みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2017年下半期!期待の【漫画の実写映画】ランキング

昨今、漫画原作の実写映像化がだいぶ定着しましたね~
パッと思いつくのがギリギリ現実感のある(?)「デスノート」や「賭博黙示録カイジ」。最近ですとダーク・ファンタジーの「進撃の巨人」も話題にあがりましたね。…内容はともかく。
熱烈な漫画ファンからは賛否両論もある実写映画化ですが、やっぱり気になって仕方ない。そこで2,981名の男女にこれから公開される「2017年下半期・気になる漫画の実写映画」を聞いちゃいました!
TOP3はどれが1位を取っても納得の期待度!それではどうぞ!


第3位:「銀魂」

「原作ファン」
「銀魂は何でもアリな作品なので実写化もありじゃね?」
「おふざけの漫画におふざけが大好きな役者ぞろいでとっても楽しみです」

7月14日公開「銀魂」が3位!

「もともと好きだったからがっかりするとしても見ておきたい」
「漫画の実写化は大体失敗するが、銀魂はヴィジュアルはとても良いと感じ」
と、否定的な意見が出つつも銀魂だけは期待してしまう…笑いあり!男気あり!涙あり!の三拍子そろった銀魂の世界観を実写でどう再現してくれるか楽しみですね。特に下ネタの…ゲフンゲフン。

「キャラクターが原作から抜け出てきたようだから」と、出演者のハマりっぷりが見事で期待!との声も多くいただきましたが…こんな破天荒なキャラクター達がハマり役でいいんですか皆さん!?

第2位:「鋼の錬金術師」

「原作が好きだから」
「アニメが面白かったので、どう実写化されたのか気になるから」
「とにかく好きな作品なのと、大泉洋さん出るので」
「世界観がどれくらい再現されるのか気になるから」

12月1日公開「鋼の錬金術師」が2位!
惜しくも1位を逃しましたが「日本だけでなく、世界中で人気のある漫画なので」と、流石の知名度を感じるコメントも。
ハガレンという愛称でも親しまれていますが、注目はなんといっても…
「錬金術が面白そう」
「練金術はCGしかないよね」
と、両手パンッ!!で槍から扉、橋までも手の平から生み出される錬金術!!!「等価交換」の法則には驚かされました。

気になる1位は…

  • 1
  • 2