みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

脇役での演技が光る「勝手に助演女優賞」ランキング2017(F1層部門)(1位)

公開:2017-5-30 更新:2019-6-18


第1位:山本美月


1位は映画「ピーチガール」のプロモーションで現在TVに出まくっている山本美月さん。

「『嘘の戦争』の美月ちゃんが可愛かったから」
「前回のドラマとても良かった」
「素朴な感じで可愛い」

と、最近の彼女の好演を推す声で1位となりました。
こういったタレントさんって同性ウケどうなんだろ?って思うんですが、今回意外だったのは、女性票が高かったこと。
これはご本人としても、結構嬉しいポイントではないでしょうか。
その他、4位以下でポジティブな票を集めたのが5位の長澤まさみさんと、9位の沢尻エリカさん。

5位:長澤まさみ
「準主役だが、真田丸でのインパクトが凄かった」「姿や表情が豊か」

9位:沢尻エリカ
「演技が上手いから、脇を締めてくれる」「ツンケンした役や悪役が似合う」「個性が強く、主役じゃなくても光る」

それ以外は「あの演技が良かった」というポジな理由と、「主役ほどの華はない」というネガな理由とが混在。
みんな結構女優さんに手厳しいんですね…。
「主演より助演のほうが向いていると思う若手女優ランキング」
TOP10
  • 1位山本美月
  • 2位佐々木希
  • 3位本田翼
  • 4位深田恭子
  • 5位長澤まさみ
  • 6位有村架純
  • 7位広瀬アリス
  • 8位中条あやみ
  • 9位沢尻エリカ
  • 10位宮崎あおい
編集者:松村
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:2,969名
調査日:2017年5月18日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね

  • 1
  • 2