みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

川口 和久 (かわぐち かずひさ)

生年月日 1959/07/08
星座 かに座
干支 亥年
血液型 O型
出身地 鳥取県
サイズ 182cm、78kg
公式サイト
公式SNS
プロフィール

鳥取城北高を卒業後、社会人野球(デュプロ)を経て1980年にドラフト1位で広島東洋カープへ入団。球威のある速球と落差のあるカーブを武器に、先発左腕として広島黄金時代を支え入団から3年目で15勝をマーク。80年代広島のエースとして活躍し、1986年から6年連続2ケタ勝利をマーク。奪三振王3回、84、86、91年と3度のリーグ優勝に貢献。巨人キラーとしても活躍。広島での131勝は外木場義郎氏と並びチーム4位タイ。1994年オフには球団初のFA権を行使し巨人に移籍。移籍後はリリーフに転向。1996年リーグ優勝の胴上げ投手に。1998年の現役引退後は野球解説者として活躍する。

代表作

著書『投球論』
著書『反逆の左腕』
著書『フルカウント観戦術』

趣味・特技
職種 スポーツ