から、みんなが一番好きなお餅は一体どれ?
ランキングでチェック!



第5位:のし餅(延し餅・伸し餅)


「一年中たべたい」
「いろいろな料理に利用できる」
「使い勝手がいい」


のし餅とは、お餅を平たく板状に伸ばした状態のもの。そしてのし餅を四角く切ったものが、いわゆるスーパーで売られているような「切り餅」になるわけですね。

ちなみにお正月に食べられるお餅の種類は東西で異なり、東日本は角餅(のし餅を切った四角い切り餅)、西日本は丸餅(最初から丸く整形した餅)が主流なんだとか。


▼角餅


▼丸餅



またのし餅を選んだ方のコメントの多くに「色んな活用方法がある」とありましたが、「ピザ用に小さく、お雑煮用に四角に…」とか予め色んな切り方をするんでしょうか??単純に白いお餅が使いやすいという意味かな?


第4位:ずんだ餅


「仙台人なので大好きです」
「ずんだが最近のマイブーム」
「初めて食べた時の感動が忘れられない」


4位は宮城県を中心とした東北銘菓、ずんだ餅!
秋田のバター餅、福井の羽二重餅などをおさえ、ずんだ餅が郷土菓子で唯一のベスト5入り!

ずんだ餅とは、すりつぶした枝豆を餡にした和菓子。「一度食べてからおいしさが忘れられない!」など、全国的に人気がありました。まだ食べたことがない人は、急いで宮城へ(笑)!



ちなみにずんだを中に包んだ、ずんだ大福バージョンもあります。



トップ3は…