みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

KEN-BO (けんぼー)

生年月日
星座
干支
血液型
出身地
サイズ
公式サイト
公式SNS
所属事務所プロフィール
プロフィール

1984年、当時では異例の12歳でDJとしての第一歩を踏み出す。DJだけに留まらず1989年にはダンサーとして数々のTV番組に出演する、1990年からは、DJとして“ZOO”(ダンスユニット)のサポートメンバーに加わり、テレビ朝日系番組『DADA』の選曲などを担当する。1994年には伝説のヒップホップグループ『キングギドラ』のLIVE DJを勤める。1997年からは、盟友ZEEBRAとU.B.G(ZEEBRA、UZI、OJ&STを擁するHIPHOP集団)を結成する。1999年には真木蔵人を中心に仲間のアーティストが集まりスタートした『NAKAMA RACING TOUR』のメインDJとして全国にその名を轟かせる。また、この年の10月からはZEEBRAと共にT-FM『 ビーツ・トゥ-・ザ・ライム』をスタートし2002年9月まで3年間レギュラーを勤める。本業の方では、一人で一晩を任される5時間Playや、クラブ閉店後から昼まで営業のイベントを企画したり、海外(L.A・カナダ・韓国)でもPlayし、常に日本のHIPHOPシーンを牽引し続ける。2003年8月からは「The Finest」(毎週金曜日)を渋谷のCLUB HARLEMにてスタートし、企画の段階から加わり二階、三階を総合的にプロデュ-スする。この年9月からは、FIRSTKLAS(ZEEBRA・今井了介で結成したプロデュースチーム)に加わりプロデュース業にも力を入れる。10月からはFIRSTKLASでオーディション番組MTV STARTOURをスタートし次世代のアーティストを発掘し育成中。2004年はFIRSTKLASとして『UZI feat AI』と『AI feat UZI』という形で同一タイトル『HOT SPOT』2曲を自身が中心になりプロデュースする。2006年は新たな事にもチャレンジしつつ、国内外での営業やプロデュース業に力を入れ精力的に活動。今後も更なる活躍が期待される。

代表作

TOKYO FM『ビーツ・トゥ-・ザ・ライム』
アルバム『save your life』

趣味・特技
職種 音楽/文化人