みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

10~30代男女が選んだ「お笑い芸人より面白いアーティスト」ベスト5!

(写真:MANTAN/アフロ)

昔はコミックバンドとか、俗に言う「面白い音楽」って、メジャーシーンの真ん中に来る事は少なかったですよね。
でもここ数年、PSYやピコ太郎、radiofish等がYouTubeの再生回数を大きく伸ばしているのを見ると、「面白い音楽」は世間に求められているのかもしれません。

そこで今回は、10~30代の男女に「楽曲がお笑い芸人より面白いと思うアーティスト」を聞いてみました。
早速5位からどうぞ。

第5位:岡崎体育


「MVあるある」をMVにした「MUSIC VIDEO」(上記)のヒットも記憶に新しい、岡崎体育さんが5位にランクイン。

「MVあるあるネタの曲は本当に面白い」
「中々のものを作る」
「PVが良い」
「最高」
「楽曲もいいし、センスがある」

→ホント、彼の楽曲はただ面白いだけじゃなくて、どの曲もメロディライン(とくにサビ回り)が秀逸。
下のなんて、メロディだけ聞いたらワンオクっぽいけど、歌詞は相当ぶっ飛んでますからね。


第4位:グループ魂


4位は(この界隈では)ベテランの風格すら漂う「グループ魂」がランクイン。

「みんな個性的で面白い」
「芸達者な人たち」
「あのメンバーは最強だと思う」
「メンツwww」

→「阿部サダヲさんや宮藤官九郎さんのバンド」ってだけで、もうすでに面白い。

「ぶっ飛んでて楽しい」
→無駄にパンクに振る舞う姿が毎回ステキです。
あと楽曲で言えば、ひたすらVシネ俳優を紹介する「竹内力」という曲がツボです。
(すみません、公式MV無かったです)

ベスト3は…