みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

高倉 百合子 (たかくら ゆりこ)

生年月日 1969/01/09
星座 やぎ座
干支 酉年
血液型
出身地 東京都
サイズ 165cm、46kg
公式サイト
公式SNS
所属事務所公式プロフィール
プロフィール

1987年、18歳の時に明治座で初舞台。その後、24歳で文学座に入団し、研究生となる。みっちり芝居の基礎を勉強し、卒業後は商業演劇の舞台を中心に幅広い活躍を続けている。現代劇・時代劇を問わずに勉強熱心に芝居に取り組む姿勢が多くの座長に認められ、手堅く安心できる演技との評価が高い。持ち前の明るさと真面目さが演技に反映され、博多座、中日劇場、御園座、新橋演舞場、明治座など、東西の大劇場での座長公演の常連である。2007年に九段会館で演じた『同期の桜』の特攻隊員の妻や、御園座の佐久間良子主演の『大奥』、2009年11月明治座の『晩秋』の看護婦など、行儀の良い芝居に込められた情感の深さや品の良さが大きな舞台には欠かせない存在となっており、今後のさらなる飛躍が期待される。

代表作

フジテレビ『古畑任三郎』(1996)
舞台『蘭~緒方洪庵 浪華の事件帳~』(2018)
舞台『勝小吉伝 ~ああ わが人生 最良の今日~』(2019)

趣味・特技 日本舞踊/スポーツ全般
職種 俳優・女優・タレント