みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

合田 道人 (ごうだ みちと)

生年月日 1961/12/13
星座 いて座
干支 丑年
血液型 B型
出身地 北海道
サイズ 172cm、64kg
公式サイト
公式SNS
所属事務所公式プロフィール
お元気ですか?合田道人です
Facebook
プロフィール

1979年、高校在学中に渡辺プロダクションから、シンガー・ソング・ライターとしてデビュー。翌年数々の新人賞を受ける。その後、音楽番組の構成演出、司会、CD監修解説に加え、新聞、雑誌での執筆、作詩作曲、ラジオDJなど多方面で異才を発揮する。2002年、処女作『案外、知らずに歌ってた童謡の謎』(祥伝社)を発売、童謡ブームの火付け役として、朝日新聞『天声人語』、テレビ朝日『徹子の部屋』ほか数々のマスコミに取り上げられ、シリーズ60万部突破の大ベストセラーを記録。その後もシリーズ化、『童謡の謎』『童謡の風景』は、現在第12弾目を数える。その一方で、童謡の謎を朗読しながら歌うCD『童謡の秘密』『童謡なぞなぞ』などを発売、全世代によく知られる童謡に秘められた意味を紐解きながら届ける、『童謡なぞなぞコンサート』や、歴史・平和・命の大切さ・親子…とさまざまなテーマを含んで喋って歌う講演『童謡には秘密がいっぱい』が各地で好評を得る。また『怪物番組紅白歌合戦の真実』(幻冬舎)『紅白歌合戦の舞台裏』(全音楽譜出版社)『詞と曲に隠された物語 昭和歌謡の謎』(祥伝社)などを上梓、紅白博士・歌謡曲のオタクなまでのうんちくが好まれ、BSジャパン『武田鉄矢の昭和は輝いていた』などに出演し、様々なテーマのトークを展開している。そして2013年には、この年伊勢神宮と出雲大社が60年に一度となる同時に遷宮をしたのをはじめ、全国の神社からよりパワーをいただけるガイド本として刊行した『全然、知らずにお参りしてた 神社の謎』(祥伝社)が神社ブーム、御朱印ブームをけん引するヒットとなり、その後も第4弾『あなたの願いをかなえてくれる神社』まで連続ヒットを続けている。『氷点』の女流作家、三浦綾子が小学校4年生の時に作った詩が発見され、それに合田が作曲した『お月さまと影ぼうし』を倍賞千恵子が歌唱、2014年のNHK『みんなのうた』で放送された。日本歌手協会理事長として毎年の「歌謡祭」の構成演出、司会者として活躍。NHK、テレビ東京、BSジャパンなどでも放送される。40周年記念曲『十と二つの志/しゃぼん玉(朗読入)』で次女・友(ゆう)と共演、2018年4月にCD発売。2018年単行本『詞と曲に隠された物語 昭和歌謡の謎』、2019年単行本『紅白歌歌合戦のウラ話』、単行本『全然、知らずにお参りしてた神社の謎』、2020年には単行本『都道府県別ご当地ソング大百科』発売。発売後すぐに増版と好評を得ている。

代表作

書籍『案外、知らずに歌ってた童謡の謎』(2002)
書籍『全然 知らずにお参りしてた神社の謎』(2014)
書籍『伝え残したい童謡の謎 ベストセレクション』(2014)

趣味・特技
職種 音楽/話す仕事/文化人